ページの先頭です

4月からの大阪南港魚つり園のご利用について

2017年3月1日

ページ番号:258917

 大阪南港魚つり園は、海洋性レクリエーション施設の一環として、市民が魚つりを楽しめるよう水際線の一部を開放し、昭和54年に開園しました。

 以来、初心者でも気軽に釣りが楽しめる施設として34年間にわたり、市民に親しまれてきました。

 しかし、本市の厳しい財政状況から、平成249月に策定された市政改革プランに沿った見直しを行うこととなり、平成263月末をもって海浜施設条例上の施設としては廃止し、施設の位置付けを変更したうえで、効率的な機能維持を行っていくこととなりました。

 したがいまして、平成264月からは、港湾施設の南港魚つり園護岸及び大和川北防波堤として位置付けますが、今後も引き続き市民が安心して魚つりが楽しめるように管理していきます。

 

平成26年4月からのご利用について

1 名称

南港魚つり園護岸および大和川北防波堤

住之江区南港南6丁目及び7丁目

南港魚つり園護岸及び大和川北防波堤

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2 施設

(1)つり場(南港魚つり園護岸および大和川北防波堤)

  1. 開放時間(魚つり可能時間)
    4月から11月:午前5時から午後7時
    12月から3月:午前7時から午後5時
  2. 開放日(魚つり可能日)
    毎週水曜日(祝日の場合は魚つり可)、年末年始(12月28日から1月4日)以外の日
  3. 利用料
    無料

なお、気象・海象の状況の悪化により、危険が予想される場合は魚つり可能な時間内でも閉鎖する場合があります。

(2)駐車場

  1. 利用時間
    4月から11月:午前5時から午後7時
    12月から3月:午前7時から午後5時
  2. 利用日
    毎週水曜日(祝日の場合は魚つり可)、年末年始(12月28日から1月4日)以外の日
  3. 利用料
    有料

3 その他留意事項

  • 平成26年4月から管理棟は閉鎖します。
  • 障害者用トイレの利用は可

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局計画整備部海務課防災保安グループ

住所:〒552-0022 大阪市港区海岸通3丁目4番28号(2階)

電話:06-6572-2691

ファックス:06-6572-4044

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示