ページの先頭です

公共施設等運営権制度活用の検討(平成25年6月~平成29年3月)

2017年4月5日

ページ番号:242427

平成29年3月28日

○平成28年3月より閉会中継続審査となっています、本市水道事業に公共施設等運営権制度を活用する旨とその手続き等を定める条例案(第106号議案)が平成29年3月28日の交通水道委員会で審議されました。
○審議の結果、各会派における賛否の態度がいずれも過半数に達しなかったため、第106号議案は、審議未了により廃案となりました。

市会における審議結果について

平成29年1月20日

 大阪市では、水道事業の経営形態見直しについて、市民の皆さまに制度の目的をしっかりと伝え、より理解が深まるよう、平成28年4月20日に公表の「水道事業の経営形態見直し検討に関するQ&A」を、イラストやイメージ写真を用いて簡潔に解説した「じゃぐ爺に聞いてみよう!」を作成しました。

じゃぐ爺に聞いてみよう!

平成28年9月13日

  大阪市では、これまでの市会からのご指摘等を踏まえつつ、より理解が深まるよう、平成27年8月に策定いたしました「実施プラン案(平成27年8月修正版)」の内容を補強、追加する資料として、経営形態見直しにかかる「水道事業の公共性を確保するための具体的仕組み」についてとりまとめましたのでお知らせいたします。

資料

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

平成28年4月20日

 大阪市では、公共施設等運営権制度を活用した経営形態見直しの実現に向け取り組みを進めており、これまで市会からご指摘いただいた内容や、市民の皆さまから直接いただいたご意見等をもとに、「水道事業の経営形態見直し検討に関するQ&A」を作成しました。

水道事業の経営形態見直し検討に関するQ&A

平成28年2月9日

 大阪市では、平成26年11月に策定しました「大阪市水道特定運営事業等実施方針(案)」につきまして、この間の市会での議論等を踏まえ、一部見直しを行いましたので、お知らせします。

実施方針(案)の主な修正ポイントについてご覧になる方はこちらへ

実施方針(案)をご覧になる方はこちらへ

平成28年2月4日

 大阪市では水道事業に公共施設等運営権制度を活用することの検討を進めており、検討を進めるにあたっては、運営会社で法人税等の支払いが発生し、その負担軽減措置について、2月4日の「産業競争力会議 実行実現点検会合」で大阪市長が具体的内容を提示し、国に対して要望を行いました。

○当該会合で大阪市が要望した内容等についてご覧になる方はこちらへ

○当該会合の配布資料、議事要旨等については「首相官邸HP」へリンクします下記のリンク先でご覧ください。

 議事次第別ウィンドウで開く 配布資料別ウィンドウで開く 議事要旨別ウィンドウで開く 

 ※添付資料にリンクします。

平成27年8月28日

 大阪市では、平成26年11月に策定しました「水道事業における公共施設等運営権制度の活用について(実施プラン案)」につきまして、この間の市会での議論等を踏まえ、一部見直しを行いましたので、お知らせします。

○実施プラン案の主な修正ポイントについてご覧になる方はこちらへ

○実施プラン案の修正版をご覧になる方はこちらへ

平成26年11月19 日

大阪市戦略会議(平成26年11月19日)別ウィンドウで開く

 平成26年11月19日に開催された大阪市戦略会議において、公共施設等運営権制度活用のための詳細な実施プラン案(運営会社の設立、実施方針案の策定、想定スケジュール案など)について、決定されました。

平成26年8月12 日

 大阪市では、水道事業について、公共性を担保しつつ、効率性・発展性が高められ、早期の実現可能性もある方法として、公共施設等運営権制度を活用した上下分離方式による経営形態見直しの検討を進めています。

 平成26年4月には、「水道事業民営化基本方針(案)~公共施設等運営権制度の活用について~」を作成し、市民及び民間事業者の皆さまから広く意見を聴取し、制度設計の参考とするため、平成26年4月~5月にかけてパブリック・コメントを、同年4月~7月にかけてマーケット・サウンディングをそれぞれ実施し、その結果を取りまとめましたので公表します。

「パブリック・コメント」の実施結果についてご覧になる方はこちらへ

「マーケット・サウンディング」の実施結果についてご覧になる方はこちらへ

平成26年4月14 日

水道事業民営化について、市民・事業者のみなさまからのご意見を募集しています。

大阪市は、「大阪市水道事業民営化基本方針(案)~公共施設等運営権制度の活用について~」について、広く市民のみなさまからのご意見をいただくため、平成26年4月14日(月)から平成26年5月30日(金)まで、「パブリック・コメント」を実施しています。

また、事業者の方を対象に、平成26年4月14日(月)~平成26年5月9日(金)まで、「マーケット・サウンディング」を実施しています。

「パブリック・コメント」へ進まれる方は、こちらへ別ウィンドウで開く

「マーケット・サウンディング」へ進まれる方(事業者の方が対象です)は、こちらへ別ウィンドウで開く

平成26年4月9日

大阪市戦略会議(平成26年4月9日)別ウィンドウで開く

平成25年4月9日に開催された大阪市戦略会議において、事業運営の方針と方向性(安心・安全の確保、管路耐震化のペースアップや水道料金の見直し等のメリットの実現)や、業務開始に向けた想定スケジュール案の内容を確認し決定されました。

平成25年11月11日

 大阪市戦略会議(平成25年11月11日)別ウィンドウで開く

平成25年11月11日に開催された大阪市戦略会議において、水道事業の民営化については、公共性を担保しつつ、効率性・発展性が高められ、早期の実現可能性もある方法として、公共施設等運営権制度を活用した上下分離方式を選択し、今年度中に基本方針案(民営化基本プラン案)の策定をめざしていく方針が決定されました。

参考資料

水道事業民営化について(検討素案 概要版)

平成25年6月19日

大阪市戦略会議(平成25年6月19日)別ウィンドウで開く

平成25年6月19日に開催された大阪市戦略会議において、今後の本市水道事業の方向性については、公営企業としての改革は進めつつ、経営形態の変更(民営化)に関する検討を進めることとされました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部経営改革課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATC ITM棟 9階

電話:06-6616-5412

ファックス:06-6616-5409

メール送信フォーム