ページの先頭です

交通機関の利用(B章)

2017年4月13日

ページ番号:297309

目次

1 市営交通

1 地下鉄

 大阪市では、地下鉄8路線とニュートラムが走っています。路線ごとにテーマカラーと、アルファベットが決まっていて、そのカラーの案内表示板を目印にすることができます。また、各駅ごとに番号(アルファベットと数字を組み合わせたもの)が決まっていますので、問合せ等の時に便利です。車内では英語による案内放送を行っています。

料金について

地下鉄料金

 

1区

2区

3区

4区

5区

大人

180円

240円

280円

320円

370円

小児

90円

120円

140円

160円

190円

小児料金等について(バスについても同様)
 小児:6歳以上12歳未満(小学校在学中の方)
 幼児:1歳以上6歳未満(小学校に入学するまでの方)
 随伴の場合は2人まで無料
 2人をこえる幼児または幼児だけで乗車の場合は小児料金
 乳児:1歳未満無料

2 市バス

市バスの詳細
デザインの特徴クリーム色の車体に緑色または青色のライン
走行地域主に市内全域
利用方法乗車:中扉(扉が1つのバスの場合は前扉)
降車:前扉
降車する前に降車ボタンを押す
料金のお支払い方法降車時に、運転席の横にある料金収納機の所定の場所へ、現金または磁気カードを投入するか、ICカードをタッチする
料  金(均一)大人:210円  小児:110円

3 便利でお得な乗車券

回数カード

大人:3,000円(3,300円分利用可能)
小児:1,500円(1,650円分利用可能)
対象機関:大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス
<有効期限なし>

OSAKA海遊きっぷ(大阪市内版)

(期間限定)
大人(高校生以上):2,550円
小児(小学生)  :1,300円
1枚のカードで、大阪市営地下鉄・ニュートラム・バスが1日乗り放題で海遊館に入館できます。
※中学生対象のOAKSA海遊きっぷはございません。
<有効期限あり>

スルッとKANSAI大阪周遊パス(大阪エリア版)

大人:2,300円
大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス及び私鉄5社が指定する路線の1日乗車券と、大阪城天守閣、梅田スカイビルなど指定施設入場券(及び特典が受けられるクーポン)がセットになっています。
<有効期限あり>

1日乗車券「エンジョイエコカード」

大人:800円(土日祝600円)
小児:300円
対象機関:大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス
改札機などに投入した時に通用日が印字され、その日1日が乗り放題になるおトクな1日乗車券です。乗車当日に限り大阪市内の観光施設の割引特典もあります。土曜・日曜・祝日用は、さらにおトクにご利用いただけます。
<有効期限なし>

ICカードPiTaPa

1か月間(1日~末日)の利用分を指定の口座から引き落とすポストペイ(後払い)方式のカードです。PiTaPaカード1枚で、PiTaPa導入各社局の電車・バスを共通で利用でき、各社局が提供する割引サービスを受けることができます。大阪市営地下鉄・ニュートラム・バスでは、利用額に応じて割引が適用される「利用額割引 フリースタイル」とさらに特定区間のご利用分についてお支払いに上限が設定される「利用額割引 マイスタイル」、特定のエリアご利用分についてお支払いに上限が設定される「利用額割引 プレミアム」があります。詳しくは、大阪市交通局ホームページ別ウィンドウで開く等をご覧ください。

4 市営交通の情報サービス

5 市営地下鉄サービスマネージャー

市営地下鉄主要6(御堂筋線新大阪駅、梅田駅、心斎橋駅、なんば駅、天王寺駅及び谷町線東梅田駅)では、サービスマネージャーが券売機付近を中心に駅構内を巡回しながら、市営交通のご利用方法や目的地までの行き方などの案内を行うとともに外国のお客さまには、英語、中国語、韓国・朝鮮語による対応も行っています。また、新大阪駅、梅田駅及びなんば駅では、案内窓口(Subway Information Counter)を開設し、乗車券の販売や引き換え等も行っています。

