ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年6月19日~平成30年8月31日 臨時的任用職員(事務職員)の募集について(港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループ)

2017年5月17日

ページ番号:399740

臨時的任用職員(事務職員)の募集について(港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループ)

大阪市港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループでは、次の事務を行う臨時的任用職員を募集します。

採用人数

1名

業務内容

  1. 学校教育関連業務
  2. 教育支援
  3. 子どもの学ぶ力の育成関係事業
  4. 人権意識の高揚及び啓発
  5. その他、グループ内の庶務的業務

 

給与、勤務条件等

  1. 雇用期間 平成29年6月19日から平成30年8月31日まで
  2. 休日 土曜・日曜・祝日
  3. 勤務時間 9時00分~17時30分(休憩 12時15分~13時00分
  4. 勤務場所 港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループ
  5. 賃金 日額8,330円
  6. 交通費 1ヶ月あたり55,000円まで。実績(回数券等利用)もしくは1ヶ月の定期代の合計金額の安価な方を翌月に支給
  7. 支給方法 月末締め、原則翌月17日払い(1月は18日。ただし、支給日が土曜日等に該当する場合はこの限りではない)、口座振込
  8. 加入保険 健康保険、厚生年金、雇用保険

応募資格

 パソコン(word、excel、メール)の基本的な操作が出来る方、年齢、性別は問いません。ただし、地方公務員法第16条(欠格事項)に該当する方は応募できません。

【地方公務員法(抜粋)】

(欠格条項)

第十六条 次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。

 成年被後見人又は被保佐人

 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から二年を経過しない者

 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあつて、第六十条から第六十三条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者

 日本国憲法 施行の日以後において、日本国憲法 又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

応募方法

1.提出書類

 (1)所定の申込書及び申し立て書(各1通)に必要事項を記入し、申込前3か月以内に撮影した写真(脱帽、上半身正面縦4センチメートル横3センチメートル)を貼付してください。

 (2)採用結果通知書送付用定型封筒(長形3号、必ず宛先を記載のうえで82円切手を貼付してください)

2.提出方法

 (1)持ち込みの場合

 港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループ(区役所53番窓口)に、平成29年5月17日から平成29年6月1日の9時から17時30分までの間にお持ちください。(土日祝は除く)

 (2)郵便による申込みの場合

 平成29年6月1日までに次のあて先へ必着のこと。なお、書留以外の方法により送付された場合の事故については責任を負いません。

(あて先)〒552-8510 大阪市港区市岡1-15-25

      港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループ 採用担当者 まで

※ 臨時的任用職員採用試験申込書及び申し立て書は、下記のリンクからダウンロードできます。採用試験申込書は両面印刷で作成してください。また、港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループにおいても申込書を配付します。

臨時的任用職員採用申込書等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

選考方法

方法:面接

日時:平成29年6月7日(水曜日) 9時30分集合(9時15分開場) 

集合場所:港区役所協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループ(区役所5階53番窓口)

結果発表

平成29年6月9日(金曜日)付けで面接を受けられた方全員に通知します。

 

募集要項

募集要項については、次のとおりです。

募集要項

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

その他

  1. 試験に際して大阪市が収集した個人情報は、職員採用試験の円滑な遂行のために用い、大阪市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。また、提出書類は一切返却しません。
  2. 試験合格者について、後日応募資格がないこと、申込書ほか試験に際し提出した書類の記載内容及び面接試験での口述内容に誤りがあった場合には、採用を取り消すことがあります。
  3. 職務上知り得た情報については、在職中及び退職後においても一切漏らさないこと。

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

港区役所 協働まちづくり推進課(教育・人権啓発グループ)
電話: 06-6576-9909 ファックス: 06-6572-9512
住所: 〒552-8510 大阪市港区市岡1丁目15番25号(港区役所5階)

このページへの別ルート

表示