ページの先頭です

文化財防火デー消防総合訓練を実施します

2017年1月19日

ページ番号:384487

「第63回文化財防火デー」

 昭和24年1月26日に法隆寺金堂壁画が焼損したことを契機として、1月26日を「文化財防火デー」と定め、この日を中心として文化財を火災、震災その他の災害から守るため、文化財の関係者のみならず、広く市民の文化財に対する理解と認識を深めるために普及啓発活動が行われるようになりました。

 大阪市消防局では、平成29年1月26日(木曜日)10時00分から大阪市住吉区の住吉大社において、文化財防火デー消防総合訓練を実施します。

 その他の取り組みとして、1月末から2月上旬にかけて、大阪市内の消防署ではホームページや各区役所の広報紙を活用して文化財を火災から守ることを広く啓発するほか、文化財に関係する建物施設に対して立入検査や訓練を行い、関係者の防火・防災意識の高揚に努めていきます。


過去の総合訓練の写真

消防総合訓練 実施概要

1 実施日時

平成29年1月26日(木曜日) 10時00分から10時40分(小雨決行)

2 実施場所

住吉大社(大阪市住吉区2丁目9番89号)

3 その他

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局予防部予防課

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(3階)

電話:06-4393-6323

ファックス:06-4393-4580

メール送信フォーム