ページの先頭です
メニューの終端です。

(募集は終了しました)特設ページ~大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)についてご意見をお寄せください~

[2015年3月12日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※募集期間は終了しました。ご協力ありがとうございました。意見募集結果については、 「大阪市ヘイトスピーチの対処に関する条例案要綱(案)」の意見募集結果を公表します  のページをご覧ください。 

(募集は終了しました)特設ページ~大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)についてご意見をお寄せください~

 大阪市では外国人住民を含むすべての人々が、最大限にその能力を発揮できるようなまちづくり・社会づくりが必要と考え、豊かな多文化共生社会をめざしています。

 近年、特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動がいわゆるヘイトスピーチであるとして社会的関心を集めています。こうした言動は、人々に不安感や嫌悪感を与えるだけでなく、人としての尊厳を傷つけたり、差別意識を生じさせることになりかねません。

 大阪市としては、表現の自由を最大限に尊重しながらも市民の人権を擁護する観点から、平成26年9月3日(水曜日)に大阪市人権施策推進審議会に、「憎悪表現(ヘイトスピーチ)」に対する大阪市としてとるべき方策について諮問しました。

 これを受けて、大阪市人権施策推進審議会は、「憎悪表現(ヘイトスピーチ)」に対する大阪市としてとるべき方策検討部会を立ち上げ、審議会を2回、検討部会を6回開催して、審議を重ね、答申をとりまとめられました。 

 大阪市では、この答申を受けて大阪市としてとるべき方策についてその条例化に向けた検討を進め、このたび「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)」を取りまとめました。

 つきましては、この「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)」について、下記の方法で市民の皆さんからのご意見をお聴かせいただくこととします。

 いただきましたご意見については、大阪市としての考え方を明らかにするとともに、条例案に反映させるものについては反映してまいります。

募集期間

平成27年3月13日(金曜日)~4月12日(日曜日)

大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)

ご意見の提出方法

 「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)について」(大阪市電子申請・オンラインアンケートシステム)

 または、下記の提出先まで送付、ファックスによって提出してください。

 ※意見受付期間以降の受付はできませんのでご注意ください。

 ※電話や窓口での口頭による意見は、受け付けておりません。

 ※ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、ご了承ください。

  (提出先)

 郵便番号:530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号 大阪市役所4階 市民局ダイバーシティ推進室人権企画課

 ファックス番号:06-6202ー7073

参考

 大阪市人権施策推進審議会や審議会における審議経過については下記リンクをご覧ください。

 大阪市人権施策推進審議会のページ

 

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

市民局 ダイバーシティ推進室 人権企画課
電話: 06-6208-7612 ファックス: 06-6202-7073
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

メール送信フォーム

[ページの先頭へ戻る]