ページの先頭です
メニューの終端です。

区長新年ご挨拶

2018年1月1日

ページ番号:293851

新年のごあいさつ

 区民のみなさま 新年おめでとうございます!
 早いもので昨年4月に区長職に就いて9か月が過ぎました。区民のみなさまにはお会いした際いつも励ましていただき、この場をお借りし厚く御礼申し上げます。
 さて新年と言えば「夢」
 私が小学生の時は日常生活の中で自分の夢について考える余裕がなく、日々目の前のことに対し必死に生きていた気がします。
 中学生になり生活環境も改善され、部活に打ち込んだりして、少しずつ自分に自信が持てるようになり、自分の居場所を見つけていった、そんな記憶が残っています。
 職業観教育が必要と言われますが、将来社会の一員として自分が働くイメージを持つことが困難な環境にあるこどもたちが、浪速区には大勢います。残念ですが、全国平均に比べ自尊感情が低いのも、大阪市や浪速区の児童生徒の特徴です。
 大阪市や浪速区では、家庭の経済格差を教育の格差にしてはならず、困難を乗り越え自らの力で未来を切り開くことができるよう、今後もこどもたちやご家庭を支援する施策を展開します。
 未来の社会を生きるこどもの「夢」を大事にし実現できるよう応援したい。こども食堂、安心できる居場所づくりや学習支援等々、区民のみなさまのご支援がこれからも必要です。今月29日19時~区役所で、大阪大学の森栗教授の講演(青少年の居場所)がありますので、どうぞご参加ください。
 今後展開する施策や区民のみなさまに協力いただきたいことなどについては、広報紙等でお知らせしていきますので、積極的な参加と行動をお願いいたします。

浪速区長 榊 正文

榊 浪速区長 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない