ページの先頭です

消防署をかたる不審な電話にご注意ください!!

2018年1月10日

ページ番号:367042

消防署をかたる不審な電話にご注意ください!!

不審な電話の画

 共通する内容は、消防署をかたる人物から住所と氏名を確認され、「一人暮らしの高齢者宅に

防災グッズを送付しています。一人暮らしでよろしいですか。」などというものです。

  大阪市消防局では、防災グッズの販売や配布などの目的で住所、氏名、世帯情報などの個

人情報を尋ねることはありません。悪質な電話セールや振り込め詐欺に利用される可能性もあ

ることから、消防署をかたる不審な電話に注意してください。



不審な電話の事例

【事例1】

 消防署をかたる若い男性の声で、氏名と住所を確認され、「高齢者宅に防災グッズを送付しています。

近日中に届きます。」という電話があった。

【事例2】

 名乗ることなく突然、「一人暮らしの高齢者宅に防災グッズを送付しています。一人暮らしでよろしい

ですか。」という電話があった。不審に思ったので、「いいえ、違います。」と答えたところ電話が切れた。

不審な電話の内容の特徴

  1. 消防をかたり、あたかも消防関係者からの連絡のように思わせる。
  2. 住所・氏名・世帯情報などの個人情報を尋ねる。
  3. 「一人暮らしの高齢者宅」を対象に連絡しているかのように思わせる。
  4. 防災グッズの販売または配布が目的かのような話をする。

不審な電話への対処法

不審な電話を断る画
  1.  勧誘とわかったら「失礼します」とさっさと切る。 留守番電話の活用も有効!
  2.  「話だけでも」には注意を!(一人暮らし?家族構成などの質問にも注意)
  3.  聞かれても、自分や家族のことは話さない
  4.  勇気をだしてハッキリ言おう 「お断りします!」

注意・お願い!!!

 消防署が住所・氏名・世帯情報などの個人情報を電話でお尋ねすることはありません。また、郵送により

防災グッズの販売や配布を行うこともありません。

  個人情報は安易に知らせないようにしてください。また、不審な郵便物や身に覚えのない品物が届いた

場合には、受け取らないようにしましょう。

  消防をかたる不審な電話がありましたら、お近くの消防署等にご連絡ください。

お問合せ  ご相談はこちらまで
問い合わせ先電話番号
大阪市消防局予防課防災指導06-4393-6333
大阪市消費者センター06-6614-0999
大阪市内各消防署消防署一覧へ

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局予防部予防課地域防災・防災指導

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(3階)

電話:06-4393-6332

ファックス:06-4393-4580

メール送信フォーム