ページの先頭です
メニューの終端です。

市営住宅募集区分一覧

[2016年2月18日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

募集区分別一覧

現在、住宅に困窮されている方で、収入基準等それぞれの募集区分の条件に合う方が申込みできます。

また、平成27年8月1日、大阪市内にある大阪府営住宅(建替えなどの事業中住宅を除く)が大阪府から移管されました。これまで大阪府民の方が応募できた経過をふまえ、大阪府内にお住まいの方も応募できる住宅を一定戸数設けております。

*各募集区分の詳しい申込資格は下記添付資料のPDFをご覧ください。

募集区分別一覧
募集区分条件等募集時期
一般世帯向け(公営住宅・改良住宅)

大阪市内にお住まいの方(※一部の申込み区分では、大阪市内にお勤めの方及び大阪府内にお住まいの方も申込みができます。)

募集時期はこちら
単身者向け(公営住宅・改良住宅)

大阪市内にお住まいの方(※一部の申込み区分では、大阪府内にお住まいの方)で、単身で居住され、日常生活ができる方で、所定の要件にあてはまる方

新婚世帯・婚約者向け

大阪市内にお住まいの方(※一部の申込み区分では、大阪府内にお住まいの方)か、大阪市内にお勤めの方で、新婚届出が募集月の一年前以降の新婚世帯か、入居までに婚姻できる方

子育て世帯向け大阪市内にお住まいの方(※一部の申込み区分では、大阪府内にお住まいの方)か、大阪市内にお勤めの方で、小学校修了前の子どもを含む親子を中心とした世帯
親子近居住宅親世帯(60歳以上)と子世帯で、同一区内での生活を希望する方(※一部の申込み区分では、大阪府内にお住まいの方も申込みができます。)

高齢者向け
(大阪市内にお住まいの方)

5月福祉目的募集

高齢者住宅
(仕様は一般と同様)
60歳以上の方が、次の親族とのみ同居する世帯
*配偶者・18歳未満の児童・障がい者・60歳以上の方
高齢者特別設計住宅
高齢者ケア付住宅単身60歳以上で、自炊が可能な程度の健康状態か、居宅において常時の介護を受けることにより自立した生活ができる方
世帯60歳以上の夫婦のみ、もしくは60歳以上の2名以上の親族のみで構成する世帯で、自炊が可能な程度の健康状態か、居宅において常時の介護を受けることにより自立した生活ができる世帯

障がい者向け
(大阪市内にお住まいの方)

5月福祉目的募集

障がい者住宅
(仕様は一般と同様)
申込者または同居する親族に障がい者がいる2名以上の世帯
障がい者ケア付住宅単身身体障がい者手帳(1級~4級)または戦傷病者手帳を所持する方で、自炊が可能な程度の健康状態か、居宅において常時の介護を受けることにより自立した生活ができる方
世帯申込者と下記のいずれかに該当する2名以上の親族のみで構成する世帯で、自炊が可能な程度の健康状態か、居宅において常時の介護を受けることにより自立した生活ができる世帯
*1 障がい者
 2 障がい者と配偶者
 3 障がい者と60歳以上の高齢者
 4 障がい者と高齢者夫婦
車いす常用者向け特別設計住宅身体障がい者手帳(1級または2級)を所持する重度の障がい者で、車いすを常用する方を含む2名以上の親族で構成する世帯

車いす常用者向けケア付住宅

申込者と下記のいずれかに該当する2名以上の親族のみで構成し、身体障がい者手帳(1級または2級)を所持する重度の障がい者で、車いすを常用する方を含む世帯。自炊が可能な程度の健康状態か、居宅において常時の介護を受けることにより自立した生活ができること
*1 障がい者
 2 障がい者と配偶者
 3 障がい者と60歳以上の高齢者
 4 障がい者と高齢者夫婦

ひとり親(母子・父子)世帯向け
(大阪市内にお住まいの方)

5月福祉目的募集

ひとり親住宅

配偶者のない方と、その子どものみで構成する世帯(ただし、扶養している20歳未満の児童が含まれていること)

*上記募集のほか中堅層向けの募集も行っております。詳しくは下記添付資料のPDFをご覧ください。

1 市営すまいりんぐ(子育て応援型)
市営住宅団地のコミュニティ活性化を図るため、公営住宅等の制度上の位置付けを変更し、新婚世帯・婚約者及び子育て世帯を対象とした中堅層向け住宅として募集するもので、全戸に浴槽が設置され、3点給湯の設備が施されています。

2 市営すまいりんぐ
大阪市が中堅層向けに直接建設・管理している「大阪市営住宅特別賃貸住宅」のことを、大阪市では市営すまいりんぐという愛称で呼んでいます。

3 市営特定賃貸住宅
大阪市が管理している賃貸住宅で、公営住宅の入居収入基準を超えている中堅層向けの住宅です。

4 市営再開発住宅(地域リロケーション住宅)
大阪市が市営住宅建替事業等の仮移転用住宅として建設した住宅で、建替事業用に活用しなくなった場合に、中堅層向け住宅として管理している賃貸住宅です。

5 市営再開発住宅
大阪市が直接建設・管理している賃貸住宅で、公営住宅の入居収入基準を超えている中堅層向けの住宅です。


市営住宅申込資格等

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

5月の福祉目的募集以外の募集のお問い合わせ先
 大阪市住まい公社募集担当 大阪市北区天神橋6-4-20
 (大阪市立住まい情報センター5階)
 地下鉄「天神橋筋六丁目」駅3号通用連絡口すぐ
 電話: 06-6882-7024 ファックス: 06-6882-7021

5月の福祉目的募集のお問い合わせ先
 ・ひとり親世帯は、こども青少年局こども家庭課
 (電話: 06-6208-8035 ファックス: 06-6202-6963)

 ・高齢者世帯は、福祉局高齢福祉課
 (電話:06-6208-8052 ファックス:06-6202-6964)

 ・障がい者世帯は、福祉局障がい福祉課
 (電話:06-6208-8082 ファックス:06-6202-6962)

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

[ページの先頭へ戻る]