ページの先頭です
メニューの終端です。

人権相談について

2017年10月20日

ページ番号:35185

 毎日の生活の中で、人権侵害を受けて悩んだり、これは人権上問題ではないだろうかと感じたりしたことはありませんか?

たとえば...

  •  差別的な内容の文書が送られてきた。
  •  隣の子どもが、虐待を受けているようだ。
  •  人を傷つける内容の落書きが書かれている。
  •  インターネット上で、誹謗、中傷されている。

 人権に関する情報がほしい時や、いじめや嫌がらせなど人権侵害を受けてどうすれば良いかわからない時は、一人で悩まずに各種人権相談窓口をご利用ください。

人権擁護委員による特設人権相談所

  人権擁護委員(※)が、日常生活の中で生じるさまざまな人権問題について、ご相談をお受けします。

 相談は無料。秘密は厳守します。

※人権擁護委員は、人権擁護委員法に基づいて地域住民の中から広く社会の実情に通じ、人権擁護に理解のある方を市町村長が推薦し、法務大臣が委嘱した民間ボランティアです。詳細はこちら(法務省ホームページ)別ウィンドウで開くをご覧ください。

淀川区での実施予定

日時:平成29年11月17日(金曜日) 午後1時30分~4時まで

場所:淀川区役所 4階 特設相談室

問合せ先:大阪法務局、大阪第一人権擁護委員協議会

TEL06-6942-1489 FAX06-6943-7406

他区での実施予定

各種人権相談窓口(無料・秘密厳守)のご案内

人権専門相談員による相談窓口

  「大阪市人権啓発・相談センター」(※)では、市民の方からのさまざまな人権に関する相談に対応する専門相談員による人権相談窓口を設置しています。お気軽にご相談ください。

 相談は電話、面談、ファックス、電子メール(電子申請システムを利用)、手紙等でお受けします。 区役所等での出張相談も可能です。

 詳しくはこちら(大阪市人権啓発・相談センターのホームページ)をご覧ください。

※「大阪市人権啓発・相談センター」は大阪市が設置した、多様な人権問題に対応する総合的な拠点施設です。

淀川区役所の人権相談窓口

 区役所職員がお悩みをお聞きして、その解決に向けて、適切な情報を提供したり、必要に応じて各種相談機関を紹介しています。

  • 月~金曜日(閉庁日を除く)午前9時~正午、午後1時~5時30分
  • 問合せ先:淀川区役所市民協働課 電話06-6308-9417

その他の相談窓口

その他関連制度

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム