ページの先頭です
メニューの終端です。

咲洲コスモスクエア

2016年4月13日

ページ番号:225875

シーサイドコスモ

【場所】大阪市住之江区南港北2-1-10ほか
【交通】南港ポートタウン線「トレードセンター前」

ATC、コスモタワー、大阪府咲洲庁舎展望台、インテックス大阪など、数多くの魅力的な施設群を有するとともに、シーサイドコスモや咲洲キャナルのようなウォーターフロントの美しい景観や緑地等を活用した快適な環境も整えており、大人からこどもまで幅広く楽しめるベイエリアを形成しています。

 

ATC

海に面した抜群のロケーションを持つ大阪屈指の大型複合商業施設。ATCはITM棟とO’s(オズ)棟で構成されており、約70店舗が軒を並べ、お食事やショッピングなどが楽しめます。また、全長450mの海と緑のリラックススペース「O’sパーク」や大型アウトレットモール「マーレ」をはじめ、魅力的な施設が盛りだくさんです。

ATCの位置はコチラ

ATC
ATC
ATC
【関連リンク】 ATC

コスモタワー(大阪府咲洲庁舎)

高さ256mを誇るコスモスクエア地区のシンボルタワー。地上252mには大阪府咲洲庁舎展望台があります。明石海峡大橋、関西国際空港、USJなど大阪、神戸の街並みが一望できま、特に夜景は一見の価値アリです!

コスモタワー(大阪府咲洲庁舎)の位置はコチラ

CT
CT
CT
【関連リンク】 コスモタワー別ウィンドウで開く
         大阪府咲洲庁舎展望台別ウィンドウで開く

シーサイドコスモ

全長1.4kmの長さを誇る海浜緑地。大阪港を広く見渡せる海辺の遊歩道からは、海遊館や天保山の観覧車を見る事ができます。また、夕日や夜景も大変美しく、ベイエリアならではの場所となっています。心地よい潮風を感じながらゆったりとした気分に浸ってみてはいかがでしょうか。

シーサイドコスモの場所はコチラ

シーサイドコスモ
シーサイドコスモ
シーサイドコスモ

咲洲キャナル

コスモスクエア内を流れる人工運河。運河沿いには遊歩道が整備されており、水に親しめる空間が広がっています。いつもと違った視点から、街を見上げてみるのも一興です。

咲洲キャナルの位置はコチラ

咲洲キャナル
咲洲キャナル
咲洲キャナル



【その他主な施設のリンク先】
インテックス大阪別ウィンドウで開く

探している情報が見つからない