ページの先頭です

連続差別事象について ~ 市民の皆さまへ(続報)

2016年10月24日

ページ番号:379191

連続差別事象について

市民の皆さまへ

 大阪市では、市民一人ひとりの人権が尊重され、すべての人が自己実現をめざして、生きがいのある人生を創造できる自由・平等で公正な社会を実現していくため、大阪市人権行政推進計画に基づき、市民のみなさまのご理解とご協力を得ながら、人権施策を積極的に進めてきているところです。

 昨年度4月中旬に大阪市をはじめ府下のいくつかの市において広域的、連続的に発生しました連続差別事象におきましては、平成282月に被疑者に対する略式起訴による侮辱罪が確定されたとの報道がありました。

 

 今後とも、市民の皆さまにおかれまして、差別文書等を発見されたときには、こうした行為を許さず、すみやかに区役所、もしくは人権啓発・相談センターに通報いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 市といたしまして、「人権が尊重されるまち」になったと実感できる大阪の実現をめざして、実効性のある施策を一層推し進めてまいりますので、市民の皆さまのご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

差別事象を発見した時は

各区役所の連絡先はこちら

大阪市人権啓発・相談センター  電話番号 06-6532-7651  FAX番号 06-6532-7640

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局ダイバーシティ推進室人権啓発・相談センター

住所:〒550-0012 大阪市西区立売堀4丁目10番18号 阿波座センタービル1階

電話:06-6532-7631

ファックス:06-6532-7640

メール送信フォーム