目次へ戻る

2 鉄道・リムジンバス

 大阪市内はJRをはじめとして、多くの私鉄によるネットワークが整備されています。いずれも、各駅停車と、止まる駅数の違いにより準急・快速・急行・快速急行・特急等があります。各私鉄間共通の乗車券をはじめ、さまざまな割引制度が実施されています。

1 JR

日本最大の鉄道ネットワークです。全国ほとんどどこへでも行けます。大阪市内ではJR西日本が管轄しており、環状線、東西線等が走っています。

2 その他の私鉄

阪急、阪神、京阪、近鉄、南海等が大阪市内を走っています。各私鉄は「スルッとKANSAI」ネットワークとして、共通の対応カードによる各私鉄間の乗り降りや乗り継ぎが可能です。

3 関西空港へのアクセス

電車

発着地

名称

所要時間

JR大阪駅

関空快速

約65分

JR天王寺駅

特急はるか

約30分

関空快速

約45分

JR新大阪駅

特急はるか

約50分

南海なんば駅

特急ラピートα

約34分

特急ラピートβ

約39分

空港急行

約43分

リムジンバス

発着地

所要時間

大阪駅前

約60分

大阪(伊丹)空港

約75分

OBP・心斎橋・近鉄上本町

約55分

OCAT(JR難波駅)

約50分

天保山

約60分

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

約70分

あべのハルカス(天王寺駅)

約60分

目次へ戻る

3 タクシー

道路を走っているタクシーも、車のフロントガラスの右側にあるランプが赤く点灯していて、車内に「空車」の表示が出ている車なら、交差点等を避けて手を挙げれば止まってくれます。
タクシー乗り場があれば並んで待ちます。
営業所に電話すれば、指定の場所に来てもらうこともできます。
原則として、チップの習慣はありません。
目次へ戻る

4 交通情報

関西国際空港

関西国際空港案内所(テレホンセンター)
(電話) 072-455-2500

関西国際空港ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語)

関西空港交通(リムジンバス)

リムジンバスセンター
(電話) 072-461-1374(7時00分~21時00分 年中無休)

関西空港交通(リムジンバス)ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語)

大阪空港

総合案内所(大阪空港内)
(電話) 06-6856-6781 (6時30分~21時30分)

大阪空港ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語)

大阪空港交通(リムジンバス)

総合案内 
(電話) 06-6844-1124(7時30分~21時00分 年中無休)

大阪空港交通(リムジンバス)ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語)

JRおでかけネット

JR西日本お客様センター
(電話) 078-382-8686 (6時00分~23時00分 年中無休)

JRおでかけネット別ウィンドウで開く 

近畿日本鉄道

旅客案内テレフォンセンター
(電話) 06-6771-3105 (8時00分~21時00分 年中無休)

近畿日本鉄道ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、タイ語)

京阪電気鉄道

お客さまセンター
(電話) 06-6945-4560 (平日9時00分~19時00分、土曜・日曜・祝日9時00分~17時00分、年末年始を除く)

京阪電気鉄道ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語)

南海電気鉄道

南海テレホンセンター
(電話) 06-6643-1005 (8時30分~18時30分、年始を除く)

南海電気鉄道ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語)

阪堺電気軌道

営業課
(電話) 06-6671-3080 (9時00分~17時50分 土曜・日曜・祝日を除く)

阪堺電気軌道ホームページ別ウィンドウで開く(英語)

阪急電鉄

交通ご案内センター
(電話) 06-6133-3473 (平日9時00分~22時00分、土曜・日曜・祝日9時00分~19時00分)

阪急電鉄ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語)

阪神電気鉄道

営業課
(電話) 06−6457−2258 (9時00分~17時00分 土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)

阪神電気鉄道ホームページ別ウィンドウで開く (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語)

大阪市交通局

市営交通案内センター
(電話) 06−6582−1400 (8時00分~20時00分 年中無休)

大阪市交通局ホームページ (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語・タイ語)

目次へ戻る

5 交通路線図

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7251

ファックス:06-6227-9090

メール送信フォーム