ページの先頭です

「予防救急」ってなあに?

2015年5月29日

ページ番号:311456

「予防救急」ってなあに?

ケガをしそうになって「ヒヤッとした!」「ハッとした!」ことはありませんか?

 ケガや病気の中には、少しの注意や心がけで防げるものがあります。

 救急車を呼ばなくてはならないようなケガや病気をしないよう、日頃から注意し、

心がける意識や行動を「予防救急」といいます。

 

 大阪市消防局では、いままでの救急現場からわかったことやデータを集めてみました。

 ケガや病気はどこで、どうして起こったか?どうしたら防げるか?

 

 ケガや病気の原因や予防方法について、いっしょに学んでいきましょう。

 

 また、『ボジョレーに教わる救命ノート』では、子犬のキャラクター・ボジョレーたちが、その原因や予防方法についてわかりやすくご紹介しています。

 子どもさんから大人まで楽しく学べる情報をお届けしています。

 ぜひ、こちらもご覧ください。

               ↓↓↓

『ボジョレーに教わる救命ノート』http://www.119aed.jp/別ウィンドウで開く


別ウィンドウで開く
「予防救急と応急手当」http://119aed.jp/yobo.html別ウィンドウで開く

別ウィンドウで開く

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局救急部救急課

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(5階)

電話:06-4393-6626

ファックス:06-4393-4750

メール送信フォーム