ページの先頭です
メニューの終端です。

介護保険からのお知らせ

2019年2月1日

ページ番号:456490

介護サービスの利用者負担金などの医療費控除について

 医療系を中心とした介護保険サービスを利用した場合の利用者負担は、医療費控除の対象となる場合があります。対象となる利用者負担は、次のとおりです。いずれも「領収証」が必要となります。

施設サービスの利用者負担額

 利用料・居住費・食費の利用者負担額

※介護老人福祉施設は2分の1相当額

居宅サービスの利用者負担額

 医療系・福祉系サービスの利用者負担額

※ 福祉系サービスは、医療系サービスと併せて利用した場合のみ対象

介護福祉士等による喀痰吸引等が行われたとき

 本来医療費控除の対象とならない介護サービスであっても、介護福祉士による喀痰吸引・経管栄養が行われたときは、当該居宅サービス等にかかる自己負担額の10分の1が対象

おむつ代

 おむつ代の医療費控除を受けるには、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要ですが、要介護認定を受けおむつを使用している方で、おむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降の方は、医師の証明に代わる「確認書」を交付できる場合がありますので、お住いの区役所の介護保険担当でご相談ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西成区役所 保健福祉課介護保険グループ

〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号(西成区役所5階)

電話:06-6659-9859

ファックス:06-6659-9468

メール送信フォーム