ページの先頭です
メニューの終端です。

第34回 2018年度 みなと人権展を11月30日(金曜日)に開催します。

2018年10月12日

ページ番号:449127

 大阪市港区・西区・大正区・浪速区役所の4区合同で、「第34回2018年度みなと人権展」を平成30年11月30日(金曜日)から12月4日(火曜日)まで開催します。

 また11月30日(金曜日)には、人権展記念事業として「人・愛・ふれあいプラザ」を開催します。

 人権展は、昭和58年、「大浪橋差別落書き事件」を契機として、区民・行政が一体となって人権問題に取り組んできた歴史的経過を踏まえ、浪速・西・港・大正区4区が採択した「あらゆる差別の早期撤廃と人権尊重のまちづくりをめざす区民宣言」の一層の周知を図るため、4区合同で開催してきたものです。

 今回は「ダイバーシティ(多様性の受容) ~多様な人々が活躍できるまちづくり ~」をテーマに、性別や国籍、年齢、身体的状況といった外見的な違いだけでなく、価値観や生き方などの違いをも尊重し、あらゆる人がその個性を活かして自分らしくいきいきと暮らし、活躍できるまちづくりを進めるため、さまざまな人権課題を考える機会とします。

 人権展開催中は、さまざまな人権課題をテーマにした講演やコンサート・交流会などを開催し、部落差別をはじめとする人権問題についてのパネル展示、港区内の小中学生による人権啓発作品(ポスター・標語)の展示、LGBT写真展などを行います。

開催日時

第34回 2018年度 みなと人権展

 平成30年11月30日(金曜日)~12月4日(火曜日) 午前10時~午後8時

(注)11月30日(金曜日)は午後2時~午後8時、12月4日(火曜日)は午前10時~午後5時の開催となります。

人権展記念事業「人・愛・ふれあいプラザ」

 平成30年11月30日(金曜日) 午後2時~午後4時

場所

 ゆめホーム「ゆめ」かなえる港区民センター(港区弁天2-1-5

テーマ

 ダイバーシティ(多様性の受容) ~ 多様な人々が活躍できるまちづくり ~

 性別や国籍、年齢、身体的状況といった外見的な違いだけでなく、価値観や生き方などの違いをも尊重し、あらゆる人がその個性を生かして自分らしくいきいきと暮らし、活躍できるまちづくりを進めます。

主催

 港・西・大正・浪速区役所

開催内容(入場無料・一部を除き手話通訳・一時保育・パソコン要約筆記事前予約制)

人権に関する展示など

  • パネル展示、LGBT写真展、DVD上映
  • 港区内の小中学生による人権啓発作品(標語・ポスター)の展示

人権展記念事業 人・愛・ふれあいプラザ

管弦楽アンサンブルによるトーク&コンサート「音楽と人権」ヒューマンライツコンサート ~ 音楽に込められたメッセージ ~

 日時 11月30日(金曜日)午後2時~午後4時(開場午後1時30分)

講師 松本 城洲夫(大阪府北部コミュニティカレッジ音楽科講師、「友情のサビーナ・オーケストラ」主宰、元龍谷大学人権論講師など)


演奏 アンサンブル・サビーナ(「友情のサビーナ・オーケストラ」のメンバーで構成する管弦楽アンサンブル)

 楽曲が生まれた背景や動機などをスライド付きで解説し、クラシック音楽をはじめ、黒人霊歌や日本歌曲などを管弦楽アンサンブルの生演奏で聴くコンサートです。

  • 定員 150名
  • 手話通訳あり(事前予約不要)
  • 一時保育及びパソコン要約筆記は事前予約制です。11月22日(木曜日)午後5時までに港区役所協働まちづくり推進課までお申込みください。(電話:06-6576-9940、ファックス:06-6572-9512)

(注)一時保育は、1歳半から就学前の児童6名まで受付が可能です。

市岡日本語教室多文化カフェ

 日時 11月30日(金曜日)午後7時~午後8時

 毎週金曜日に開催している市岡日本語教室を公開します。いろいろな国から来られた外国出身の人たちと、気軽に交流してみませんか。

共催

 特定非営利活動法人市岡国際教育協会

第16回みなとこころの講座 ~ こころを癒す音楽と、ためになるお話と ~

 日時 12月1日(土曜日)午後2時~午後4時30分(開場午後1時30分

  • 講師 笹森 理絵
  • 音楽 高橋 紗都
  • 絵画 西脇 直毅・芝崎 絵里 
  • 手話通訳あり(事前予約不要)

 詳しくは大阪市港区社会福祉協議会ホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

共催

  • 大阪市港区保健福祉センター
  • 社会福祉法人 大阪市港区社会福祉協議会
  • 特定非営利活動法人 障害者の福祉を進める会みなと
  • 社会福祉法人 精神障害者社会復帰促進協会

協力

  • 手話サークルみなと
  • 大阪みなとステージオペレータークラブ
  • 港区精神保健福祉ボランティアグループ しおり

トーク&コンサート「音楽と女性の自由・自立」

 日時 12月1日(土曜日)午後6時30分~午後8時

講師 SwingMASAとアンサンブル・サビーナ

中学入学と同時に吹奏楽部でサックスを吹き始める。1987年、コンサートの収益金と、支援者の出資金でJazz修行のためNew Yorkへと渡る。1996年、New School University Jazz & Contemporary Musicを卒業(BFA)1999年、ジャズサクソフォニストとしてグリーンカード(アメリカ合衆国永住権)を取得。2001年、大阪府よりプリムラ奨励賞を受賞。アメリカと日本を往復しながら、演奏活動を続け、現在に至る フェミニスト、パシフィスト。

 「音楽と女性の自由・自立」をテーマとした、サックスによる演奏とアンサンブル・サビーナとのトーク&コンサートを開催します。

 手話通訳・一時保育・パソコン要約筆記は事前予約制です。11月22日(木曜日)午後5時までに港区役所協働まちづくり推進課までお申込みください。(電話06-6576-9940、ファックス06-6572-9512)
(注)一時保育は、1歳半から就学前の児童6名まで受付が可能です。

LGBT×アライ交流会

 日時 12月2日(日曜日)午後1時から午後3時

 港区では、毎月第4火曜日に午後7時から午後8時30分に、ゆめホーム「ゆめ」かなえる港区民センターにて、港区LGBTアライアンス「レインボーカフェ3710」を開催しています。レインボーカフェ3710の有志で構成しているグループ「レインボー3710」が交流会を開催します。関心のある方はどなたでもご参加ください。

  • 手話通訳あり(事前予約不要)

共催

 レインボー3710

地域食堂から学ぶ「共生のまちづくり」 ~新たな担い手、新たなつながりの創出~

 日時 12月2日(日)午後3時30分~午後5時30分

3地域事例発表×パネルディスカッション(金子明憲)

協力:港区まちづくりセンター

 港区ではそれぞれの地域で、いろいろなコンセプトの地域食堂が開設されています。地域や社会が抱える課題を「地域食堂という居場所」をとおして柔軟な発想で運営に携わっている磯路、田中、築港の3地域の方々に、それぞれの取組みについて特色や感じておられることなど活動報告をいただきます。皆さんと地域食堂の運営から「共生のまちづくり」を考えます。

手話通訳・一時保育・パソコン要約筆記は事前予約制です。11月22日(木曜日)午後5時までに港区役所協働まちづくり推進課までお申込みください。(電話:06-6576-9940、ファックス:06-6572-9512)

(注)一時保育は、1歳半から就学前の児童6名まで受付が可能です。

誰も取り残さない社会に向けて人権のルール化を ~ SDGsと差別を解消するための3法 ~

 日時 12月3日(月曜日)午後3時~午後5時

講師 松波 めぐみ(大阪市立大学 非常勤講師)

人権教育と障害学が専門。大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程(生涯教育学)を修了し、現在、大阪市立大学ほかで非常勤講師。
2009年より京都府で障害者差別をなくすための条例をつくる運動に事務局員として関わってこられた。
最近の著書は、2018年3月に、『「障害」のある先生たち-「障害」と「教育」の交錯する場所で』(羽田野真帆、照山絢子、松波めぐみ編)生活書院より出版されています。

 手話通訳・一時保育・パソコン要約筆記は事前予約制です。11月22日(木曜日)午後5時までに港区役所協働まちづくり推進課までお申込みください。(電話:06-6576-9940、ファックス:06-6572-9512)

(注)一時保育は、1歳半から就学前の児童6名まで受付が可能です。

発達性協調運動障害(DCD)とは ~ 不器用と言われる子どもたちへの理解と支援 ~

 日時 12月4日(火曜日)午後3時30分~午後5時

講師 中井 昭夫 (武庫川女子大学 教育研究所/大学院 臨床教育学研究科/子ども発達科学研究センター・教授)

医学博士。小児科専門医、臨床発達心理士。福井大学「子どものこころの発達研究センター」、子どもの睡眠と発達医療センター等で発達障害、精神障害、睡眠障害等について診療、研究、教育に携わってこられました。特に、発達性協調運動障害(DCD)について日本DCD学会理事、大会長として第1回学術集会(2017)を開催、複数の国際・国内共同研究、また、多くの講演・著作などを通じて啓発活動を行っておられます。

 手話通訳・一時保育・パソコン要約筆記は事前予約制です。11月22日(木曜日)午後5時までに港区役所協働まちづくり推進課までお申込みください。(電話:06-6576-9940、ファックス:06-6572-9512)

(注)一時保育は、1歳半から就学前の児童6名まで受付が可能です。

みなと人権展チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない