ページの先頭です

クルーズ客船初入港情報(9月) 大阪港に「MSCスプレンディダ」が初入港します!

2018年9月25日

ページ番号:445101

台風24号の影響により、入出港日時が変更になりました。(平成30年9月25日)

 平成30年9月27日(木曜日)に、クルーズ客船「MSCスプレンディダ」が大阪港天保山岸壁に初入港します。

 これにともない、大阪港では特別に、ソプラノ歌手による見送り演奏で乗客及び乗組員の方々をもてなします。
 客船の入出港シーンは、天保山マーケットプレースの岸壁側デッキから間近に見ることができます。

 (注意)

  • 天候や運航スケジュール等の事情により、入出港日時・時刻、歓送迎イベント等は変更されることがあります。
  • 客船寄港中は、ソーラス(SOLAS)条約等に基づき、天保山岸壁内への関係者以外の立ち入りが禁止されます。

船舶の概要、入出港・歓送迎イベントスケジュール

MSCスプレンディダ

 ヨーロッパ・マーケットで最も集客力のある会社の一つであるMSCクルーズが2009年7月に投入した客船で、「MSCファンタジア」に続く13万トン型シリーズの第2船です。

 2018年から4月から「MSCリリカ」に代わって東アジアに配船され、日本発着の自主クルーズ2本と、旅行社チャータークルーズ4本が催行されています。

船舶の概要

  • 運航会社 MSCクルーズ
  • 総トン数 137,936トン
  • 全長 333メートル
  • 船籍 パナマ
  • 乗客定員 3,274名

入出港・歓送迎スケジュール等

9月27日(木曜日)

  9時30分     着岸
  22時00分   見送り演奏・離岸

  • 運航ルート  上海 → 大阪 → 福岡 → 上海

※9月27日に予定していた歓迎カラー放水は、台風21号の影響による復旧作業のため中止になりました。(平成30年9月19日)

※9月28日に予定していた見送り演奏については、入出港日時の変更に伴い27日に変更になりました。(平成30年9月25日)

海上を航海中の「MSCスプレンディダ」の様子

海上を航海中の「MSCスプレンディダ」の様子(写真提供 MSCクルーズ)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局計画整備部振興課

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7767

ファックス:06-6615-7789

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示