ページの先頭です

大阪府北部を震源とする地震義援金の第三次配分について

2018年10月23日

ページ番号:448428

 平成30年大阪府北部を震源とする地震(以下、「大阪府北部地震」という。)の被災者に対し、全国の皆様から寄せられた義援金について、大阪府の「大阪府北部を震源とする地震義援金募集委員会」で第三次配分が行われることが決定されましたので、各区役所において申請の受付を行います。

1 対象及び配分額

(1) 一部損壊の住宅被害があり、障がい者手帳所持者を含む世帯かつ市町村民税非課税世帯

   = 1世帯あたり5万円

(2) 一部損壊の住宅被害があり、ひとり親世帯かつ市町村民税非課税世帯

   =1世帯あたり5万円

2 申請方法等について

 申請される方は、「平成30年大阪府北部を震源とする地震義援金申請書(第三次配分用)」(様式3-3)及び各項目に該当する書類を添付の上、各区役所に申請してください。

「平成30年大阪府北部を震源とする地震義援金申請書(第三次配分用)」(様式3-3)

3 添付書類について

  • 被災証明の写し(大阪府北部地震による被害であることを確認)
  • 預金口座の写し
  • 身分証明書の写し(運転免許証、健康保険証等の写し)
  • 世帯全員の住民票の写し
  • 市町村民税非課税証明書(平成30年度分の世帯全員分、ただし中学生以下は不要)
  • 障がい者手帳の写し
    ※ひとり親世帯の方については、「障がい者手帳の写し」は不要です。

4 留意事項

  • 「平成30年大阪府北部を震源とする地震義援金申請書(第三次配分用)」には押印が必要です(認印で結構です。)。
  • 「預金口座の写し」は、申請者名義の口座で、金融機関名、取引店名、種目、口座番号、申請者名義(フリガナ)が印字された部分の写しです。
  • 世帯全員の住民票の写しについては、各記載事項に省略事項のないもの(マイナンバーを除く)をご提出ください(平成30年6月18日以降に住所を移動された場合は前住所の記載があるもの)。

5 その他 

 第一次配分及び第二次配分など、「大阪府北部を震源とする地震義援金」の概要・条件等の詳細につきましては、大阪府の「平成30年大阪府北部を震源とする地震義援金の配分等について」に関するホームページ別ウィンドウで開くでご確認ください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局区政支援室地域力担当地域政策グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7305

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム