ページの先頭です
メニューの終端です。

避難所運営の担い手を育成 北中島地域避難所開設訓練

2017年12月5日

ページ番号:418160

避難所開設の役割・イメージがつかめた!

 北中島地域は、『避難所開設訓練』を11月4日(土曜日)に 北中島小学校で行いました。地域ではこの訓練までに、避難所開設の組織づくりから始まり、避難所で必要な物資の購入や可搬式ポンプ(持ち運びの出来る消火ポンプ)の訓練までのプログラムを作成し、災害発生直後に開設する避難所の運営がスムーズにいくよう取り組んできました。

  避難所の運営を担う地域防災メンバー65人は早朝8時に集合し、体育館に救護所等の避難所設営や実技体験コーナーを設置し訓練準備を行いました。

 また、  一般参加者104人は、9時に地震発生を想定し、地域の一時避難所から小学校までの町会ごとの避難訓練を行いました。地域防災メンバーは受付訓練として、避難所生活場所として町会ごとに割り振った各教室への誘導を実施しました。

 実技訓練では地域防災メンバーが車イス体験・負傷者応急手当を、淀川消防署は水消火器・AED(心肺蘇生訓練)を一般参加者に指導しました。

 指示を待つ一般参加者からは「どういった流れで訓練したら良いか、事前に明確にしておくと、もっとスムーズに動けたと思います」との感想があり、課題も明らかになりました。地域防災メンバーからは、「今後の振返りで修正していく」との意見がありました。また、訓練後のアンケートでは、90%の方が避難所開設の各役割・イメージがつかめたとの結果が出ました。

安否確認カードを受付に提出

安否確認カードを提出し受付

救護室で三角巾の応急手当講習

救護室で三角巾の応急手当を体験

炊き出し訓練でトン汁とアルファ化米調理

炊出し訓練で豚汁とアルファ化米調理

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム