ページの先頭です
メニューの終端です。

広報みやこじま6月号(平成30年6月1日発行)

2018年6月6日

ページ番号:436034

※3ページ 「保育所等で活動子育て支援員になりませんか」と6ページ  「教科書(見本)を展示します」の案内内容に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。(2018年6月6日)

【訂正内容】
3ページ「☎ 6923-0150」⇒「☎ 6208-8340

6ページ「
FAX 6208-7055」⇒「FAX 6202-7055

※3ページ「都島区子育てEXPO 2018」の参加施設が、記事作成時(発行前)より、33施設に増えました。(2018年6月8日)

ウェブアクセシビリティ支援のために、インストールがいらない音声読み上げサービス「リードスピーカー」をご用意しています。

JPEG版の広報誌は、こちらをご覧ください。

デジタルブック(電子書籍)版はこちらから

広報誌全戸配付 よくある質問はこちらから

MIYAKOJIMA  広報みやこじま(平成30年6月1日号)No.265

広報みやこじま6月号表紙の写真。

JPEG版

広報みやこじま6月号表紙の写真。
別ウィンドウで開く

1ページ


広報みやこじま6月号2ページ
別ウィンドウで開く

2ページ


広報みやこじま6月号3ページ
別ウィンドウで開く

3ページ


広報みやこじま6月号4ページ
別ウィンドウで開く

4ページ


広報みやこじま6月号5ページ
別ウィンドウで開く

5ページ


広報みやこじま6月号6ページ
別ウィンドウで開く

6ページ


広報みやこじま6月号7ページ
別ウィンドウで開く

7ページ


広報みやこじま6月号8ページ
別ウィンドウで開く

8ページ


広報みやこじま6月号9ページ
別ウィンドウで開く

9ページ


広報みやこじま6月号10ページ
別ウィンドウで開く

10ページ


広報みやこじま6月号11ページ
別ウィンドウで開く

11ページ


広報みやこじま6月号12ページ
別ウィンドウで開く

12ページ


広報みやこじま6月号13ページ
別ウィンドウで開く

13ページ


広報みやこじま月6号14ページ
別ウィンドウで開く

14ページ


広報みやこじま6月号15ページ
別ウィンドウで開く

15ページ


広報みやこじま6月号16ページ
別ウィンドウで開く

16ページ


広報みやこじま6月号17ページ
別ウィンドウで開く

17ページ


広報みやこじま6月号20ページ
別ウィンドウで開く

20ページ


※ 18ページ、19ページは広告掲載

HTML版 2~3ページ

特集 支えます あなたの子育て

子育てをしていて、気になることや心配なこと。
不安になることは人によってさまざまです。
ひとりで抱え込まずに、相談してみませんか。

例えばこんな困りごと・・・

[乳幼児編]
しつけってどうするの?ほめ方、しかり方を教えて。
都島区内に、どんな保育園があるの?利用の方法は?遊ばせる場所が知りたい。
預けられる場所はないの?

[学校編]
学校に行きたがらない、行けない。
友だちとうまく関われない、トラブルが多い。

[共通編]
言葉が周りの子より遅いような気がする。
子育てがしんどい。

都島区役所子育て支援室にご相談ください

専門の相談員がお話を伺います
 
子育て支援室では、専門の相談員(保育士・臨床心理士・家庭児童相談員・スクールソーシャルワーカーなど)がご対応します。
 心身の発達・性格行動・しつけ・非行・不登校など、お子さんに関するさまざまなご相談に応じるほか、各機関との連携により、専門機関を紹介したり、地域での子育てに関する情報提供を行っています。
0歳から18歳までのお子さんに関することなら、どのようなことでもご相談ください。
プライバシーは固く守ります。
[受付]9時~17時30分[月~金曜日(祝日・年末年始を除く)]
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番窓口
[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

2ページ写真1説明。仕切られたブースでご相談いただけます。写真説明おわり。
2ページ写真2説明。手続きの待ち時間に遊んでいただけます。ご利用ください。写真説明おわり。

都島区内の施設に、相談・交流の場があります

デビューしませんか

子育てサロン
子育て支援センター
つどいの広場

 子育てサロンや子育て支援センター、つどいの広場は、お子さんと保護者が交流できる憩いの場です。お子さんは遊ぶことが、保護者は子育ての相談・情報交換を行うことができます。お子さんも保護者も、同年代のお友達を作るチャンスです。

・就学前の児童で、主に未就園児童を対象としています。

・サロンでは地域の主任児童委員・民生委員に、つどいの広場では保育士に、子どもを遊ばせながら育児相談ができます。

17ぺージの子育て情報カレンダーもご覧ください。
3ページ写真1説明=おもちゃがたくさんあって楽しい。写真説明おわり。
3ページ写真2説明=おともだちと会えてうれしい。写真説明おわり。
3ページ写真3説=支援センターのびのび(都島本通3-16-30)。保護者同士の会話も広がります。写真説明おわり。
3ページ写真4説明=フレンドリーともぶち(友渕町2-7-17-107)。みんなで楽しくブックスタート。写真説明おわり。
3ページ写真5説明=コティ子育てひろば(毛馬町2-11-34-101)。思い思いのおもちゃで自由に遊べます。写真説明おわり。

都島区内初開催 都島区子育てEXPO 2018 区内支援施設ぐる〜りナビ

気になる施設をチェックできる機会です!

申込不要
 都島区内の保育園(小規模保育園含む)、認定こども園、幼稚園、その他子どもの遊び場所など、22施設が一堂に会します。保育園見学や遊び場利用の参考にしてください。
[日時]6月23日(土曜日)13時~17時(受付は16時まで)
[場所]都島区民センターホール
[対象]就学前の乳幼児の保護者など
[内容]各園所の案内、子どもの遊び場情報、入所手続きの説明
[主催]都島区・都島区子育て支援ネットワーク会議
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番窓口
[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

保育所等で活動 子育て支援員になりませんか

 「子育て支援員」は、保育所等の保育の現場で、保育士の補助をするために必要な知識や技術を習得したと認められる、全国共通の資格です。資格取得には、基本研修(8科目2日間)と専門研修(16科目4日間+見学実習2日間)の受講が必要です。詳細はホームページまたは窓口までお問い合わせください。
[問い合わせ]子ども青少年局保育企画課
[電話]6208-8340[FAX]6202-9050
(ホームページは)「大阪市子育て支援員」でクリック

自習室を開放しています

 中学生・高校生を対象に、自習室を開放しています。学校や塾の宿題、予習・復習などにご利用ください。
[日時]水・金曜日17時~20時[場所]子ども・子育てプラザ(中野町5-15-21)
[問い合わせ]子ども・子育てプラザ[電話][FAX]6923-0150

子育て中の皆さんへ

 安心して子育てできるよう子育てイベントや相談を実施しています。どうぞご利用ください。

HTML版 4ページ~7ページ

インフォメーション

承ります 平成30年度出前講座

 都島区役所や関係機関の職員が、地域の集まりやサークル、グループでの勉強会などにおうかがいし、日常の身近な問題について分かりやすくお話しします。皆さんのご利用をお待ちしています。
※講座メニューの詳細はホームページをご覧ください。また、メニューにないものでもご相談ください。
【講座メニュー】

  • 健康づくり
  • 選挙のお話
  • 防災、防犯
  • ごみの分別 など

都島区長と話そう!
 都島区長が日ごろどんな仕事をしているのか、都島区政運営の考え方などについて、都島区長とお話ししませんか。
[時間]平日の10時~17時
※業務などの都合により調整をお願いする場合があります。
※平日夜間・土・日・祝日の開催はご相談ください。
[場所]お申込団体・グループでご用意ください。
[対象]おおむね10名以上の都島区内在住・在勤・在学の団体・グループ
[申込]2週間前までに来所、FAX、インターネットで。
[問い合わせ]都島区役所総務課(政策企画)10番窓口
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787
「都島区 出前講座」でクリック

4ページ写真1説明=林田区長。私がおうかがいする講座もあります。写真1説明おわり。
4ページ写真2説明=出前講座の開催の様子。写真2説明おわり。

募集

幼児期図書ボランティア募集

無料 先着順
 都島図書館を拠点として、都島区内の保育所・幼稚園等で活動中のボランティアグループに参加し、絵本の読み聞かせ等をしてくださる方を募集します。原則として、全講座をご受講ください。
[日時]全5回

  1. 8月7日(火曜日)10時~12時
  2. 8月21日(火曜日)10時~12時
  3. 8月28日(火曜日)10時~12時

[場所]大阪市立中央図書館(大阪市西区北堀江4-3-2)5階大会議室
※4、5(活動見学・交流会)の日時と場所は未定。ただし都島区内。
[定員]5名[締切]7月27日(金曜日)
[申し込み]電話・窓口 1、2、3は一時保育有(対象年齢1歳6か月から就学前)。一時保育の申込締切は7月27日(金曜日)、先着6名。
[問い合わせ]都島図書館[電話]6354-3229[FAX]6354-7822

お知らせ

6月は「就職差別撤廃月間」です しないさせない就職差別

 就職の面接で、本人や家族の出身地や職業、思想・信条などについて質問することは、本人に責任のない事項や本来自由であるべき事項で応募者を判断することになり、就職差別につながるおそれがあります。
 大阪府では、6月を「就職差別撤廃月間」と定め、啓発事業に取り組んでいます。就職の機会均等を保障することの大切さについて皆さんのご理解をお願いします。
【就職差別110番】
採用面接時等の差別について、相談、関係機関の紹介等を行います。

  • 電話での相談は6月13日(水曜日)~15日(金曜日)の10時~18時まで受付
  • Eメールでの相談は6月中随時受付

[問い合わせ]大阪府商工労働部雇用推進室[電話]6210-9518
[メールアドレス]rosei-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp

保険・税

平成30年度国民健康保険料の改定・決定

国民健康保険の都道府県化に伴い、「府内統一保険料率」となるよう、国民健康保険料を改定します(6年間の経過措置期間あり)。
 平成30年度国民健康保険料の決定通知書を送付しますので、6月30日までに届かない場合はご連絡ください。なお、前年中所得が一定基準以下の世帯や、災害、退職や廃業等による所得の減少等で、保険料の納付にお困りの方は、軽減・減免ができる場合があります。
◆主な軽減・減免の該当事由

  1. 世帯全員の所得が基準額以下の場合の3割軽減
  2. 非自発的失業者(倒産・整理解雇等)に係る軽減
  3. 退職、倒産、廃業、営業不振等にかかる減免※
    (※3に該当する場合)
  • 減免を受け始めようとする月の納期限までに提出が必要です。なお、年度当初から該当される方は、7月2日(月曜日)までに提出ください。
  • 今年の所得が昨年より3割以上減少することが見込まれる場合、事前に申請が必要です。翌年に確定申告等で所得が確定した段階で、申請時にさかのぼって減免を適用します。

平成30年度国民健康保険料(年額)
平等割保険料(世帯あたり)/医療分保険料:30,964円/後期高齢者支援金分保険料:11,338円/介護分保険料:7,874円
均等割保険料(被保険者あたり)/医療分保険料:被保険者数×21,362円/後期高齢者支援金分保険料:被保険者数×7,822円/介護分保険料:介護保険第2号被保険者数×9,795円
所得割保険料<(1)×(2)>/(1)被保険者(介護保険第2号被保険者)ごとに平成29年中総所得金額等-33万円/医療分保険料:(2)8.19%/後期高齢者支援金分保険料:(2)2.99%/介護分保険料:(2)2.69%
最高限度額/医療分保険料:54万円/後期高齢者支援金分保険料:19万円/介護分保険料:16万円
※介護分保険料は、介護保険第2号被保険者(40歳~64歳の方)がおられる世帯のみにかかります。
[問い合わせ]都島区役所窓口サービス課(保険年金)
「保険料」については、8番窓口[電話]6882-9956
「減免」については、7番窓口[電話]6882-9946
[FAX]いずれも6352-4558

介護保険からお知らせ
 介護保険を利用して、介護保険施設などへの入所や短期入所をした場合の食費・居住費の負担軽減の認定証、および社会福祉法人などによる利用者負担軽減の確認証の有効期限は7月31日です。
更新手続き期限 6月29日(金曜日)
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(介護保険)26番窓口
[電話]6882-9859[FAX]6352-4584
平成30年度個人市・府民税の納税通知書を送付します
 平成30年度の個人市・府民税の納税通知書を6月上旬に送付します。
[納期限]第1期平成30年7月2日(月曜日)、第2期平成30年8月31日(金曜日)、第3期平成30年10月31日(水曜日)、第4期平成31年1月31日(木曜日)
[問い合わせ]京橋市税事務所市民税等グループ(個人市民税担当)
[電話]4801-2953[FAX]4801-2905
個人市民税・府民税所得割の税率の内訳が変更されます
 県費負担教職員の給与負担事務等が道府県から政令指定都市へ事務移譲されることに伴い、その財政措置として、平成30年度課税分より道府県から個人住民税所得割2パーセントが税源移譲されます。
 この税源移譲で、大阪市にお住まいの方の個人市民税・府民税の所得割の税率が変更になります。
 なお変更前、変更後とも市民税と府民税の税率合計は変わりありません。また、分離課税(退職所得を除く)に係る税率の割合および税額控除等の割合についても変更となります。
[平成29年度以前]市民税所得割税率6パーセント、府民税所得割税率4パーセント、合計10パーセント
[平成30年度以後]市民税所得割税率8パーセント、府民税所得割税率2パーセント、合計10パーセント
[問い合わせ]京橋市税事務所市民税等グループ(個人市民税担当)
[電話]4801-2953[FAX]4801-2905

子育て・教育

夢への進路を見つけよう!進学フェアin都島2018

無料 申込不要
 高校入試傾向など、最新の進学情報がわかる進学フェアを開催します。
[日時]平成30年7月7日(土曜日)13時~17時(16時入場受付締切)[場所]都島区民センター
[対象]高校進学を希望する生徒とその保護者[主催]都島区PTA協議会
[問い合わせ]都島区役所保健福祉課(こども教育)[電話]6882-9889[FAX]6352-4584
6ページ写真説明=昨年の様子。今年は公立20校、私立19校参加予定。写真説明おわり。

教科書(見本)を展示します
 教科書への理解を深めていただくため、教科書展示会を開催します。平成30年度は、中学校の「道徳」の教科書の新規採択があります。ご覧いただき、皆さんのご意見をお寄せください。
【展示する教科書】大阪市立義務教育諸学校教科用図書(小・中学校用)
[機関]平成30年6月1日(金曜日)~平成30年7月3日(火曜日)10時~19時[土・日は17時まで。休刊日(毎週月曜日・6平成30年月21日)を除く]
[場所]都島図書館
※教科書(見本)の貸し出しは行っていません。
[問い合わせ]教育委員会事務局中学校教育担当[電話]6208-9187〔FAX〕6202-7055
みやっこ子育て★おっぱい教室
無料 要申込 先着順
 「みんなどうやって子育てしているの?」「授乳の相談をしたいなあ」「遊べる場所がほしい」など日ごろから気になっていることはありませんか。1時間程度の教室です。
[日時]
  1. 平成30年6月6日(水曜日)13時45分~
  2. 平成30年6月19日(火曜日)14時~
  3. 平成30年6月27日(水曜日)10時~
  4. 平成30年7月4日(水曜日)13時45分~

[場所]

  1. 保健福祉センター分館
  2. 東野田ちどり保育園(東野田町4-15-20)
  3. 子ロバ保育園(高倉町2-8-5)
  4. 保健福祉センター分館

[対象]都島区内在住の生後1か月~6か月までのお子さんと保護者の方
[内容]ふれあい手遊び、ベビーマッサージ、母乳や育児のお話、交流会、助産師への授乳相談※乳房マッサージは行っておりません。
[申し込み]窓口・電話[定員]約15名
[問い合わせ]保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

プレママクッキング参加者募集!
要申込 先着順
[日時]平成30年6月12日(火曜日)10時~13時[場所]保健福祉センター分館
[対象]都島区内在住の方、妊娠期・授乳期・子育て中のお母さんとそのパートナー※ボランティアによる一時保育あり(ご相談ください)
[定員]16名[費用]500円(※実習材料費として当日お支払いください)
[締切]平成30年6月7日(木曜日)[申し込み]窓口・電話・FAX・メール
[内容]
  • ママの食生活チェック
  • 管理栄養士の講話
  • 調理実習と試食

[問い合わせ]保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972
[メールアドレス]kenkou-miyakojima@city.osaka.lg.jp

6ページイラスト説明。15ページの食育についての記事もご覧ください。イラスト説明おわり。

今からでも間に合う!プレ・ワーキングマザーのための出産直前講座

無料 要申込 先着順
[日時]平成30年7月7日(土曜日)10時~12時[場所]保健福祉センター分館
[対象]就労している平成30年9月・10月出産予定の妊婦の方(配偶者も含む)
[定員]40組[申し込み]窓口・電話・FAX・メール
[内容]母乳育児の準備、働くママの子育て情報、プレパパママの交流会など
[持物]母子健康手帳、テキスト「わくわく」、筆記用具
[問い合わせ]保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972
[メールアドレス]kenkou-miyakojima@city.osaka.lg.jp

子ども歯科教室
無料 要申込 先着順
[機関]平成30年7月11日(水曜日)[時間]14時30分~16時
[場所]保健福祉センター分館
[対象]6歳以下のお子さんと保護者25組まで[申し込み]窓口・電話・FAX・メール
[公園]「こどもの虫歯予防とブラシング」※参加者に記念品贈呈
[問い合わせ]保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972
[メールアドレス]kenkou-miyakojima@city.osaka.lg.jp

催し・講座

都島区民センター『手づくりまつり』

申込不要
 都島区内で創作活動をしている皆さんの作品を展示するとともに、来場者の皆さんにモノを創る楽しさを知ってもらうための制作体験ができます。
[日時]平成30年6月24日(日曜日)11時~16時30分[場所]都島区民センター
[内容]小物づくり、編物、書・絵、デコパージュ等を予定。※変更する場合があります(材料費等の実費要)
[問い合わせ]都島区民センター[電話]6352-6100[FAX]6352-8411

図書展示「こどものほんだな」展
無料
 昨年出版された子ども向けの本の中から、大阪市立図書館の司書が選んだおすすめの本を、展示・貸出します。
[機関]平成30年6月1日(金曜日)~平成30年7月31日(火曜日)[場所]都島図書館
[問い合わせ]都島図書館[電話]6354-3229[FAX]6354-7822
夏休み短期水泳教室
要申込 先着順
 地域の子どもたちに水泳を通じて生涯学習の場を提供します。

[4日間コース]

  1. 平成30年7月24日(火曜日)~平成30年7月27日(金曜日)
  2. 平成30年7月31日(火曜日)~平成30年8月3日(金曜日)
  3. 平成30年8月7日(火曜日)~平成30年8月10日(金曜日)
  4. 平成30年8月21日(火曜日)~平成30年8月24日(金曜日)

いずれも12時~13時15分 各30名まで

[5日間コース]

  1. 平成30年7月24日(火曜日)~平成30年7月28日(土曜日)
  2. 平成30年7月31日(火曜日)~平成30年8月4日(土曜日)
  3. 平成30年8月7日(火曜日)~平成30年8月11日(土曜日・祝日)
  4. 平成30年8月21日(火曜日)~平成30年8月25日(土曜日)

いずれも9時30分~10時30分 各40名まで

[場所]都島屋内プール(都島本通4-12-7)[対象]満3歳~15歳の健康な子ども
[費用]5350円[申し込み]都島屋内プール会議室にて受付平成30年6月17日(日曜日)10時~
[問い合わせ]都島屋内プール[電話]6922-8005[FAX]6922-8007

健康・福祉

結核健診

無料 申込不要
[日時]平成30年6月20日(水曜日)10時~11時、平成30年7月17日(火曜日)10時~11時
[対象]15歳位上の大阪市民の方
[場所]保健福祉センター分館
[問い合わせ]保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

風しん抗体検査
無料 要申込
[日時]平成30年6月14日(木曜日)13時30分~14時30分、平成30年6月20日(水曜日)10時~11時、平成30年7月11日(水曜日)13時30分~14時30分、平成30年7月17日(火曜日)10時~11時
[対象]大阪市民で妊娠希望の女性またはその配偶者(妊婦の配偶者を含む)。その他条件あり。
[場所]保健福祉センター分館
[問い合わせ]保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

HTML版 8~13ページ(市政情報)

HTML版 14ページ

人のつながり!わがまち都島 Vol.12 地域が支える都島スポーツ少年団

 まちづくりに大切な人のつながり・支えあい。地域活動協議会をはじめとする地域団体やボランティアなどの皆さんが手をとりあって、地域の人々を支える活動に取り組んでいます。
 今回は、地域活動協議会が活動を支えている、スポーツ少年団をご紹介します。

スポーツを通してつながる地域の輪

 都島スポーツ少年団の軟式野球部の子どもたちは現在およそ50人。毎週、水曜日と土曜日には練習に取り組み、府内・市内の大会に参加しています。
 練習をがんばる子どもたちの指導は、保護者や歴代の卒団生が担当していますが、その中には、甲子園出場経験者もいます。

将来は、地域社会の担い手に

 少年団の子どもたちが取り組んでいるのは、軟式野球だけではありません。練習場所周辺の清掃活動や、交通安全講習会に参加しています。このような地域活動を通じて、社会のルールや思いやりの心も学んでいます。
 保護者や卒団生は、子どもたちが将来、地域社会を支える担い手に成長するように、心がけて接しています。子どもたちや保護者からは「仲間の大切さを学んだ」「体力・忍耐力がついた」という感想が多く寄せられています。

14ページ写真説明。熱心に野球に取り組む子どもたち。この中から甲子園に出る子がいるかも…?!。写真説明おわり。

あなたも参加しませんか?

都島スポーツ少年団軟式野球部員募集中
[対象]小学生
[練習日]水曜日・土曜日
[場所]都島中央公園広場
[申し込み]練習日にお受けしています。
[問い合わせ]西都島地域活動協議会
[電話]6921-4349(西都島福祉会館)

HTML版 15ページ

6月は食育月間 毎月19日は食育の日

「第3次大阪市食育推進計画」

 大阪市では、「第2次大阪市食育推進計画」の最終年度にあたる平成29年度に実施した評価から得られた課題等を踏まえ、継続的に食育を推進するため、平成30年3月に「第3次大阪市食育推進計画」(平成30年度から6か年計画)を策定しました。「市民一人ひとりが、食に関する知識と食を選択する能力を養い、健全な食生活と心豊かな生活を送ることができるようにする。」ことを基本方針とし、7つの基本テーマに取り組みます。

7つの基本テーマ

  • バランスよく食べよう
  • 朝ごはんを食べよう
  • 野菜を食べよう
  • 一緒に食べよう
  • よくかんで食べよう
  • よく見て食べよう
  • 大切に食べよう

詳細はホームページをご覧ください。「第3次大阪市食育推進計画」で検索
大阪市食育推進キャラクター「たべやん」で毎日をおいしく楽しく過ごそう!
LINEスタンプショップ内「たべやん食育」で検索 ※クリエイターズ欄に表示されます
[問い合わせ]大阪市健康局健康推進部健康づくり課[電話]6208-9961[FAX]6202-6967

都島区でも食育に取り組んでいます

都島区内関係施設・団体と協力し、食育を推進しています
 地域に密着した継続的な食育活動を展開するため、保健福祉センター栄養士がコーディネーターとなり、保育・教育関係者、食育ボランティア団体等と「食育推進連絡調整会議」を開催し、情報の共有化を図り、それぞれの分野で効果的な食育を推進するための取組方法等についての検討を行っています。
みやっこ食育展を開催しています
 
 「みやっこみんなで健康づくりのつどい」と併設で開催しています。
ライフステージに応じた食育をすすめています
【胎児期・乳幼児期】

  • 「マタニティセミナー」…妊娠中・授乳中の食生活の講話・相談
  • 「3か月児健診」「離乳食講習会」…離乳食に関する講話・相談
  • 「1歳6か月児健診」「3歳児健診」…食生活の相談
  • 「プレママクッキング」(平成30年6月12日に開催。詳細は6ページをチェック!)…対象:妊娠中・子育て中の方
  • 「キッズクッキング」(平成30年8月に開催予定)…対象:4〜6歳のお子さんとその保護者

【少年期】
 夏休みに小学生とその保護者を対象に「おやこの食育教室」を開催しています。(平成30年8月に開催予定)
【青壮年期・高齢期】
 生活習慣病の予防に向けて、「野菜たっぷり料理教室」「減塩料理教室」などのさまざまな料理教室を開催しています。

 栄養士の黒瀬です。保健福祉センター分館では食生活相談や講習会等を実施しています。お気軽にご相談ください。
[問い合わせ]保健福祉センター分館(運営)[電話]6882-9882[FAX]6925-3972

15ページ写真説明。食育展の様子。料理教室の様子。写真説明おわり。

HTML版 16ページ

「こころの健康」相談・事業について

 精神保健福祉相談員や保健師が、こころの健康、医療や生活、就労に関する相談に応じ関係機関と連携しながら支援を行っています。お気軽にご相談ください。

精神保健福祉相談

  1. 精神保健福祉相談員・保健師による相談 【日時】平日9時~17時30分
  2. 精神科医師による相談 事前申込制

[問い合わせ]保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

家族教室 事前申込制

 統合失調症の治療中のご家族を対象に実施 【日時】第4水曜日14時~16時
[問い合わせ]保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

社会復帰相談指導事業 事前申込制

  1. 日常生活向上教室
     統合失調症を中心とする精神に障がいのある方を対象に、生活リズムを取り戻し、日常生活圏の拡大や仲間づくりを目的に実施しています。
    【日時】第3木曜日13時30分~15時30分
  2. 生活技能訓練教室
     日常生活向上教室に参加している方の中で自立のために生活技能訓練が必要な方に対して、社会生活に必要なコミュニケーション技能の訓練を行います。
    【日時】第1木曜日9時30分~1時30分

[問い合わせ]保健福祉センター分館(地域保健活動)[電話]6882-9968[FAX]6925-3972

都島Up-to-Date

平成30年4月18日~27日 春の地域安全運動 みんなで力をあわせて安全・安心なまちづくり

ナンバープレート盗難防止、ひったくり防止を呼びかけ
平成30年4月21日(土曜日)関西スーパー内代店

 都島区役所、警察、地域の方や大阪府自動車整備振興会都島地区会が協働で、被害を未然に防止する大切さを知っていただくため、ナンバープレートの盗難を防止するネジや、自転車用ひったくり防止カバー・ワイヤーロックを無料で配布しました。

16ページ写真1説明=盗難防止用ねじを取り付ける様子。写真1説明おわり。

ひったくり・特殊詐欺被害防止を呼びかけ
平成30年4月23日(月曜日)ベルファ都島ショッピングセンター

 大阪府警察のシンボルマスコット「フー君・ケイちゃん」から、ひったくりや特殊詐欺被害にあわないための対策を紹介し、自転車用ひったくり防止カバーの無料取り付けキャンペーンを行いました。今後も、地域の方や警察と協働で啓発活動を行います。

16ページ写真2説明=フー君、ケイちゃんと街頭犯罪の危険を訴えました。写真2説明おわり。

[問い合わせ]都島区役所まちづくり推進課22番窓口[電話]6882-9734[FAX]6352-4558

HTML版 17ページ

えらぶ さがす

区役所での無料相談

法律相談

[相談日時]平成30年6月6、13、20日、7月4日(水曜日)13時~17時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

行政書士相談【相続・遺言・在留など】

[相談日時]平成30年6月27日(水曜日)13時~16時 1人40分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

税理士相談【所得税・相続税など】

[相談日時]平成30年6月5、12、19日、7月3日(火曜日)13時~16時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

司法書士相談【登記・相続・後見など】

[相談日時]平成30年6月26日(火曜日)13時~16時 1人30分以内
[受付方法]電話予約制/先着順 当日9時から受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所総務課(政策企画)1階10番
[電話]6882-9683[FAX]6882-9787

臨床心理士等による相談【発達・発達障がいなど】

[相談日時]火~金曜日9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 0~18歳までの子どもの保護者。電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番
[電話]6882-9118[FAX]6352-4584

ひとり親家庭サポーターによる就業・離婚前相談

[相談日時]火・木曜日9時15分~17時30分
[受付方法]要予約 ひとり親家庭、寡婦、離婚をお考えの方。前日までに電話、FAX、来所で受付
[受付先]問い合わせ 都島区役所保健福祉課(こども教育)2階23番
[電話]6882-9889[FAX]6352-4584

花と緑の相談

[相談日時]平成30年6月20日(水曜日)14時~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 鶴見緑地公園事務所
[電話]6912-0650[FAX]6913-6804

ごみの相談

[相談日時]平成30年6月28日(木曜日)9時30分~16時
[受付方法]事前予約不要 都島区役所正面玄関ロビーで受付
[受付先]問い合わせ 北部環境事業センター
[電話]6351-4000[FAX]6351-4049

健康・福祉など、その他のご相談も都島区役所の各担当で承ります。ご利用ください。
都島区役所開庁時間
月曜日~木曜日9時~17時30分
金曜日9時~19時
毎月第4日曜日9時~17時30分
※金曜日の窓口延長時と第4日曜日は、一部取り扱いできない業務があります。
※保健福祉センター分館の開庁時間は、月曜日~金曜日9時~17時30分です。

本を読もう

都島図書館 おすすめ絵本

『あめのひってすてきだな』
[ぶん・え]カーラ・カスキン[やく]よだ じゅんいち[出版社]偕成社
 やみそうにない雨の中、ジェームズは黄色いレインコートと大きな傘を持って、外へ飛び出していきます。次々と出会う動物たちと遊びを考えていきます。こどもの心弾む気持ちが伝わる、長年読み継がれている絵本です。

移動図書館まちかど号

[日時]平成30年6月14日(木曜日)13時20分~13時50分[停車場所]市営内代住宅集会所前(大阪市都島区内代町4-1-31)
[日時]平成30年6月15日(金曜日)12時55分~14時55分[停車場所]ベルパークシティ管理センター前(大阪市都島区友渕町1-5)
[日時]平成30年6月22日(金曜日)14時30分~15時10分[停車場所]ローレルコート城北公園通り正面入口(大阪市都島区毛馬町3-2-2)
[問い合わせ]中央図書館自動車文庫[電話]6539-3305[FAX]6539-3336

子育て情報カレンダー

イベント開催日にマークをつけています。

くじらマークは、子育てサロン(地域)。
未就学児を対象に9地区で開催中です。

うさぎマークは、地域子育て支援センター(支援センターのびのび)
またはつどいの広場(フレンドリーともぶち、子ども・子育てプラザ、コティ子育てひろば)。乳幼児の親子を対象とした交流の場です。

本のマークは、都島図書館 親子対象の紙芝居読み聞かせなど

平成30年6月1日(金曜日)[うさぎ]ともぶち、[本]図書館
平成30年6月2日(土曜日)[くじら]淀川、[うさぎ]プラザ
平成30年6月4日(月曜日)[うさぎ]コティ
平成30年6月6日(水曜日)[うさぎ]コティ、[本]図書館
平成30年6月7日(木曜日)[くじら]桜宮、[くじら]高倉、[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]コティ、[うさぎ]プラザ
平成30年6月8日(金曜日)[うさぎ]コティ、[うさぎ]のびのび
平成30年6月9日(土曜日)[くじら]東都島、[くじら]西都島
平成30年6月11日(月曜日)[うさぎ]ともぶち
平成30年6月12日(火曜日)[くじら]中野、[うさぎ]ともぶち
平成30年6月13日(水曜日)[くじら]内代、[うさぎ]コティ、[本]図書館
平成30年6月14日(木曜日)[うさぎ]コティ、[うさぎ]のびのび
平成30年6月15日(金曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]のびのび
平成30年6月16日(土曜日)[うさぎ]プラザ
平成30年6月17日(日曜日)[うさぎ]プラザ
平成30年6月18日(月曜日)[くじら]大東
平成30年6月19日(火曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]プラザ、[うさぎ]のびのび
平成30年6月20日(水曜日)[うさぎ]コティ、[本]図書館
平成30年6月21日(木曜日)[くじら]友渕赤ちゃん
平成30年6月22日(金曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]コティ
平成30年6月23日(土曜日)[くじら]友渕ゆうほう、[うさぎ]プラザ
平成30年6月27日(水曜日)[うさぎ]ともぶち、[うさぎ]コティ、[うさぎ]プラザ、図書館
平成30年6月28日(木曜日)[うさぎ]コティ
平成30年6月29日(金曜日)[うさぎ]ともぶち
平成30年7月2日(月曜日)[うさぎ]コティ
平成30年7月4日(水曜日)図書館、[うさぎ]コティ
平成30年7月5日(木曜日)[くじら]高倉、[うさぎ]コティ

保育所・認定こども園・幼稚園のイベント(未就学児に庭や園内を開放)も掲載しています。

詳しい内容はホームページをご覧ください。

「都島区子ども・子育て情報ページ」でクリック

HTML版 20ページ

連載第5回 総合区・特別区ってなんだろう?

第5回目は「特別区になると都島区はどうなるの?」
「大都市制度(特別区設置)協議会」で、次のような議論が進められています。
「特別区素案」では、現在の都島区・北区・福島区・東成区・旭区・城東区・鶴見区

北区(案)
人口749,303人(平成27年国勢調査)、702,303人(平成47年将来推計人口)
面積48.5平方キロメートル

区の名称は、「北区」を提示
※大阪城を中心とした方角・位置を基本に、区域を包括し、簡潔でわかりやすいものとしています。
※町名には、原則、現在の区名を残すこととしています。

特別区本庁舎として、現在の大阪市本庁舎を提示
※住民の利便性や、庁舎の周辺状況などを考慮しました。
※区名、本庁舎の位置などは、平成30年4月6日(金曜日)開催の第9回大都市制度(特別区設置)協議会で提示されたものです。
今後、協議会で議論のうえ決定されます。

地図の説明=特別区素案 北区(案)の全体図
特別区本庁舎(現大阪市本庁舎)、地域自治区事務所(現大阪市都島区役所)、地域自治区事務所(現大阪市北区役所)、地域自治区事務所(現大阪市旭区役所)、地域自治区事務所(現大阪市城東区役所)、地域自治区事務所(現大阪市鶴見区役所)、地域自治区事務所(現大阪市福島区役所)、地域自治区事務所(現大阪市東成区役所)

現在の24区役所は地域自治区事務所になり、住民票や国民健康保険といった窓口サービスをこれまでどおり実施します。
おおさか掲示板13ページに続きます!
[問い合わせ]副首都推進局問い合わせ担当[電話]6208-8989[FAX]6202-9355

Kiyoshi’s Diary-区長コラム-

 6月は個人市民税や国民健康保険料が決定されることもあり、区職員をかたった詐欺が多く発生する時期です。春の地域安全活動では、地域で防犯活動を行っている皆さまと一緒に、安全・防犯について呼びかけましたが、詐欺の手口は年々巧妙になっています。ご注意ください。
 特集では、子育ての悩み解決をサポートする「子育て支援室」などの取組をご紹介しています。お気軽にご相談いただければと思います。
 23日には、未就学児童がおられるご家庭を対象とした「子育てEXPO2018-区内支援施設ぐる~りナビ-」を開催します。保育所や子育てサロンなどの出展がありますので、ぜひお越しください。
 また、保育士の仕事を補助する「子育て支援員」の研修会が開催されています。関心のある方は、ぜひご検討いただきたいと思います。

都島区長 林田 潔

20ページ写真説明=口座にお金を振り込む前にまずは落ち着いて、何か変ではないか、ご確認ください。写真説明おわり。

基本情報

都島区役所地図

広報みやこじまは、毎月1日から5日までの間に、委託事業者による全戸配付でお届けしています。届いていない等の場合は、委託事業者にご連絡ください(個人情報保護を遵守します)。

委託事業者 株式会社ラパンプラス[電話]4256-8915[FAX]4256-8910
[メールアドレス]request@lapinplus.co.jp

 広報みやこじまは毎月62,500部発行し、1部あたりの発行単価は約18円です。そのうち、約3円を広告収入で賄っています。点字版もあります。

平成30年5月1日現在(推計)人口106,638人、54,224世帯

編集・発行/都島区役所 総務課(政策企画) 〒534-8501 大阪市都島区中野町2-16-20
[電話]06-6882-9683[FAX] 06-6882-9787
[URL]http://www.city.osaka.lg.jp/miyakojima/

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市都島区役所 総務課政策企画グループ

〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号(都島区役所1階)

電話:06‐6882‐9683

ファックス:06‐6882‐9787

メール送信フォーム