ページの先頭です

大阪港に新名所が誕生‼マーメイド像を移設し、記念セレモニーとライブイベントを開催します

2017年12月6日

ページ番号:419010

 大阪市と海遊館は、天保山ハーバービレッジ西側の“サンセット広場”に「マーメイド像」を移設し、平成29年12月9日(土曜日)より一般公開します。大阪港の美しい景観とモニュメントによる記念撮影スポットとして整備し、新たな観光名所として賑わいを創出します。

 サンセット広場は、大阪港の水平線を一望できる景観の美しい場所で、古くから「夕陽の名所」として知られています。この度、平成7年にデンマークのコペンハーゲン港と大阪港の文化交流のしるしとして寄贈された「マーメイド像」を移設し、昼間は海を背景に記念撮影を楽しめるスポットとして活用し、夜間は「マーメイド像」に幻想的なライトアップを施してこれまでにない魅力を演出します。

 さらに、平成29年12月9日(土曜日)には記念イベントを開催し、新しい観光名所をより多くの方に親しんでいただきたいと考えています。

別ウィンドウで開く

マーメイド像

「マーメイド像」設置の経緯について

 今回移設するマーメイド像は、デンマークで有名な観光名所のひとつとして知られている人魚姫の像の複製(実物の5分の4の大きさ)で、デンマークのコペンハーゲン港と大阪港の文化交流のしるしとして平成7年(1995年)に大阪市に寄贈されたものです。

・移設元(平成7年時設置場所):大阪市港区海岸通1丁目5番地先

・移設先(今回設置場所):大阪市港区海岸通1丁目1番 

「大阪港と夕陽」について

 大阪港は、大阪の海の玄関口として大型クルーズ客船など国内外から客船が多数寄港しています。なかでもサンセット広場は、大阪湾が開き、海に沈んでいく夕陽が非常に美しいスポットとして知られています。

マーメイド像移設記念セレモニー・イベント

内容

日時

平成29年12月9日(土曜日) 14時~15時

開催場所

プログラム

1.オープニング演奏

  関西学院大学 応援団総部吹奏楽部 金管アンサンブル

2.主催者挨拶

  大阪市港湾局長

3.来賓挨拶

  大阪市港区長

4.除幕式・バルーンリリース

  大阪市立築港小学校児童、記念イベントにお集まりの皆様

5.記念ライブ

  ゲストアーティスト「やなわらばー」

問合せ先

共催 株式会社海遊館

 〒552-0022 大阪市港区海岸通1-1-10

 電話:06-6576-5529 (経営戦略部)

 海遊館公式ホームページ http://kaiyukan.com/別ウィンドウで開く

探している情報が見つからない