ページの先頭です
メニューの終端です。

マイナンバーカード受け取りに必要な持ち物について

2016年12月27日

ページ番号:384102

マイナンバーカード受け取りに必要な持ち物について

受け取りに必要な持ち物をご持参いただき、マイナンバー特設窓口までお越しください。

※法令等により、マイナンバーカードの交付には厳格な本人確認が必要となります。必要書類等に不備があった際は、原則マイナンバーカードの交付ができませんので、ご注意ください。

受け取り当日に必要な書類(※すべて原本をご持参ください。)

ご本人(15歳以上)がお受け取りになる場合

  1.  個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼 照会書(回答書)(はがき)
  2.  通知カード
  3.  住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  4.  本人確認書類〔次の(ア)、(イ)のいずれかからご用意ください。〕
(ア)Aの書類から1点
本人確認書類(A)

・住民基本台帳カード(顔写真あり) ・旅券(パスポート) ・運転免許証

・運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のものに限る) ・身体障害者手帳

・精神障害者保健福祉手帳 ・療育手帳 ・在留カード ・特別永住者証明書

・一時庇護許可書又は仮滞在許可書 ・マイナンバーカード(法定代理人が取得している場合)

※いずれも有効期限内のものに限ります。 
(イ)Aの書類が用意できない場合は、Bの書類から2点もしくはBの書類1点+Cの書類1点
本人確認書類(B、C)

・海技免状 ・電気工事士免状 ・無線従事者免許証 ・動力車操縦者運転免許証

・運行管理者技能検定合格証明書 ・猟銃 空気銃所持許可証 ・特種電気工事資格者認定証

・認定電気工事従事者認定証 ・耐空検査員の証 ・航空従事者技能証明書

・宅地建物取引士証 ・船員手帳 ・戦傷病者手帳 ・教習資格認定証 ・検定合格証

・官公署がその職員に対して発行した身分証明書

・Aの書類が更新中の場合に交付される仮証明書や引換証類

・住民基本台帳カード(顔写真なし) ・健康保険の被保険者証 ・各種年金手帳 証書

・児童扶養手当証書 ・特別児童扶養手当証書 ・後期高齢者医療被保険者証 ・介護保険証

・共済組合証 ・恩給証書 ・印鑑登録証とその登録印 ・身体障害者手帳(写真なし)

・母子手帳 ・敬老優待乗車証 ・生活保護適用証明書 ・休日 夜間等診療依頼証

・雇用保険受給資格証 ・官公署が発行した資格証明書 ・船員保険証

※いずれも有効期限内のものに限ります。
 C

・預金通帳 ・社員証 ・キャッシュカード ・クレジットカード ・学生証 ・賃貸契約書
※いずれも有効期限内のものに限ります。

15歳未満または成年被後見人等、法定代理人の方が同行する場合

15歳未満の方及び成年被後見人の方等が個人番号カードの交付を希望される場合、法定代理人の方に交付いたします。なお、法定代理人の方に加え、必ずご本人の来庁が必要になります。
  1.  個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼 照会書(回答書)(はがき)
  2.  通知カード
  3.  住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  4.  ご本人の本人確認書類〔上記の(ア)、(イ)のいずれかからご用意ください。〕
  5.  法定代理人の本人確認書類〔上記の(ア)、(イ)のいずれかからご用意ください。〕
  6.  戸籍全部事項証明書(親権者であることの確認ができるもの)※ただし、本籍が大阪市内にある場合や、法定代理人と同一世帯かつ親子関係である場合は不要です。
  7.  登記簿謄本(成年後見人であることを確認できるもの)

やむを得ない理由により、ご本人の来庁ができない場合

ご本人が病気、身体の障害その他、やむを得ない理由により、交付場所にお越しになることが難しい場合に限り、代理人にカードの受け取りを委任できます。
なお、仕事や学業が多忙なためご本人が来庁できないといった理由は、やむを得ない理由として認められておりません。
※平成27年11月26日付総務省自治行政局住民制度課長発総行住第186号

  1. ご本人の来庁が困難であることを証する書類(申請者本人の診断書、申請者本人の障害者手帳、施設等に入所している証明書等)
  2. 個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼 照会書(回答書)(はがき)
    ※カードの申請者本人が交付通知書(はがき)に暗証番号を記入し、その上に必ず目隠しシールを貼付して代理人に渡してください。
    暗証番号の入力は、職員が行います。
  3. 通知カード
  4. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  5. ご本人の本人確認書類〔次の(ア)、(イ)、(ウ)のいずれかからご用意ください。〕
    (ア)Aの書類から2点
    (イ)Aの書類から1点+Bの書類から1点
    (ウ)Bの書類から1点以上+Cの書類から1点以上の計3点の書類
    ※ただし、写真付きを1点以上含む。
  6. 代理人の本人確認書類〔次の(ア)、(イ)のいずれかからご用意ください。〕
    (ア)Aの書類から2点
    (イ)Aの書類から1点+Bの書類から1点
  7. 代理権者の確認書類
    法定代理人の場合
    戸籍全部事項証明書(親権者であることの確認ができるもの)
     ※ただし、本籍が大阪市内にある場合や、法定代理人と同一世帯かつ親子関係である場合は不要です。登記簿謄本(成年後見人であることを確認できるもの)
    任意代理人の場合
    委任状等、ご本人が代理人を指定した事実を確認できる資料
    (交付通知書(はがき)の「委任状」欄に記入することで足ります。)
本人確認書類(A、B、C)

・住民基本台帳カード(顔写真あり) ・旅券(パスポート) ・運転免許証

・運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のものに限る) ・身体障害者手帳

・精神障害者保健福祉手帳 ・療育手帳 ・在留カード ・特別永住者証明書

・一時庇護許可書又は仮滞在許可書 ・マイナンバーカード(法定代理人が取得している場合)

※いずれも有効期限内のものに限ります。 

 B

・海技免状 ・電気工事士免状 ・無線従事者免許証 ・動力車操縦者運転免許証

・運行管理者技能検定合格証明書 ・猟銃 空気銃所持許可証 ・特種電気工事資格者認定証

・認定電気工事従事者認定証 ・耐空検査員の証 ・航空従事者技能証明書

・宅地建物取引士証 ・船員手帳 ・戦傷病者手帳 ・教習資格認定証 ・検定合格証

・官公署がその職員に対して発行した身分証明書

・Aの書類が更新中の場合に交付される仮証明書や引換証類

・住民基本台帳カード(顔写真なし) ・健康保険の被保険者証 ・各種年金手帳 証書

・児童扶養手当証書 ・特別児童扶養手当証書 ・後期高齢者医療被保険者証 ・介護保険証

・共済組合証 ・恩給証書 ・印鑑登録証とその登録印 ・身体障害者手帳(写真なし)

・母子手帳 ・敬老優待乗車証 ・生活保護適用証明書 ・休日 夜間等診療依頼証

・雇用保険受給資格証 ・官公署が発行した資格証明書 ・船員保険証

※いずれも有効期限内のものに限ります。
 C・預金通帳 ・社員証 ・キャッシュカード ・クレジットカード ・学生証 ・賃貸契約書
※いずれも有効期限内のものに限ります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西淀川区役所 窓口サービス課