ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度新大阪駅及び周辺企業等の帰宅困難者対策事業にかかる公募型プロポーザルを実施します

2018年4月6日

ページ番号:431600

事業の目的

 大地震などの大規模災害時には、鉄道や道路等の施設が被害を受け、公共交通機関の点検や途絶、道路の交通規制や通行止めが生じ、通勤・通学先や所要先から自宅への帰宅が困難となる人が多数発生することが想定されます。
 帰宅困難者対策は駅周辺等における混乱防止を目的に、災害発生時の一斉帰宅の抑制、一時滞在施設の確保、帰宅困難者の一時滞在施設への誘導や情報提供、徒歩帰宅者への支援等多岐にわたります。
 また、膨大な人数の帰宅困難者への対応は、大規模災害による多数の死傷者・避難者の発生が想定される中にあって、行政業務の災害対応も迫られる中、行政機関による「公助」には限界があり、「自助」「共助」による総合的な備えが不可欠となっています。
 このようなことから、行政、民間企業、鉄道事業者、地域住民が一体となった帰宅困難者の支援体制の構築に向けて、連携・協働による取り組みを進めます。

募集の内容及び参加資格

仕様書・募集要項のとおり

説明会の開催

 ※この業務に応募される方は必ず参加してください。

  • 開催日時:平成30年4月23日(月曜日)午前10時から
  • 開催場所:大阪市淀川区役所 5階503会議室 (大阪市淀川区十三東2-3-3)
  • 申込期限:平成30年4月18日(水曜日)午後5時まで
  • 提出方法:「公募型プロポーザル実施説明会参加申込書」(別紙1)により、下記メール送信フォームより淀川区役所市民協働課へ送信してください。 

質問の受付

  • 提出期限:平成30年4月18日(水曜日)午後5時まで
  • 提出方法:「質問票」(別紙2)により下記メール送信フォームより淀川区役所市民協働課へ送信してください。
  • 回答:平成30年4月23日(月曜日)の説明会で参加者全員に文書により回答する。

公募型プロポーザル参加申込申請書類の提出

  • 提出期間:平成30年4月23日(月曜日)から平成30年4月26日(木曜日)午後5時まで
    午前9時から午後5時まで
  • 提出場所:大阪市淀川区役所 4階市民協働課(大阪市淀川区十三東2-3-3)まで持参してください。
  • 「公募型プロポーザル参加申込書」(別紙3)、その他(募集要項参照)

参加資格確認通知の発送

参加資格確認の結果を書面により通知します。
・発送予定日:平成30年4月27日(金曜日)

企画提案書類の提出

  • 提出期限:平成30年5月11日(金曜日)の午前11時まで(土曜・日曜・祝日を除く、午前9時から午後5時まで)
  • 提出場所:大阪市淀川区役所 4階市民協働課(大阪市淀川区十三東2-3-3)まで持参してください。
  • 提出書類:企画提案書(詳細については、募集要項をご確認ください)

企画提案会

仕様書及び募集要項並びに関係書類

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示