ページの先頭です
メニューの終端です。

第1回「大正・港オープンファクトリー」を開催します!

2017年10月26日

ページ番号:411908

第1回「大正・港オープンファクトリー」を開催します!

普段はみることができない“ものづくり”の工場を見学しませんか?

 大正区、港区では、平成29年10月27日(金曜日)・28日(土曜日)の2日間、第1回『大正・港オープンファクトリー』を開催します。

 オープンファクトリー開催中の2日間は、普段は入ることができない工場を、職人さんの説明付きで見学していただきます。熟練の技術を目の当たりにした後は、観光スポットへご案内しますので、まち歩きとしても楽しんでいただけます。

 これまで2回開催した「大正オープンファクトリー」が、今回は新たに大正区から港区へエリアを拡大し、リニューアルします。初参加企業8社を含む24社の企業が参加し、鉄道、水道、発電所など生活基盤を支える施設に関わるものから、身の回りにあるボールペンや住宅建材、お菓子などの製造まで、多様なものづくりの現場をご用意した、全14コースでみなさまをお迎えします。

 本年、大阪港開港150年を迎える湾岸エリアは、明治時代から「東洋のマンチェスター」と呼ばれ、紡績産業を中心としてまちが発展してきました。また、日本屈指の近代港を擁することで、重工業も大きく発展し、“ものづくりのまち”として全国にその名を馳せ、大正区や港区では、今もなおその技術力と伝統が息づいています。普段は見ることができない職人たちの匠の技と、圧倒的な歴史を間近で感じていただき、現代に受け継がれたものづくりのDNAを体感してください。

 ぜひ、この機会に大正区と港区が誇る“ものづくり”の力と魅力を味わってください。

開催日時

平成29年10月27日(金曜日)・28日(土曜日) 

午前の部:9時30分から12時30分  午後の部:13時30分から16時30分

参加費用

無料

【日時とコース内容及び申込み状況】 ※平成29年10月26日(木)15:00、全コース申込受付を終了しました。

10月27日(金曜日) 午前の部 9時30分から12時30分

Aコース 大阪市港湾局鶴町機械工場、鈴木合金株式会社、千歳渡船場( 受付を終了しました )

Bコース 中村工業株式会社、株式会社大波機械製作所、ヨリドコ大正メイキン(泉尾再生長屋) ( 受付を終了しました )

Cコース 有限会社大正製作所、太田鉄工株式会社、ヨリドコ大正メイキン(泉尾再生長屋) ( 受付を終了しました )

Dコース 株式会社日本電機研究所、中村工業株式会社、ヨリドコ大正メイキン(泉尾再生長屋) ( 受付を終了しました )

10月27日(金曜日) 午後の部 13時30分から16時30分

Eコース 大阪市港湾局鶴町機械工場、福井精機工業株式会社、船町渡船場( 受付を終了しました )

Fコース 株式会社池田鉄工所、株式会社木幡計器製作所、平尾商店街( 受付を終了しました )

Gコース 帝国製鋲株式会社、中央突堤臨港緑地(赤レンガ倉庫周辺※・人工地盤)・天保山公園・天保山渡船場( 受付を終了しました )

Hコース 成光精密株式会社、前田機械株式会社、大阪屋根工事業協同組合(瓦問屋) ( 受付を終了しました )

※Gコース、Hコースは港区内のコースです。※赤レンガ倉庫には入れません。

10月28日(土曜日) 午前の部 9時30分から12時30分

Iコース 大阪自動車機工株式会社、有限会社飛鳥鉄工所、千島団地DIYモデルルーム( 受付を終了しました )

Jコース 紀洋木材株式会社、WALPA MUSEUM(ご案内のみ)、千島団地DIYモデルルーム( 受付を終了しました )

Kコース 株式会社藤井組、株式会社手原産業倉庫、平尾商店街 ( 受付を終了しました )

10月28日(土曜日) 13時30分から16時30分

Lコース 山忠木材株式会社、株式会社昴、昭和山( 受付を終了しました )

Mコース 大阪市港湾局鶴町機械工場、株式会社CROWN、船町渡船場( 受付を終了しました )

Nコース 有限会社エーゼット産業、有限会社南歯車製作所、TOOP design works( 受付を終了しました )

※Nコースは港区内のコースです。

年齢制限

・B・D・F・G・H・Nコースは、小学4年生以上の方しか参加できません。

・小学生以下の方のご参加については、必ず保護者の方の同伴をお願いいたします。

申込み方法

往復はがき、メール、ファックスのいずれかに、ご希望のコース名(第3希望まで)、代表者の氏名、年齢、住所、電話番号、参加者全員の氏名・年齢(1申込みにつき、4名まで)、見学してみたい内容をご記入の上、お申込みください。

*往復はがきでのお申し込みの際は、必ず返信欄に返信先をご記入ください。

*応募内容の記載不備・料金不足などがある場合は、無効とさせていただきます。

※集合時間は見学開始15分前です。集合は全コースとも最初に見学する工場に現地集合です。なお、集合場所の工場には駐車場・駐輪場はありませんので公共交通機関でお越しください。

※終了時間は予定です。

※両日とも雨天決行(荒天の場合は中止)、全コースとも移動は徒歩で行います。

※第1回「大正・港オープンファクトリー」の記録(写真・動画等)は公開となります。

申込み先

往復はがきの場合:〒551-8501 大正区役所(住所不要)

メールの場合:th0008@city.osaka.lg.jp  (大正区役所総務課政策プロモーショングループ組織アドレス)

ファックスの場合:06-6553-1981(大正区役所総務課)

※往復はがき、メール、ファックスのいずれも、申込み先となる宛名に、『大正・港オープンファクトリー』係とお書きください。

協賛

株式会社藤井組、大阪シティ信用金庫、株式会社ダイカン、太田鉄工株式会社、スクリューズ株式会社、清和工業株式会社、阪神精器株式会社、港産業株式会社、公益社団法人大阪市工業会連合会、大阪製鐵株式会社、有限会社大正製作所、株式会社ニチナン、泉建設株式会社、有限会社糸永熔接工業所、上田鉄工株式会社、ウツエバルブ株式会社、近江産業株式会社、大阪鋼圧株式会社、関急倉庫株式会社、株式会社紀陽銀行、株式会社クボタ、桑畑電機株式会社、株式会社ケーホウ、高圧化学工業株式会社、児島電機株式会社、株式会社コメック、サンアグロ株式会社大阪工場、株式会社三栄製作所、株式会社昴、泉陽株式会社、大一帆布株式会社、株式会社ダイトク、株式会社太陽商会、高田鋼材工業株式会社、テイカ株式会社大阪工場、株式会社中山製鋼所、株式会社ノムラ、株式会社阪神ポンプ製作所、日立造船株式会社築港工場、三菱ガス化学株式会社浪速製造所、株式会社三好組、ラサ工業株式会社大阪工場、ヰゲタ鋼管工業株式会社、大阪府中小企業家同友会 中央ブロック、一般社団法人港まちづくり協議会大阪

申込み締切

 各コースが、それぞれ定員になり次第締め切らせていただきます。

(それぞれの締切は、コースごとにこのページにてお知らせいたします。)

※先着順(第1希望コースが定員に達している場合は、順に第2、第3希望コースの決定となります。)

申込み結果

 お申込みいただきました、はがき返信先、メールアドレス、ファックス番号へ通知させていただきます。あわせて集合場所となる工場の所在地や、ご用意いただく物など、イベントの詳細をお知らせいたします。

主催

大正・港ものづくり事業実行委員会

取材について

当日の取材と事前の取材が可能です。

事前取材は、9月26日(火曜日)に、オープンファクトリーの参加企業の取材をしていただけます。

取材をご希望の場合は、事前取材は9月22日(金曜日)17時まで、当日取材は10月20日(金曜日)17時までに、下記担当までご連絡ください。

※事前取材は、取材日同日に実施する高等学校の校外学習(工場見学)に同行していただくものです。

(連絡先) 大正区役所総務課政策プロモーショングループ

 電話番号:06-4394-9942   ファックス:06-6553-1981

第1回『大正・港オープンファクトリー』チラシとポスター

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市大正区役所総務課政策プロモーショングループ
住所: 〒551-8501 大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所5階)
電話: 06-4394-9942 ファックス: 06-6553-1981

メール送信フォーム