ページの先頭です

航空救助隊訓練実施に伴う注意喚起について

2018年8月15日

ページ番号:442609

航空救助隊訓練実施に伴うお知らせ

東淀川区南江口3丁目先、淀川右岸河川敷及び河川において、大阪市消防局航空隊、本部特別高度救助隊、航空救助隊によるヘリコプターを使用した水難救助訓練を実施します。

ヘリコプターからは「ダウンウォッシュ」という強い吹き下ろしの風が発生しており、地形や気象状況により広範囲に影響を及ぼす事があります。

淀川河川敷付近においても当日の気象条件等により、ヘリコプターからの「ダウンウォッシュ」による影響が予想されますので、訓練実施場所、特にヘリコプターの飛行区域には出来る限り近付かないようにお願いします。

なお、訓練当日は「ダウンウォッシュ」による影響が予想される場所を消防職員が巡回し、注意喚起を行います。

 

実施日時

実施日

平成30年8月7日(火曜日)、8日(水曜日)、9日(木曜日)、20日(月曜日)、予備日24日(金曜日)

時間

各日12時30分から16時30分まで

訓練実施に伴うQ&A

どんな内容の訓練ですか?

淀川河川において、人が流されている情報を元にヘリコプターから航空救助隊員が降下し、要救助者を確保し、ヘリコプター内へ救出、または、河川敷へスライドして救出する想定訓練です。

風の影響はどのくらいありますか?

地上部分の地形や気象状況等によっては、一時的に台風並みの風が吹く場合もあります。そのため付近に消防職員を警戒のために配置し、一般の方は接近できないようにします。

近づいて見学することは可能ですか?

訓練の内容及び周囲の安全等を考慮し、一般の方の見学は控えていただいています。

付近の立ち入りは禁止されますか?

訓練実施中に限り、危険が予想される区域については立ち入りを適宜制限させていただきます。

ヘリコプターを使った救助

ヘリコプターによる救助の様子

ダウンウォッシュが起こった状況

ダウンウォッシュの影響により砂が舞い上がっている様子

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 東淀川消防署

〒533-0022 大阪市東淀川区菅原4丁目4番27号

電話:06-6320-0119

ファックス:06-6320-1984

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示