ページの先頭です
メニューの終端です。

「大阪市男女共同参画基本計画(改訂)-大阪市男女きらめき計画-」

[2011年3月31日]

 大阪市では、「大阪市男女共同参画推進条例」第9条に基づき、男女共同参画を推進するための総合的な計画として、平成18年度から27年度までの10年間を計画期間とする「大阪市男女共同参画基本計画-大阪市男女きらめき計画」を平成18年3月に策定しました。

 この計画では、計画に関わる施策の立脚点となる3つの基本的視点として、「就業の場における男女共同参画」、「地域における男女共同参画」、「一人ひとりを尊重する男女共同参画」を掲げています。

 計画の実効性を確保するため、計画期間10年間のうち前半期5年間(平成18年度~22年度)については、「多様な働き方のもとでの仕事と家庭の両立」を重点的課題として挙げ、積極的に取り組んできました。計画前半期の最終年度となる平成22年度に、5年間における社会経済情勢の変化や計画の進捗状況に応じて必要な見直しを行うとともに、大阪市男女共同参画審議会から提出された「大阪市男女共同参画基本計画後半期の重点的取組みにいての基本的な考え方についての基本的な考え方について(答申)」をふまえ、平成23年度からの重点的取組みを定めるために計画を改訂しました。

 改訂後の計画では、「魅力あるまちづくり」を計画の後半期5年間(平成23年度~27年度)の重点的取組みとしており、主な課題として(1)地域活動の活性化、(2)仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)、(3)女性のライフコースに沿った自立への支援(エンパワメント)、(4)男女共同参画の実現に向けた男性の意識改革と積極的支援の4つを挙げています。また、計画のうち第3章の2 課題6に掲げる「女性に対するあらゆる暴力の根絶」を、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」(略称:DV防止法)に基づく大阪市のDV防止基本計画と位置づけます。

 計画の策定及び改訂にあたっては、皆様からのご意見を募集するパブリック・コメントを実施し、いただいたご意見も参考としています。

 この計画に基づき、「地域から市政を変える」という市政運営方針のもと、市民・事業者の皆様と協働して、大阪市が「大都市、そしていちばん住みたいまちへ」と発展していけるよう、施策を推進します。

「大阪市男女共同参画基本計画(改訂)-大阪市男女きらめき計画-」

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「大阪市男女共同参画基本計画(改訂)素案」に対するパブリック・コメント手続(平成23年1月4日~31日)の実施結果

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「大阪市男女共同参画基本計画(改訂)-大阪市男女きらめき計画-」(概要版)を作成しました

このページの作成者・問合せ先

大阪市市民局ダイバーシティ推進室男女共同参画課

住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話: 06-6208-9156 ファックス: 06-6202-7073

メール送信フォーム

[ページの先頭へ戻る]