ページの先頭です
メニューの終端です。

第1回阿倍野区民モニターアンケート結果(阿倍野区役所の業務について)

2019年12月23日

ページ番号:205002

 阿倍野区の事業や取組みに対するご意見やご提案をいただき、みなさまの声を区政に反映するために、阿倍野区民モニターを募集し、就任いただきました。
(任期:平成24年7月~平成26年3月)
 阿倍野区民モニターのみなさまにはアンケートにお答えいただき、お寄せいただいたご意見・ご要望などを区政に反映してまいります。

1. アンケートの概要

(1)第1回アンケートの目的

 大阪市役所では、区民の方への情報発信や、区役所における窓口サービスなど各区に共通する業務について、一定のルールの下で格付けし、その結果を毎年度公表することにより、区長のリーダーシップのもとで各区役所が互いに切磋琢磨し、区政運営のより一層の充実を図ることを目的としてアンケート調査を実施しました。

(2)アンケートの実施状況

(ア)実施期間 平成24年12月10日~平成24年12月21日

(イ)アンケート方法 郵送および電子申請アンケートシステム

(ウ)対象者 区民モニター登録者 361人

(エ)回答数 272人

(オ)回答率 75.3%

(3)区民モニター数および回答者数

区民モニター数および回答者数
  男性モニター数 女性モニター数 男性回答者数 女性回答者数
149 212 361 119 153 272
10歳代 4 4 8 4 4 8
20歳代 7 22 29 4 16 20
30歳代 34 41 75 21 27 48
40歳代 24 35 59 18 25 43
50歳代 23 42 65 23 32 55
60歳代 29 33 62 24 23 47
70歳代 23 29 52 20 21 41
80歳以上 5 6 11 5 5 10

2. アンケート結果の分析

問1 あなたは阿倍野区でどのような特色のある施策・事業(例えば子育て支援や放置自転車対策等)が行われているか知っていますか?

問1に対する回答、よく知っている(8.5%)、一部知っている(42.6%)、知らなかった(48.5%)、無回答(0.4%)
別ウィンドウで開く

 約半数以上の方に知っていると回答いただきましたが一方で、約半数の方からは知らなかったと回答いただき、区の施策・事業についての認知度が低いことがわかりました。
 現在、阿倍野区将来ビジョン(案)を策定・公表を行い、区役所に配架しているほか、ホームページにも掲載し説明会やパブリックコメントを実施しましたが、更なる認知度向上への工夫が必要であることがわかりました。

 

問2 あなたは阿倍野区長の顔や名前(姓のみでけっこうです。)を知っていますか?

問2に対する回答、顔も名前も知っている(14.3%)、顔は知っているが名前は知らない(4.0%)、名前は知ってるが顔は知らない(23.5%)、顔も名前も知らない(57.7%)、無回答(0.4%)
別ウィンドウで開く

 「区長が自らいろいろな現場に出向きご自分の目で各現場の実情を見て理解を深めていただきたいと思う。一日も早く阿倍野区民と親しく慣れてほしい。」「区長さんの写真入りのものでお知らせください。」といった声もいただきました。
 区役所からお送りする文書などに区長の写真を掲載するなど工夫して区民のみなさまに羽東区長の顔も名前も知っていただけるよう取り組んでまいります。

 

問3 あなたは、区政に関する情報が区民に届けられていると思いますか?

問3の回答、そう思う(5.9%)、どちらかといえばそう思う(17.3%)、どちらともいえない(15.8%)、あまり思わない(35.7%)、思わない(19.5%)、わからない(5.5%)、無回答(0.4%)
別ウィンドウで開く

 そう思う、どちらかといえばそう思うという方は約2割程度おられますが、あまり思わない、思わないと言う方が5割以上もおられます。
 区政に関する情報を広報紙やホームページだけでなく、ツイッター(@abenoku_abenon)、区内の広報板なども活用してより積極的な情報発信に努めます。

 

問4 あなたは、区民の多様な意見やニーズが、区役所に届いていると感じますか?

問4の回答、届いていると感じる(1.5%)、どちらかといえば届いていると感じる(6.6%)、どちらともいえない(24.3%)、あまり届いていないと感じる(31.3%)、届いているとは感じない(16.5%)、わからない(15.4%)、無回答(4.4%)
別ウィンドウで開く

 「感じないわからない事が多すぎると思います。もっとアピールしてほしいと思います。」「役所の方々が思うほど区政や様々な運営や活動は区民に届いていないと思う。なのでこういうアンケート内容が意味のあることかどうかとても疑問に感じる。」といった意見もいただいています。
 阿倍野区役所では、多様な意見やニーズが区役所に届いていると感じている方の割合を平成26年度までに80%以上とすることをめざしています。今後様々な場面で区民のみなさまの声をお聴きしていきます。

 

問5 あなたは、区政運営について、計画段階から区民の対話や協働によって進められていると感じますか?

