ページの先頭です

平成29年度2月補正予算案

2018年2月23日

ページ番号:425282

平成29年度2月補正予算案について

 交通事業の民営化に伴う資金調達を行うため、一時借入金の限度額を変更することとしています。

  • 高速鉄道事業会計
    一時借入金の限度額の変更   変更前 120億円  変更後 5,500億円

 なお、高速鉄道事業会計とともに補正予算案の提出を予定していた、一般会計における「新たな大都市制度の経済効果に関する調査に係る債務負担行為の追加計上」については、事業者選定に向けた公募において、提出期限までに企画提案書類の提出が無かったため、今年度中の契約締結の見込みが立たなくなったことから、補正予算案を取り下げることといたしました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市財政局財務部財務課財務グループ
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)
電話: 06-6208-7714 ファックス: 06-6202-6951

メール送信フォーム