ページの先頭です

予防

2015年3月5日

ページ番号:4081

 ふだんからの備えが、災害を未然に防ぐキーポイントです。

 災害の発生を未然に防ぐため、火災予防運動や防火訪問などによる啓発活動を行うとともに、建物や危険物施設への立入検査を行い、消防設備や防火管理についての指導を行っています。さらに、 (財)大阪市消防振興協会などの公益法人も、都市の安全向上のために、さまざまな事業を行っています。

 

市民の相談を受けている予防職員
危険物施設を検査している予防職員
タンクローリーの検査をしている予防職員
防災センターを検査している予防職員
火災の建物を調査している消防職員1
火災の建物を調査している消防職員2

探している情報が見つからない