ページの先頭です
メニューの終端です。

「空家の利活用等の促進に関する調査業務」委託に係る公募型プロポーザル方式による選定結果について

2017年6月2日

ページ番号:400674

 「空家の利活用等の促進に関する調査業務」委託の実施にあたり、委託予定事業者を選定しました。

案件名称

 「空家の利活用等の促進に関する調査業務」委託

選定した委託予定事業者

泉建設株式会社

公募期間

平成29年3月22日(水曜日)~平成29年5月1日(月曜日)

公募期間は、ホームページ公開日から、応募申請締切日まで。

学識経験者等の意見を聴取する選定委員による審査の結果

選定委員名簿(敬称略)

阿部 昌樹(大阪市立大学大学院法学研究科 教授)

岡 絵理子(関西大学環境都市工学部建築学科 教授)

東 尚吾(弁護士)

選定委員会の開催日

平成29年5月30日(火曜日)

審査基準

理解度(10点)

・本調査事業の内容、背景、目的を理解したうえで提案しているか

・提案のコンセプトを明確に提示しているか

専門性(50点)

・住吉区のみならず、大阪市24区で導入可能なメニューのリスト化及びその取組手法などを提案すること

・住吉区内において、「空家の利活用」と「まちの活性化」の要素を盛り込んだケース・スタディを実施することとし、提案事業者が自ら携わったもの(今後携わるものを含む)を提案すること

・空家の適正管理及び利活用にかかる効果的な啓発及び各種相談窓口を記載したリーフレット等の作成に向けた考え方や手法について提案すること等

実現性(30点)

・提案内容に具体性があり、成果が見込めるものとなっているか

・実行可能な方法、計画となっているか等

効率性(10点)

・所要経費の積算が妥当であるか

審査を行った事業者(五十音順)

  • 泉建設株式会社
  • 一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会
  • 株式会社都市・地域プランナーズアソシエイツ
  • 株式会社ブレインファーム
  • 有限会社まちラボラトリー

審査の結果(選定委員3名×100点 合計300点満点)

審査結果表合計点(合計点の高い順)
A社B社C社D社E社
理解度2120221916
専門性8892867656
実現性6654494734
効率性2220201414
合計 197 186 177 156 120
 審査の結果、泉建設株式会社を、空家の利活用等の促進に関する調査業務委託予定事業者として採用しました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 企画課 

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所3階)

電話:06-6694-9957

ファックス:06-6692-5535

メール送信フォーム