ページの先頭です

夢洲のコンテナターミナル

2018年3月16日

ページ番号:2862

夢洲コンテナターミナル(C-10~12)は岸壁総延長1,350m、奥行き500m、水深15~16mを有する高規格コンテナターミナルとして稼働しています。また、メガオペレーターである夢洲コンテナターミナル株式会社がターミナルを一体的に運営しており、効率的なコンテナ荷役を実現しています。

※C-12のうち2017年2月から岸壁供用開始した箇所(延長250m)は、奥行き約50mで暫定供用中

夢洲の航空写真
別ウィンドウで開く

夢洲コンテナターミナル(C-10,11,12)

夢洲コンテナターミナルの位置図

夢洲コンテナターミナルの位置です。

施設の概要と整備状況
岸壁名称 岸壁延長
[メートル] 
岸壁水深
[メートル]
ヤード供用面積
[平方メートル](計画)
冷凍コンテナ用電源数
[個]
ガントリークレーン数
[基](計画)
就航航路岸壁供用開始日
C-1035015約562,500
(675,000)
9608 (10)北米・豪州・東南アジア・中国・台湾・韓国2002年9月
C-11350152002年9月
C-1265016(400メートル)
15(250メートル)
2009年10月(400メートル)
2017年2月(250メートル)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

港湾局 計画整備部 計画課
電話: 06-6615-7773 ファックス: 06-6615-7789
住所: 〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階