ページの先頭です

東淀川区における水質異常について(第1報 14時30分現在)

2017年12月14日

ページ番号:420291

 大阪市水道局では、平成29年12月14日(木曜日)8時頃、東淀川区小松3丁目に設置している水質遠隔監視装置の遊離残留塩素(水道水の消毒用に添加している塩素)の測定数値が基準値(0.1mg/L)よりも低下(0.09mg/L)し、水質に異常があることが判明しました。
 当局職員が、同日10時頃に現場調査を行ったところ、近隣の上水道管から採水した水道水において、遊離残留塩素が一時的に基準値以下(0.06 ~0.09mg/L)となっていることを確認しましたが、付近の水道管内の水の入替作業を速やかに実施し、現在では、影響地域の水道水も基準値を上回っていることを確認しています。
 現在、この原因究明に努めているところです。原因がわかり次第、お知らせします。
 お客さまには、ご迷惑とご不便をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。
 なお、今のところ、お客さまからの苦情や健康被害等の情報は、寄せられておりません。

<影響地域>

 井高野1~4丁目、北江口1~4丁目、相川1~3丁目、南江口1~3丁目、小松1~5丁目、瑞光1~5丁目、上新庄1~3丁目、豊新1~5丁目、大隅1~2丁目、大桐1~5丁目、大道南1~3丁目、豊里1~7丁目、菅原1~7丁目、下新庄2~3丁目、下新庄5~6丁目、東淡路1~4丁目、摂津市南別府町10‐11、摂津市別府3丁目19‐8、摂津市別府3丁目15~18、吹田市西御旅町1、吹田市西御旅町8

影響地域の地図

<お客さまへのお願い>

 給水管に残留塩素が低下した水が残っている可能性がありますので、バケツ1杯程度排水してからお使いください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局北部水道センター
住所: 〒532-0033 淀川区新高1丁目6番19号
電話: 06-6391-6302 ファックス: 06-6391-7463