ページの先頭です

防犯ボランティア活動団体登録制度

2016年12月28日

ページ番号:49346

大阪市内において、防犯ボランティア活動を行う団体に対して安心して活動が行えるよう団体登録制度があります。

大阪市では、地域に暮らす市民の皆さんが安心して生活し、かつ、来訪者が安心して過ごすことができるまちを目指して、子どもや女性の安全、市民の皆さんの身近なところで発生する犯罪の防止に重点を置き、大阪府や大阪府警察などの関係機関と連携して、市民の皆さんとの協働を基本とした地域安全防犯対策を推進しています。

その取組みの一環として、青色防犯パトロールなどの防犯パトロール活動や、子ども見守り活動などの登下校の小学校周辺及び通学路等のパトロール・監視等の活動を行う防犯ボランティア団体に対して、大阪市市民活動保険が適用されるなど安心して活動が行われるよう、団体登録制度があります。

登録対象となる「防犯ボランティア活動」

防犯を目的とした継続的・計画的に行う無償の活動(交通費、食事代、材料費など費用弁償程度のものを含む)かつ市協働事業で、次のいずれかに該当するもの。

(1)大阪府警察本部から「青色防犯パトロールを適正に行うことのできる旨の証明」を受け、専ら地域の防犯のために、青色回転灯を装備した自動車を使用して行う自主防犯パトロール活動

(2)徒歩若しくは自転車等による街頭犯罪の発生を抑止するための自主防犯パトロール活動

(3)子どもの安全を確保するため通学路、遊び場等において子どもの安全を見守る活動

(4)落書き消去活動

登録対象となる防犯ボランティア活動団体の申請要件

防犯ボランティア活動を行うことを目的に、自主的に構成された団体で次のいずれにも該当するもの。

(1)活動拠点が大阪市内にある団体

(2)構成員が4人以上であり、かつその過半数が市内に在住・在勤・在学している者で構成される団体

(3)防犯ボランティア活動を、少なくとも週1回以上、かつ1年以上継続して実施する団体(ただし、落書き消去活動を除く)

ボランティア活動保険

防犯ボランティア活動団体として登録された団体が実施する防犯ボランティア活動は、大阪市市民活動保険が適用されます。

防犯ボランティア活動団体登録制度

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

相談・申込の窓口

団体の主な活動拠点を置いている区役所の「市民協働課」など、地域安全防犯を担当する窓口にご相談・お申込ください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局区政支援室市民活動支援担当地域安全グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7317

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム