ページの先頭です

子ども向けホームページ「わくわく市税教室」を開校しています

2013年8月7日

ページ番号:69941

 大阪市は、将来の大阪市を担う小学生・中学生向けに税金の大切さや役割を正しく理解してもらうため、財政局ホームページ内に市税について楽しく学べるホームページ「わくわく市税教室」を開校しています。
 税金て何だろう?まちのどんなところに使われているの?もし税金がなかったらどうなるの?なんで税金を納めるの?税金にはどんなものがあるの?といった疑問、税金の種類・納め方、大阪市の税金の使い道などについて、財政局で作成した税のキャラクター「税田ニャン吉先生」が詳しく教えてくれます。
 各時間とも、ナビゲーターとして、「みおちゃん、たっくん、カイくん、まなちゃん」というかわいいキャラクターが案内しますので、友達と一緒に税について学んでいる感覚になれます。
 1時間目から3時間目まで税について勉強をしたら、4時間目ではおさらいとして子どもの好奇心をくすぐるクイズ形式の「うでためしテスト」を設け、全問正解すると表彰状がもらえるよう工夫がしてあります。
 その他にも、もっと税金について知りたい子ども向けの応用編のページ、大阪市のイベントや税に関する情報を発信する「キッズニュース」、子どもたちからの意見や感想等をメールで受け付けるための「おたよりボックス」も作成しています。

時間割表(テーマ)

時間割表

1時間目  税金ってなんだろう?
・税金はまちのどんなところに使われているの?
 ―大阪市税早わかりマップ
・もし税金がなかったら・・・
・税金はくらしやすいまちをつくるための社会の会費
・税金は必ず納めないといけないの?

2時間目 税金について学ぼう!
・身近な税金ー種類と納め方ー
・税金の使いみち
・税金の使いみちはどうやって決めるの?

3時間目 調べよう!大阪市税
・大阪市税はどのくらいあつまるの?
・大阪市の税金にはどんな種類があるの?
・こんなところに使われている、大阪市税
・未来の税金はどうなるの?

4時間目 うでだめしテスト
・初級編
・上級編

画面イメージ

各時間とも、イラストを多く使用し、ナビゲーターとして、「みおちゃん、たっくん、カイくん、まなちゃん」というかわいいキャラクターが案内しますので、親しみやすい画面となっています。
2時間目 税金について学ぼう!

大阪市税早わかりマップ

 1時間目は税金とは何か?税金がまちのどんなところに使われているかを学んでもらいます。
 そこで、子どもたちにマウスを使って楽しく、大阪市税がまちのどんなところに使われているかを知ってもらうために、大阪市を模したマップを作成しました。税金が使われている大阪市内の公共施設や交通機関にカーソルをあわせると、それぞれの解説が見れます。
早分かりマップ

うでだめしテスト

うでだめしテストです

このページの作成者・問合せ先

大阪市 財政局税務部管理課管理グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-7741

ファックス:06-6202-6953

メール送信フォーム