ページの先頭です

「人権問題に関する市民意識調査」の分析報告書について

2012年10月31日

ページ番号:190137

 大阪市では、同和問題をはじめとする人権問題の解決に向けて、市民意識の変化、動向を把握することにより、人権尊重の社会づくりに向けた、大阪市の今後の人権教育・啓発等、人権行政施策の効果的な取組みのための基礎資料を得ることを目的として、平成22(2010)年11月に「人権問題に関する市民意識調査」を実施し、平成23年(2011)年3月に調査報告書を作成し、その後、調査結果の分析等を行い、平成24(2012)年8月に分析報告書を取りまとめました。

 分析報告書における詳細分析から明らかになった市民意識の現状と課題等を十分に踏まえ、人権教育・啓発をはじめ、市政全般にわたり人権の視点に立った行政運営をより一層積極的に推進してまいります。

※調査概要・調査報告書については、こちらをご覧ください。

人権問題に関する市民意識調査 分析報告書

表紙、分析にあたって、目次、Ⅰ.分析報告書(表紙)

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局ダイバーシティ推進室人権企画課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7611

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム