ページの先頭です
メニューの終端です。

石川県金沢大学附属中学校の生徒152名が大正区のものづくり企業(7社)を見学しました!

2016年8月31日

ページ番号:346987

大正区の魅力ある「ものづくり」を目の前に驚きの連続!!

 平成28年3月2日(水)、石川県金沢大学附属中学校2年生の生徒152名が、大正区のものづくり企業を見学しました!

 見学させて頂いたのは、大正区のものづくり企業7社。

見学企業
         企 業 名    所在地               事 業 内 容 見学者数 
 1  中村工業(株)泉尾6-5-40 産業の命綱と言われているワイヤロープの加工工場 30名 
 2 (株)日本電機研究所泉尾1-1-7 工場の自動化をコントロールする制御盤などを製作する工場 30名 
 3 (株)フィル WALPA 壁紙屋本舗

小林西1-15-12 

自分でリフォームを行うための壁紙や床材などを販売する会社 39名 
 4 (株)コメック平尾1-3-29 冷凍のエビピラフ、五目炒飯などを生産している工場 21名 
 5 (株)クボタ南恩加島7-1-22 鋳物で農業・産業用のエンジンケースなどを製造している工場 26名 
 6  (株)木幡計器製作所南恩加島5-8‐6 圧力計・差圧計などの圧力計測機器を製造する工場 17名 
 7 大阪市港湾局鶴町機械工場鶴町2-20-47 大阪市保有船舶や港湾施設の維持管理を行う工場 19名 
 普段なかなか見ることのない“ものづくり”の迫力ある現場を目の前にし、生徒たちは驚きの連続でした!!


※中村工業(株)と(株)日本電機研究所は15名ずつの2班体制で交互に見学を実施しました。 

工場見学会の様子

中村工業株式会社写真その1
別ウィンドウで開く

中村工業(株)
工場2階では職人さんの手作業による【ワイヤロープの編み込み加工】の様子を見学させて頂きました!
【見学】

株式会社日本電機研究所写真その1
別ウィンドウで開く

(株)日本電機研究所
会社案内をDVDで鑑賞しました。わかりやすく皆さん真剣に見ていました!
【見学】

株式会社クボタ写真その1
別ウィンドウで開く

(株)クボタ
【鋳物ミュージアム】でたくさん製品の歴史やサンプルを見学させて頂きました!【見学】

株式会社フィル写真その1
別ウィンドウで開く

(株)フィル
【壁紙貼体験】をさせて頂きました!みなさん真剣そのものです!
【体験】

株式会社コメック写真その1
別ウィンドウで開く

(株)コメック
会社の内容を伺っています!工場内で【冷凍米飯】がどのようにして製造されているのか興味津々です!
【見学】

株式会社木幡計器製作所写真その1
別ウィンドウで開く

(株)木幡計器製作所
工場ではあらゆる所で活躍する【計器の製造工程】を分かりやすくご説明頂きました!
【見学】

大阪市港湾局鶴町機械工場写真その1
別ウィンドウで開く

港湾局鶴町機械工場
大きな船舶が入り修理などを行う【ドック】は迫力満点です!
【見学】

学生の主な感想 (中村工業 株式会社)

・工場見学で、実際に働いている現場を、近くで見ることができ、改めて今回働くということを知り、たくさんのことを学ぶことができた。

・ワイヤロープも、機械を支えるかかせない部品で、それを一つ一つ手作業で作っていることに驚いたし、このような方たちのおかげで生活できているのかなと思いました。

学生の主な感想 (株式会社 日本電機研究所)

・自分たちにとって、機械の制御盤はあまり見慣れないもので、少し難しい部分もあったけれど、ゲームなどもあって工場にとって、脳ともいえる大切な物であることがわかった。

・工場では、女性が働くのに向いていないと思っていたけれど、女性は器用で細かい作業に向いていると言っていたことが印象に残りました。

学生の主な感想 (株式会社 クボタ)

・安全への対策に、とても力を入れているということがよく分かった。地面が赤や緑に色分けされていたり、安全についてまとめてある場所があったのがいいと思った。

・物の基本となるエンジンの、その基本となる型を作っているというのは、凄く影で支えている感じがしてかっこいいと思いました。でも、とても危ない作業なので職員の人たちも集中しているんだなと分かりました。小さな物でもそれを作っている人の気持ちを考えて行きたいなと思いました。ありがとうございました。

学生の主な感想 (株式会社 フィルWALPA壁紙屋本舗)

・今まで私は壁紙に対して何とも思っていませんでした。しかし、フィルを訪問して壁紙にはたくさんの種類があること、壁紙が白でないと部屋の雰囲気が全く変わることなどが分かりました。また、壁紙には匂いがする物や、肌触りがフワフワな物があり、視覚だけでなく、嗅覚や触覚にも影響してくることが分かりました。今回の見学を通して、壁紙に関する色々なことが分かり、興味を持つことができました。

・壁紙という普段あまり関わることのできないことを知り、体験することができて良かった。正直、今まではこういうものの仕事はあまり興味がなかったけど今回のことがきっかけで興味を持つことができた。自分の家でも一度やってみたい。

学生の主な感想 (株式会社 コメック)

・エアシャワーとか、試食ができて本当に楽しかったです。衛生面もしっかりしていることが分かりました。これから冷凍食品を食べるとき、今日見たことをイメージして食べます。

・色々な人に売るための物を作るということは、半端な気持ちで行ってはいけないということが分かった。しかし、売るためだけでなく、お客様に喜んでいただきたいという気持ちがすごく感じられた。

学生の主な感想 (株式会社 木幡計器製作所)

・圧力計という物が医療機器にも使われようとしているというのが、とても驚きました。あまり圧力計という物について、知らなかったけれど、たくさんのところで使われているんだなと思いました。

・今まで圧力計とは何かを、ほとんど知らなかったけれど、圧力計について、たくさんのことが分かったのでとても勉強になった。圧力計は身近な様々なところで使われているということがよく分かった。

学生の主な感想 (大阪市港湾局鶴町機械工場)

・その場所ごとの担当の方がわかりやすく親切に説明してくださり、たくさんのことを知ることができました。堤防の大きさを実際に知ることができたし、どのようにして船が海へ出ていくのかという仕組みを深く理解できました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

・港湾局のことは、ここに来るまで全く知らなかったけれど、とても大切な役割を果たしているのだと分かりました。一つ一つの工場や企業が、それぞれの役割を持っていて、それが集まって、いい町、いい市へと繋がっているのだなと思いました。また、住民の安全を守るための様々な工夫がいたるところにされていて、すごいと思いました。

工場見学会当日の動き

 見学会実施時間帯:9時00分~10時30分

 ・バス1号車 30名

  (株)日本電機研究所・中村工業(株) 9時00分バス到着後、(株)日本電機研究所3階多目的室へ。その後2班に分かれ見学。

  バスは(株)日本電機研究所駐車場にて待機。


 ・バス2号車 46名

  (株)クボタ(27名) 9時00分バス到着後、4階会議室へ。バスは鶴町機械工場へ。

  港湾局鶴町機械工場(19名)  9時15分バス到着後、1階会議室へ。バスは機械工場にて待機。


 ・バス3号車 38名

  (株)コメック(21名) 9時00分バス到着後、2階会議室へ。バスは(株)木幡計器製作所へ。

  (株)木幡計器製作所(17名) 9時15分バス到着後、工場へ。バスは再度(株)コメックへ行き、待機。


 ・バス4号車 39名

  (株)フィル 9時00分バス到着後、2階へ。バス待機。


※工場見学に関する注意事項

 工場見学には原則『長袖・長ズボン』をご用意ください。

※(株)コメックへ大正通を南に向いてお越しの場合、観光バスなど大型車両の左折できる交差点が限られていますのでご注意ください。

 左折可能な交差点は『千島』『大正警察署前』です。また、万が一これらの交差点を通り過ぎてしまった場合は、進行方向を北へ向け右折で東方面にお入りください。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市大正区役所 総務課政策プロモーショングループ

〒551-8501 大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所5階)

電話:06-4394-9683

ファックス:06-6553-1981

メール送信フォーム