ページの先頭です
メニューの終端です。

国民健康保険料を減免できる場合があります!

2013年12月1日

ページ番号:140938

 退職・失業・倒産などで収入の見込みがなくなったり、営業不振等で前年に比べて所得が30%以上減少した場合は、申請により保険料を減免できることがあります。また、震災や風水害・火災等の災害にあわれた方に対する減免の制度もあります。

 保険料の減免にあたっては、退職証明書・離職票・雇用保険受給資格者証・確定申告書の写し等、離職したことや所得が減少したことを示す書類、災害にかかる減免の場合は、り災証明書等が必要となります。住吉区役所2階21番窓口へご相談ください。
    保険料の軽減・減免については大阪市の基準に基づき実施しています。詳しくは「国民健康保険料の減額・減免等」 をご覧ください。

ご注意 保険料の軽減・減免を受けるためには、世帯全員の所得が判明していることが必要です。前年中の所得について未申告の方がいる場合は、必ず申告を行ってください。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 保険年金課

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所2階)

電話:06-6694-9946

ファックス:06-6692-4423

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示