ページの先頭です
メニューの終端です。

平成26年度住吉区民意識調査

2017年3月16日

ページ番号:288892

 住吉区役所では、区の取組みや施策・事業に対する区民の多様な意見や評価を把握し、区の重点施策や取組み方針に反映させるために、インターネットや郵送を活用したアンケート調査を行っています。

【目次】

  1. 調査実施予定
  2. 第1回(広報、防犯について)
  3. 第2回(健康、教育、区の施策について)
  4. 第3回(地域コミュニティ、防災、教育の施策について)
  5. 第4回(防災、子育て、交通、その他住吉区政に関して)NEW!

実施予定

 平成26年度は、インターネットによる調査を2回、郵送による調査を2回、合計4回の調査を予定しています。

  • 各回の調査結果については、順次、掲載していきます。 
  • 平成25年度以前に実施した調査の結果については、平成25年度以前の調査のページをご覧ください。

第1回調査(インターネット調査)

調査概要

テーマ 広報・防犯について

調査手法 インターネットを媒体として、多数の区民の方にアンケート調査画面を送信し、任意で回答を返信していただく方法

調査対象者 住吉区在住の20歳以上の方

回答者数 400人

調査期間 平成26年9月12日(金曜日)~平成26年9月16日(火曜日)

主なアンケート結果

主な調査結果を掲載しています。(その他の調査結果や調査結果の詳しい内容については、報告書をご覧いただくか、企画担当へお問い合わせください。)

問1 あなたのお宅に、「広報すみよし」は届いていますか。(1つだけ)


届いている 82.8% 
届いていない 4.3%
届いているかわからない 13.0%

問20 あなたは、現在の住吉区の治安についてどのように感じますか。(1つだけ)


大いに良いと感じる 1.5% 
ある程度良いと感じる 21.8%
どちらかといえば良いと感じる 39.5%
どちらかといえば良くないと感じる 20.0%
あまり良くないと感じる 12.5%
全く良くないと感じる 4.8%

調査結果報告書

報告書(平成26年度第1回住吉区民意識調査)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

第2回調査(郵送調査)

調査概要

テーマ 健康、教育、区の施策について

調査手法 多数の区民の方にアンケート調査票を郵送し、回答、返信していただく方法

調査対象者 住吉区在住の20歳以上の方

回答者数 408人

調査期間 平成26年11月12日(水曜日)~平成26年12月5日(金曜日)

主なアンケート結果

 主な集計結果を掲載しています。(その他の調査結果や調査結果の詳しい内容については、報告書をご覧いただくか、企画担当へお問い合わせください。)

問12 住吉区役所が平成26年度に実施している具体的施策のうち、あなたが必要だと思う取組みはどれですか。次の中から選んでください。(上位10項目)(複数回答)

生活保護費不正受給の排除 74.8%、防犯カメラ設置事業 69.9%、災害時要援護者支援システム事業 66.4%、児童虐待防止対策 65.9%、高齢者・障がい者への虐待防止対策 63.7%、地域安全こども見守り事業 63.2%、放置自転車対策(撤去等) 63.0%、孤立死ゼロ作戦 62.7%、就労自立支援の強化 62.7%、地域防災力の向上 59.8%

必要と答えた人が多かった順に、「生活保護費不正受給の排除」「防犯カメラの設置」「災害時要援護者支援システム」と続いています。また、上位の取組みを見ると、防犯、防災、地域福祉など生活に密着した項目が集中しています。(データは、調査結果から上位10項目を抜粋したものです。)

調査結果報告書

報告書(平成26年度第2回区民意識調査)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

第3回調査(郵送調査)

調査概要

テーマ 地域コミュニティ、防災、教育の施策について

調査手法 多数の区民の方々にアンケート調査票を郵送し、回答、返信していただく方法

調査対象者 住吉区在住の20歳以上の方

回答者数 403人

調査期間 平成26年12月12日(金曜日)~平成27年1月8日(木曜日)

主なアンケート結果

主な調査結果を掲載しています。(その他の調査結果や調査結果の詳しい内容については、報告書をご覧いただくか、企画担当へお問い合わせください。)

問1 あなたは、ここ1、2年、お住まいの地域で、日頃からあいさつや立ち話をするなど近所づきあいができる相手が増えてきたと感じますか。


1 大いに感じる 4.2%
2 ある程度感じる 18.9%
3 どちらかというと感じる 17.4%
4 どちらかというと感じない 17.6%
5 あまり感じない 25.8%
6 全く感じない 16.1%

問2 あなたは、ここ1、2年、お住まいの地域で行われる行事やお知らせなどの地域情報について、知る機会が増えたと感じますか。


1 大いに感じる 3.5%
2 ある程度感じる 19.1%
3 どちらかというと感じる 21.3%
4 どちらかというと感じない 16.9%
5 あまり感じない 27.0%
6 全く感じない 12.2%

調査結果報告書

報告書(平成26年度第3回住吉区民意識調査)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
「自由回答(Q18)」については後日掲載する予定です。

第4回調査(インターネット調査)

調査概要

テーマ 防災、子育て、交通、その他住吉区政に関して

調査手法 インターネットを媒体として、多様な区民の方々にアンケート調査画面を送信し、任意で回答を返信していただく方法

調査対象者 住吉区在住の20歳以上の方

回答者数 402人

調査期間 平成27年2月6日(金曜日)~平成27年2月16日(月曜日)

主なアンケート結果

主な調査結果を掲載しています。(その他の調査結果や調査結果の詳しい内容については、報告書をご覧いただくか、企画担当へお問い合わせください。)

問1 災害に備えて、あなたは自宅等にどんな備蓄をされていますか。

備蓄している割合の高いものから順に、懐中電灯60.0%、電池47.3%、手袋・軍手38.1%、携帯ラジオ37.8%、薬37.1%、レジャーシート30.6%、救急袋(消毒液・絆創膏・包帯など)27.4%、備蓄していない26.9%、食料(備蓄量3日分)25.6%、飲料(備蓄量3日分)10.9%、使い捨て食器10.9%、食料(備蓄量1日分)10.0%、食料(備蓄量7日分)7.2%、飲料(備蓄量7日分)6.7%、簡易トイレ5.7%、飲料(備蓄量1日分)4.7%、その他2.7%

調査結果報告書

報告書(平成26年度第4回住吉区民意識調査)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
「自由回答(Q17、Q18)」については後日掲載する予定です。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 政策推進課 

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所3階)

電話:06-6694-9957

ファックス:06-6692-5535

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示