ページの先頭です
メニューの終端です。

車いすを利用される方の国道43号横断を支援します

2017年5月15日

ページ番号:305875

車いすを利用される方の国道43号横断を支援します

港区役所では、車いすを利用される方が、国道43号の弁天町駅前交差点を東西横断する際に、地下鉄弁天町駅ホームを利用して横断していただけるように支援する事業を実施しています。
弁天町駅前交差点は、東西方向の横断歩道が設置されていないため、車いすを利用される方は、交差点から南に約300m、または、北に約500m離れた横断歩道を利用せざるをえない状況です。また、交差点には地下道が設置されているものの、スロープが急こう配のため、車いすを利用される方がひとりで横断するのは大変困難な状況となっています。
この状況を解消するため、バリアフリー化がなされている地下鉄弁天町駅のホームを利用することで、車いすを利用される方が国道43号を東西横断していただけるように支援する取組を実施しています。
なお、これまでの利用者の声を受けて、平成29年度は、利用の2時間前までの申込みで、当日利用も可能になりました。

事業の内容

概要

  • 車いすを利用される方を対象に、地下鉄弁天町駅ホームを利用して国道43号を東西横断していただけます。
  • 事前の申込をうけて、同駅に介助員を配置し、車いすを利用される方のエスカレーター利用やホームの移動等を介助します。

期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成30年3月31日(土曜日)(年末年始を除き、土・日・休日も利用可能です。)
午前9時30分から午後4時(※)
利用予定日時を港区役所までご連絡ください。(事前の連絡がないとご利用できません。)

  • 平日午前11時から午後4時の利用は、当日2時間前まで
  • その他の曜日・時間帯の利用は、前日午後5時まで
    (利用の前日が土・日・休日の場合は、さらにその直近の区役所開庁日の午後5時まで)

対象

車いすを利用される方
ただし、エスカレーターの重量制限のため、利用者と車いすの総重量が150キログラム以下の方に限ります。

申込方法

通行証(無料)を発行するため、事前に港区役所へ来庁、郵送、メール、ファックス、電話のいずれかで、氏名・住所・電話番号をお知らせください。また、利用前に必ず予定日時をご連絡ください。

申込先

〒552-8510 大阪市港区市岡1-15-25
港区役所総務課(区政統括グループ)
電話06-6576-9911 ファックス06-6572-9511
メールtg0001@city.osaka.lg.jp

通行証の発行

  • 利用される方に通行証(無料)を発行します。
  • 港区役所へ来庁して申込された場合は、その場で発行します。
  • その他の申込方法の場合は、初回の利用時または郵送により発行します。

利用方法等

  • 利用される前に、必ず利用予定日時を港区役所までご連絡ください。
  • 事前の連絡をうけて地下鉄弁天町駅改札口で待機している介助員に、通行証を提示もしくは申込時のお名前を伝えてください。
  • 介助員が、車いすを利用される方のエスカレーター乗降や駅ホームの通行を介助し、同駅の東改札から西改札(または西改札から東改札)まで同行します。
  • 利用いただいた方には、後日、アンケート調査へのご協力をお願いする予定です。

申込書、周知用チラシ等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

港区役所 総務課 区政統括グループ
電話: 06-6576-9683 ファックス: 06-6572-9511
住所: 〒552-8510 大阪市港区市岡1丁目15番25号(港区役所6階)