ページの先頭です

女性の活躍促進事業

2016年9月9日

ページ番号:271567

  大阪市では、少子高齢化が進展し労働力人口が減少する中、現役世代の活力の底上げと経済活性化のためにも、女性がその能力を十分に発揮し活躍できる環境を整備すべく、女性が直面する様々なライフステージに対応した総合的な施策を展開し、大阪市の活性化をめざします。

キャリア形成支援

 若い世代を対象に、将来を考え、可能性を広げられるような支援を行います。
 
若者のためのライフデザイン支援事業
  将来の仕事や生活のあり方について、学生自身が考えた企画・提案を大学等から募集し、同世代の学生を対象に講演会等を実施しました。(平成26年度、27年度)

体験型指導プログラムの構築
  中学生・高校生を対象に、主体的に人生をプランニングし、学び、考えを広げ、可能性を引き出すことができるプログラムを開発し、市内各校の利用に供します。(平成26年度~)

若者のためのライフデザイン支援を目的とした講演会等の実施
   これから就業する若者が、具体的に将来の働き方や人生設計について考える機会を提供しました。(平成26年度)

これから就業する若者のキャリア形成支援事業
  これから就業する若者が、仕事と家庭の両立や企業の女性の活躍促進に関する取り組みについて知識や理解を深め、さらに近い年代の社会人との情報交換を通して、人生設計について考える機会を提供します。(平成28年度)

働く女性を支援

  女性が働き続け活躍するために、女性にとって働きやすい職場づくりに取り組む企業を増やす支援を行います。
 
大阪市女性活躍促進企業認証事業
  「意欲のある女性が活躍し続けられる組織づくり」「仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援」「男性の育児や家事、地域活動への参画支援 」に取り組む市内の企業等を市の基準に則り認証し、その取組みを広く紹介することにより女性の活躍を促進します。(平成26年度~)

女性のステップアップ支援事業
 
「将来管理職をめざす女性」「管理的な立場にある女性」「経営、人事方針を決定するトップ層」の、企業における階層に応じたセミナーを実施しました。(平成26年度)

男性への意識啓発事業
 
男性と女性の双方とも仕事と家庭を両立できるようにするため、男性の働き方や分担する家事についての意識改革をテーマにしたフォーラムを開催しました。(平成27年度)
  また、
男性の働き方や意識の変化を促すことを目的に、企業の男性従業員・管理職を対象としたイクメン・カジダン・イクボス度チェックシートを作成及び配布、また啓発冊子「PAPATTO!」を作成及び配布しています。(平成27年度~)
    

身近な社会で輝く女性への支援

   社会で活躍している団体を支えている女性たちに光をあて、さらなる活動を促進したり、育児中の母親や社会に出て活動したいと思っているが、きっかけをつかめない女性が活躍できる機会の提供をしていきます。

    また、区政会議における女性委員の占める割合について、女性の参画を進めます。

各区区政会議の委員の男女比

女性の活躍促進「見える化」情報発信事業

   本市が取り組む女性活躍促進における事業内容、認証企業の紹介、女性がいきいきと活躍している姿等を情報発信しています。

事業の進捗状況について

※各事業の進捗については、施策カルテ「女性の活躍促進事業」で紹介しています。

女性の活躍促進プロジェクトチーム

  平成25年7月、副市長をトップとする全庁的な体制として「女性の活躍促進プロジェクトチーム」を設置し、特別顧問、特別参与から専門的なご助言をいただきながら女性の活躍促進に取リ組み、平成25年11月、「大阪市女性の活躍促進アクションプラン」を策定しました。

 平成25年11月、「大阪市女性の活躍促進アクションプラン」が策定され、取組目的であった「女性の活躍を促進するための具体的な施策及び行動計画策定に関すること」が達成されたため解散。

※女性の活躍促進プロジェクトチーム会議の実施状況は、施策カルテ「女性の活躍促進事業」で紹介しています。

大阪市女性の活躍促進アクションプラン

    大阪市では、現役世代の活力の底上げと経済活性化につなげるため、女性の活躍の場を広げるとともに、女性がその能力を十分に発揮し、活躍できる環境整備に取り組んでいます。女性が活躍できる都市大阪をめざし、平成26年度から3年間の取組みを進めるため、平成26年11月「大阪市女性の活躍促進アクションプラン」を策定しました。

   「大阪市女性の活躍促進アクションプラン」については、平成25年7月に副市長をトップとする全庁横断的な組織である女性の活躍促進プロジェクトチームを設置し、特別顧問・特別参与、大阪市会の各会派議員にも参画いただき、ご意見・ご助言をいただいて検討してきたものです。
 また、策定にあたっては、市民の皆さまからのご意見を募集するパブリック・コメントを実施し、いただいたご意見も参考としています。

※アクションプラン策定の経過ついては、施策カルテ「女性の活躍促進事業」で紹介しています。

女性の活躍促進統括本部会議

    平成26年12月、 「女性の活躍促進アクションプラン」に基づく取組みを総合的かつ集中的に推進するため、市長を本部長とする女性の活躍促進統括本部を設置。

(参考)女性の活躍促進統括本部設置要綱

※「女性の活躍促進統括本部会議」、「女性の活躍促進統括本部幹事会議」の実施状況は、施策カルテ「女性の活促進事業」で紹介しています。

大阪女性きらめき応援会議

   大阪で、女性が職場や地域等、様々な分野においてその能力を最大限に発揮し、いきいきと輝き活躍できるよう、関係行政機関や経済団体、地域団体等と大阪市の相互連携・協働を進め、女性活躍の環境づくりを全体として加速していくため、平成28年3月、「大阪女性きらめき応援会議」を設置。

(参考)大阪女性きらめき応援会議設置要綱

※「大阪女性きらめき応援会議」の実施状況は、施策カルテ「女性の活促進事業」で紹介しています。

女性の活躍加速化事業(大阪市・大阪市男女いきいき財団・大阪商工会議所 3者連携事業)

    大阪市・大阪市男女いきいき財団(一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会)・大阪商工会議所の3者は、企業の女性従業員が意欲や能力に応じて活躍できる環境整備をめざし、内閣府の「地域女性活躍加速化交付金」を利用し、「女性の活躍加速化事業」を実施しました。

    「女性の活躍推進」が政府の成長戦略の柱に位置付けられる中、本事業は、企業調査「アンケート調査・ヒアリング調査」や、「マルチステークホルダー会議」を行うことにより、女性活躍の阻害要因や課題について労使双方の視点から実態把握を行い、さらに、抽出された課題に対する解決策について、行政だけにとどまらず、企業、労働者、支援団体など多様な所属・背景の団体・個人が集まって解決策を探り、より効果的な支援策構築につなげるものです。(平成26年度)

※詳細は、「女性の加速化事業について(大阪市・大阪市男女いきいき財団・大阪商工会議所 3者連携事業)」のページで紹介しています。

地域における女性活躍推進モデル事業(大阪市・大阪市男女いきいき財団連携事業)

    大阪市・大阪市男女いきいき財団(一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会)の2者は、女性の活躍促進をめざし、内閣府の地域女性活躍推進交付金を活用し、営業職に従事する女性を育成するとともに、企業と提携し、就職のチャンスまでを提供する、入口から出口までをトータルに支援する営業女子育成事業「営業女子力UPプロジェクト」を実施しました。(平成27年度)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局ダイバーシティ推進室男女共同参画課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-9156

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム