ページの先頭です

台風21号による港湾施設などの被害状況

2018年9月5日

ページ番号:446077

台風21号による被害からの復旧作業について

 台風21号により多数の港湾施設などに被害が発生しました。

 順次、被害からの復旧作業を進めておりますが、十分にご注意いただきますようお願いたします。

平成30年9月18日(火曜日)16時時点の状況

港湾施設

【復旧済み】

  • コンテナターミナル ⇒ 全て再稼働済み
  • 流出したコンテナ28個(国際フェリーターミナル(25個)、ライナー埠頭(2個)、内貿埠頭(1個)) ⇒ 全て回収済み

【復旧作業中】

  • 上屋  損傷(81棟中58棟)屋根や窓ガラスの損壊など ⇒ 順次、復旧作業中
  • 岸壁  ごみの散乱など ⇒ 順次、撤去作業中
  • 臨港道路  倒木、コンテナ・ごみの散乱、転倒車両など ⇒ 順次、撤去作業中
  • 臨港緑地  倒木など ⇒ 順次、撤去作業中
  • 天保山運河、安治川地区、大正内港等 作業台船やはしけが堤防敷等に乗り上げ ⇒ 所有者による措置を依頼中

その他施設

  • ポートタウン(駐車場・域内道路)  屋根の破損、設備不良、倒木など ⇒ 順次、復旧作業中
  • 舞洲アリーナ、舞洲ヘリポート  フェンス一部破損など ⇒ 復旧作業中

所管施設の閉鎖状況

【全面閉鎖】

  • 南港魚つり園
  • ポートタウン北緑道

【一部閉鎖】

  • 中央突堤臨港緑地
  • 川のある緑道(ポートタウン内)

平成30年9月5日(水曜日)13時時点の状況

【港湾施設】

  • 上屋  屋根や窓ガラスの損壊など
  • 岸壁  ごみの散乱など
  • 臨港道路  倒木、コンテナ・ごみの散乱、転倒車両など
  • 臨港緑地  倒木など
  • 咲洲内コンテナターミナル  屋根、扉、ガラスの破損、コンテナ荷崩れ、荷役機械の破損など
  • 夢洲コンテナターミナル  屋根の破損、フェンスの倒壊、コンテナ荷崩れ、荷役機械の破損など
  • 国際コンテナターミナル  フェンスや扉の破損、浸水など
  • 南港フェリーターミナル  歩廊橋の破損など
  • 安治川沿い コンテナが水上に流出
  • L1岸壁付近  コンテナが海上に流出

【その他施設】

  • ポートタウン(駐車場・域内道路)  屋根の破損、設備不良、倒木など
  • 舞洲ヘリポート  フェンス一部破損など

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 港湾局総務部総務課庶務・法規グループ

住所:〒559-0034 住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟10階

電話:06-6615-7704

ファックス:06-6615-7719

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示