問5の回答、進められていると感じる(1.1%)、どちらかといえば進められていると感じる(7.0%)、どちらともいえない(19.5%)、あまり進められていないと感じる(23.2%)、進められているとは感じない(25.4%)、わからない(19.5%)、無回答(4.4%)
別ウィンドウで開く

 進められている、どちらかといえば進められていると感じる方の割合は合わせて8%と低い割合の一方、進められているとは感じない、あまり進められていないと感じる方の割合が4割を超えています。
 現在の地域社会には様々な課題があり、地域社会全体で対処すべき「公共」の分野が大きく広がっているため、地域の実情を最もよく知っている区民や企業、NPOなどの活動主体と行政が協働して取り組むことが重要になっています。阿倍野区役所では区政運営について、計画段階から区民の対話や協働によって進められていると感じる方の割合を平成26年度までに80%以上となることをめざしています。

 

問6 あなたは、区政運営について、多様な区民による評価が行なわれ、それが区に届いていると感じますか?

問6の回答、届いていると感じる(0.7%)、どちらかといえば届いていると感じる(7.0%)、どちらともいえない(19.1%)、あまり届いていないと感じる(25.0%)、届いているとは感じない(23.2%)、わからない(20.6%)、無回答(4.4%)
別ウィンドウで開く

 届いているとは感じない、あまり届いていないと感じる方の割合が5割に迫る中、届いていると感じる、どちらかといえば届いていると感じる方は合わせて7.7%に留まっています。市民の声や庁舎内に設置しているご意見箱、区政会議の開催など、区民のみなさまの評価を受ける場を活用し、多様な声を区政に反映していきます。

 

問7 あなたは、地域活動を支援する中間支援組織(社会の変化やニーズを把握し、さまざまな団体の活動や団体間の連携を支援する組織)のことを知っていますか?

問7の回答、活動内容を知っている(7.7%)、名前を聞いたことがある(19.9%)、知らない(68.0%)、無回答(4.4%)
別ウィンドウで開く

 阿倍野区では、阿倍野区役所3階に「阿倍野区まちづくりセンター支部」を設置しました。平成24年11月からは「地域まちづくり支援員」が常駐して、地域活動の担い手の発掘や育成、活動に役立つ情報提供、区民のみなさまや地域団体等との連携・連絡を行いながら、地域活動協議会の形成・運営支援を行っています。

 

問8 【平成24年9月以降に、阿倍野区役所を訪れたことのある方にお聞きします。】 あなたは、来庁者への案内等区役所の窓口業務について、サービスがよいと感じましたか?

問8の回答、そう感じた(28.0%)、どちらかといえばそう感じた(37.3%)、どちらともいえない(19.3%)、あまり感じなかった(7.3%)、感じなかった(8.0%)
別ウィンドウで開く

 窓口業務についてサービスがよいと感じた、どちらかといえばそう感じたという方の割合は約65%でしたが、感じなかった、あまり感じなかったという方の割合も約15%ありました。窓口サービスの更なる改善に向け職員の意識改革に取り組みます。

 

問9 【問9については、平成24年9月以降に、阿倍野区役所ヘ相談や要望を行った方にお聞きします。】区役所は適切に対応していると感じますか?

問9の回答、適切に対応していると感じる(26.5%)、どちらかといえば適切に対応としていると感じる(37.3%)、どちらともいえない(20.6%)、あまり適切に対応していると感じない(9.8%)、適切に対応していないと感じる(5.9%)
別ウィンドウで開く

 適切に対応している、どちらかといえば適切に対応していると感じる方の割合が約64%おられる一方で、あまり適切に対応していると感じない、適切に対応していないと感じる、回答された方が約16%おられます。
 ご相談に来られた区民のみなさまに納得していただけるよう対応に努めてまいります。

 

問10 あなたは区役所において、来庁者への案内サービスや証明書発行をはじめとする窓口業務を平成24年4月以降、利用されたことがありますか?

問10の回答、利用した(56.3%)、利用していない(42.3%)、無回答(1.5%)
別ウィンドウで開く

 区役所の開庁時間は平日9時~17時30分です。(毎週金曜日は窓口サービス課、保健福祉課(福祉・子育て支援・介護保険)の窓口業務を19時まで延長しています)
 また、毎月第4日曜日は窓口サービス課の窓口業務(税証明を除く)を行っていますのでご利用ください。

 

問11 あなたは来庁者の案内や証明書発行をはじめとする窓口業務について、平成24年4月以降、サービスの向上が図られていると感じますか?

問11の回答、感じる(14.9%)、どちらかといえば感じる(38.5%)、どちらともいえない(26.1%)、どちらかといえば感じない(7.5%)、感じない(13.0%)
別ウィンドウで開く

 サービスの向上が図られていると感じる、どちらかといえば感じる方の割合が約53%おられる一方で、どちらかといえば感じない、感じないと回答された方が約20%おられます。
 来庁いただいた区民の方にサービスの向上が図られていると感じていただけるよう更なるサービスの向上に努めてまいります。

 

問12 あなたは区役所の効率的な業務運営に向け、区の実情や特性に応じて、取組みが進めらていると感じますか?

