ページの先頭です

新たな中高一貫教育校(公設民営学校)の校名が教育委員会において決定しました

2017年11月24日

ページ番号:416145

校名は「大阪市立水都国際中学校・高等学校」

 大阪市教育委員会では、国際社会でリーダーシップを発揮し活躍するための英語による優れたコミュニケーション能力の習得と、自国の伝統や文化に根ざした国際理解教育に重点を置いた活動を通じ、地球的視野に立って行動するための態度・能力を育成し、大阪の産業の国際競争力の強化及び大阪における国際的な経済活動の拠点の形成に寄与する人材を育てるために、国際的に評価の高い教育プログラムである国際バカロレア認定コースを持つ、中高一貫教育校を、公設民営の手法により開設することとし、2019(平成31)年4月の開校に向けた準備を進めています。

 この中高一貫教育校の校名について、7月14日から8月31日までの期間、校名案を募集したところ、352件のご応募をいただきました。

 皆様からご応募いただいた校名案を参考に、教育委員会において下記のとおり決定しましたので、お知らせします。

 たくさんのご応募、ありがとうございました。

 なお、校名は、市会において関係条例の議決(平成29年12月予定)を経て、正式決定となります。

1 校名

大阪市立 水国際(すいとこくさい) 中学校

大阪市立 水国際(すいとこくさい) 高等学校

2 決定理由

 水の都・大阪をイメージする「水都」という言葉と、国際理解教育と外国語教育に重点を置く本校の特色をイメージする「国際」という言葉を冠するものであり、将来の大阪を担うグローバル人材を育てる学校として、市民の皆様をはじめ、多くの方々から親しみをもって校名が呼ばれるように、との思いをこめて決定しました。

3 決定までの経緯

(1)校名応募

 校名の募集につきましては、平成29年7月14日から8月31日までの間、電子メール、ファクシミリ、はがき、応募用紙の投函の方法により応募を受け付けました。

 募集要項についてはこちら

(2)応募結果

ご応募いただいた結果は次のとおりです。
       応募結果
応募方法件数
 電子メール           127件 
ファクシミリ          12件
はがき          17件
応募用紙        196件
 計        352件      

いただいた校名候補一覧表

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

(3)選定

 校名案は、ご応募いただいた多くの案を参考にしながら、教育委員会事務局のワーキンググループで校名候補を絞り込み、教育委員会にて決定したものです。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 教育委員会事務局総務部教育政策課企画グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

電話:06-6208-9014

ファックス:06-6202-7052

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示