ページの先頭です

水道水ができるまで

2017年1月27日

ページ番号:191053


下の番号をクリックすると、説明を表示します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

水を取り入れる

1.取水口

ここから淀川の水を取り入れます。

2.沈砂池

あらいごみや砂を取り除きます。

3.取水ポンプ場

沈砂池の水をポンプでくみあげます。

水をきれいにする

4.着水井

取り入れた水の水位を調整します。

5.凝集沈でん池

「硫酸ばんど」という薬品を入れ、細かいまざりものなどを沈めます。

6.排水処理施設

沈でん物を脱水処理します。

7.中オゾン接触池

オゾンでマンガンの酸化や有機物質の分解を行います。

8.急速砂ろ過池

砂の層でこします。

9.後オゾン接触池

オゾンでかび臭や、トリハロメタンの原因となる有機物質などの分解及び消毒を行います。

10.粒状活性炭吸着池

粒状活性炭でトリハロメタンの原因となる有機物質などを吸着したり、微生物による分解除去を行います。

11.塩素接触池

塩素を添加し蛇口までの消毒を確保します。

水を送る

12.配水池

できあがった水をためておく池です。

13.配水ポンプ場

使用量に応じて水に圧力を加え、ご家庭の蛇口へ送り出します。

 

WEB浄水場見学はコチラ

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部計画課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATC ITM棟9階

電話:06-6616-5510

ファックス:06-6616-5519

メール送信フォーム