問12の回答、感じる(5.1%)、どちらかといえば感じる(15.1%)、どちらともいえない(17.6%)、どちらかといえば感じない(14.8%)、感じない(12.9%)、わからない(29.8%)、無回答(4.8%)
別ウィンドウで開く

 効率的な業務運営に向け、区の実情や特性に応じて取組みが進められていると感じる、どちらかといえば感じる方の割合が約20%おられる一方で、どちらかといえば感じない、感じないと回答された方が約32%おられます。
 ニア・イズ・ベターの考えのもと、区民のみなさまとコミュニケーションをとり、区民視点で事業を展開できる組織の構築と人材の育成に取組んでまいります。

 

問13 あなたは区役所で、防災など危機事象ごとの計画やマニュアルが作成されていることを知っていますか?

問13の回答、知っている(37.5%)、知らない(57.4%)、無回答(5.1%)
別ウィンドウで開く

 大地震や風水害に備えて、広報あべの8月号で「防災特集号」の発行や、地域ごとの防災マニュアルを作成し配付を行うと共にホームページでも公開しています。
 災害時の被害を少しでも減らすため、防災啓発について地域で実施する防災訓練や学習会などで積極的に紹介して普及に努めます。

 

阿倍野区の区政に関していただいたご意見(参考意見として掲載します)

区役所の情報発信について

  • 区長といえば就任と退任時、それと年頭のあいさつが広報に載るくらいであまり存在感がなかったのですが、新区長は「はとう通信」なるものを発信して存在感をアピールしています。これは一歩前進ですね。顔の見える区政は住民の区政への関心を高めるのに効果的だと思います。
  • 区の情報誌(新聞)が丁寧でわかりやすい。
  • 区の広報紙はとても読みやすいと思います。一読したあともしばらく置いておきます。
  • 市民、行政の協働によるまちづくりや防災活動において、「区民」がなすべきことの周知啓発の促進が必要であると感じます。
  • 区政だよりの改善、めいっぱい詰め込んで何が重要なのかわかりづらい。読みにくい。テーマを絞りビジュアルにした方がよい。(あまり時間をかけて読む人はいない)
  • 情報が届いていないのを痛感しております。広報を見直してください。特に年配者。私共のまわりにもたくさんいます。アナログ情報もまだまだ必要です。

区役所の窓口対応・サービスについて

  • 区役所の窓口案内を含めて、以前より応待が腰が低く丁寧になって来ているように感じます。
  • 随分感じがよくなりましたよ。来所者に対して、すぐ対処する姿勢が伺える。保険関係にしても、手早く処理してもらえるようになりました。順番カードもいいですね。
  • 窓口対応がとても親切でいいと思います。これからも他の区に負けないようがんばってください。
  • とにかく相談を求める区民に対して適切な対応がされていない印象を持つ。縦、横の連絡が充分に機能していない?
  • 一部の職員だと思うが優しさが足りなく傲慢な態度に感じる。
  • 一部の部署の職員にはあまり親切さは感じません。

子育て支援・教育について

  • 子どもがいるので親子フェスタや子ども向けのイベントを開催していただいているのがありがたいです。
  • 子育て支援のサービスをもっと増やしてほしい。1ヵ所に集中している気がする。

まちづくり・事業・施策について

  • 阿倍野地区再開発やあべの筋拡幅工事など阿倍野区として重点的に取り組むべき事業がありますが、それらをどのように行なおうとしているのか住民から見えてきません。
  • 道路のごみ対策、喫煙エリアの改善、歩きたばこ等の取り締まりなどお願いします。

防災対策について

  • 最近気付いたことですが、防災訓練について、高齢者(75歳~80歳以上)の方の参加が特に少なく(寒さのせいもある)思いますが、本当に災害が起これば大変だなぁと思いました。
  • 例えば地震で津波が来るとしたら阿倍野区でも3階以上のところに逃げなければいけないのか?きちっとしたことを教えてほしい。
  • 大規模災害に備えて区民のための水、食料、燃料、防寒具、医薬品等の備蓄をさらに充実されたい。

放置自転車・マナーについて

  • 阿倍野筋2丁目の駐輪が多く通行に大変支障をきたし、歩行者と自転車の衝突(接触ではない)も多い。大阪人は歩行者も自転車までマナーが悪い。
  • 放置自転車対策についてですが、駐輪禁止場所の取締りを集中的に継続的にやっていく事が必要と考えます。
  • 天王寺、阿倍野地区の駐輪対策を更に改善するよう望みます。以前に比べれば改善していると思いますが、今も違法駐輪が目立ちます。

平成24年度 第1回阿倍野区民モニターアンケート報告書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市阿倍野区役所 総務課区政企画グループ

〒545-8501 大阪市阿倍野区文の里1丁目1番40号(阿倍野区役所2階)

電話:06-6622-9683

ファックス:06-6621-1412

メール送信フォーム