ページの先頭です

コンビニエンスストアでの税の証明書の請求方法

2017年4月1日

ページ番号:336592

1 コンビニでの証明書の請求について

ご利用いただける方

  • 大阪市に住民登録がある方。
  • 15歳未満または成年被後見人ではない方。

以上の条件をすべて満たす方で、次のいずれかのカードを所有している方。

  • 住民基本台帳カード(事前に利用登録を行ったカードに限ります。)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)

※マイナンバー通知カードはご利用いただけません。
※すべての条件を満たす場合であっても、申告されていない方など、コンビニで証明書を取得できない場合があります。
詳しくはページ下部の コンビニ交付サービスで取得いただけない場合について をご覧ください。

ご利用いただけるコンビニ

全国のセブン-イレブン、ローソン、サークルK、サンクス、ファミリーマート等のマルチコピー機設置店舗

ご利用いただける時間帯

6時30分~23時(年末年始(12月29日~1月3日)及びシステムメンテナンス日を除く)

※次日程については、システムメンテナンスのためコンビニ交付サービスを休止します。

【システムメンテナンス日】

平成29年8月6日(日曜日)
平成29年9月16日(土曜日)
平成30年2月4日(日曜日)

 《注意》:システムメンテナンス日は、今後変更となる場合があります。

なお、平成29年5月3日(水曜日)・5月4日(木曜日)は、戸籍謄本・戸籍抄本(戸籍全部事項証明書・戸籍個人事項証明書)および戸籍の附票の写しのコンビニ交付サービスが終日ご利用いただけません。
税の証明書、住民票の写し、記載事項証明書および印鑑登録証明書のコンビニ交付サービスはご利用いただけます。

取得できる証明書

  • 課税(所得)証明書・・・所得情報を把握している方について、5年間分を本人分のみ取得できます。ただし税の申告をされていない方など、取得できない場合があります。

  • 納税証明書・・・個人市・府民税および固定資産税(土地・家屋分)の納税証明書を5年間分本人分のみ取得できます。いずれも個人の方の分に限ります。

  • 固定資産(土地・家屋)評価(公課)証明書・・・1区内に土地を1筆1画地のみ、または、家屋を1個のみ所有されている資産について、2年間分を本人分のみ取得できます。いずれも個人の方の分に限ります。

 ※区役所や市税事務所の窓口で取得可能な証明書であっても、コンビニでは取得できない証明書があります。⇒よくあるお問い合わせ(証明書請求に関するQ&A)

※平成29年4月1日より手数料を改定しました。
  詳しい改定内容については、「
税証明書などの手数料の改定について【平成29年4月1日から】」をご覧ください。

手数料

  • 課税(所得)証明書・・・1年度につき 200円
  • 納税証明書・・・1年度1税目につき 200円
  • 固定資産(土地・家屋)評価(公課)証明書・・・1件につき 200円

コンビニ交付サービス利用登録申請の受付窓口

住民基本台帳カードをご利用の場合、次の窓口で事前に利用登録を行う必要があります。

  • 大阪市内の区役所・出張所
  • 大阪市内の市税事務所(船場法人市税事務所分室を除く)

なお、利用登録を行う場合は、事前に住民基本台帳カードを取得している必要があります。(新規交付は平成27年12月末をもって終了しています。)

マイナンバーカード(個人番号カード)については、そのままご利用いただけます。(利用登録申請は不要です。)

コンビニ交付サービスの利用方法

  • コンビニのマルチコピー機で、事前に利用登録した住基カードまたはマイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、申請から取得までの手続きをご自分で行っていただけます。

  • マルチコピー機のメインメニューから「行政サービス」を選び、画面の案内に従って操作をしてください。

  • コンビニ端末機の操作については、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。(動画を見ることができます。)

2 コンビニ交付サービスで取得いただけない場合について

共通事項について

次の条件のいずれかに該当する方は、コンビニ交付サービスをご利用いただけません。
  • 氏名や住所が規定の文字数を超え文字切れしてしまう場合
  • 漢字補記がある場合(住民登録の一部が手書きで登録されている場合など)

課税(所得)証明書について

  • 被扶養者の方や未申告の方など、申告の情報(課税情報)がない場合
  • お住まい以外の区で均等割額のみが課税されている課税情報の場合 など

※その他個別の課税内容により、発行できない場合があります。詳しくは、お住いの区を担当する市税事務所までお問い合わせください。

 (注意)新年度の課税(所得)証明書は、徴収方法に関わらず6月1日からのお取扱いのみとなります。

納税証明書について

  • お住まい以外の区で均等割額のみが課税されている納税情報の場合
  • 給与から個人市・府民税を特別徴収している方で、納期限を経過した未納額がある場合 など

※その他個別の課税内容により、発行できない場合があります。詳しくは、お住いの区または資産のある区を担当する市税事務所までお問い合わせください。

(注意)納付日を含む数日間については、納付情報が反映されないため、税額が未納として発行されます。納付後にお急ぎで納税証明書を取得される場合は、お手数ですが領収証書(金融機関等の受領印が押印されたもの)をご持参のうえ、お近くの市税事務所または区役所・区役所出張所等の窓口までお越しください。
 
なお、クレジットカードによる納付手続きを行った場合は、納付手続き完了日の約2週間後に発行可能となりますので、納税証明書がすぐに必要な場合は、クレジットカード納付でなく、お手元の納付書をご持参のうえ、納付書裏面に記載の金融機関の窓口やコンビニエンスストア、市税事務所、市役所・区役所庁内の銀行派出所にて納付してください。 

固定資産(土地・家屋)評価(公課)証明書

土地の評価(公課)証明書について

  • 1区内で土地を2筆以上または1筆2画地以上所有している場合の区内の土地について
  • 所在が規定の文字数を超えるまたは補記がある場合の土地の情報について      など

家屋の評価(公課)証明書について

  • 1区内で家屋を2個以上所有している場合の区内の家屋について
  • 所在または構造が規定の文字数を超えるまたは補記がある場合の家屋の情報について
  • 価格がない家屋の場合                                        など

※その他個別の評価内容等により、発行できない場合があります。詳しくは、資産のある区を担当する市税事務所までお問い合わせください。

(注意)取得いただける固定資産評価(公課)証明書については、土地と家屋のみとなります。償却資産の評価(公課)証明書が必要な方は、窓口または郵便による証明書請求方法をご利用ください。

3 よくあるお問い合わせ(証明書請求に関するQ&A)

証明書請求に関する よくあるお問い合わせを「Q&A」形式で掲載しています

 よくあるお問い合わせ(証明書請求に関するQ&A)

4 お問い合わせ先(市税事務所)

証明書請求に関するお問い合わせは次の市税事務所へお願いします。
お問い合わせ先(市税事務所)

市税事務所・担当名

お住まいの区
資産をお持ちの区

電話番号

所在地

梅田市税事務所管理担当

北区・西淀川区・淀川区・東淀川区

06-4797-2948

〒530-8216
 北区梅田1-2-2-700 大阪駅前第2ビル7階

京橋市税事務所管理担当

都島区・旭区・城東区・鶴見区

06-4801-2948

〒534-8502
 都島区片町2-2-48 JEI京橋ビル4階

弁天町市税事務所管理担当

福島区・此花区・西区・港区・大正区

06-4395-2948

〒552-8505
 港区弁天1-2-2-100 オーク200 2番街1階

なんば市税事務所管理担当

中央区・天王寺区・浪速区・東成区・生野区

06-4397-2948

〒556-8670
 浪速区湊町1-4-1 大阪シティエアターミナルビル(OCAT)5階

あべの市税事務所管理担当

阿倍野区・住之江区・住吉区・東住吉区・平野区・西成区

06-4396-2948

〒545-8533
 阿倍野区旭町1-2-7-702 あべのメディックス7階

市税事務所の付近図などは、携帯電話でもご覧になれます。


バーコードリーダーが搭載されている携帯電話を
お持ちの方は、右の画像を読み取ってアクセスできます。(http://www.city.osaka.lg.jp/mobile/main/page/0000059905.html)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

手続き等についてのお問い合わせは「4 お問い合わせ先(市税事務所)」までお願いします。

このページの作成は、
財政局税務部管理課管理グループ 電話: 06-6208-7742 ファックス: 06-6202-6953
住所: 大阪市北区中之島1丁目3番20号6階南側