ページの先頭です
メニューの終端です。

区長の部屋(山田四方山)テキストデータ

2023年1月1日

ページ番号:582725

広報あべのに掲載している区長の言葉をまとめて紹介します。

令和4年度

広報あべの1月号掲載分

新年のごあいさつ
お健やかに新年を迎えられましたこととお慶び申しあげます。
早いもので、区長に就任して3回目の新年を迎えました。昨年は、一部に制限はありつつも、あべのカーニバルなど複数のイベントを3年ぶりに現地で開催することができました。みなさまのご協力に心より感謝申しあげます。
2025年大阪・関西万博の開催まで、あと2年あまりとなりました。万博の成功、さらにはその開催目的であるSDGsの達成に向けて、区内の魅力スポット「あべのdakara(宝)」をはじめ、世界に自慢できるまち「ABENO」をアピールしながら、みなさまご一緒に歩みを進めていきましょう!
ウィズコロナの時代、「阿倍野区オンライン化宣言」のもと、スマートフォンなどで日時指定の窓口予約ができるシステムを導入するなど、区役所をあげてオンライン化の取組も進めているところです。
今年も対面とオンライン、それぞれの良さを活かしながら、「誰もが住みたい、住み続けたいまち」をめざして力を尽くしてまいります。引き続き、みなさまのお力添えを賜りますようお願いいたします。結びに、みなさまのご健勝、ご多幸をお祈り申しあげます。
阿倍野区長 山田 国広(やまだ くにひろ)

広報あべの12月号掲載分

新型コロナウイルスの影響により、過去2年間はオンラインで開催してきた、あべのカーニバルやスポーツフェスタを、この秋にはようやく現地開催できました。ご来場くださいました多くの区民の皆様、運営にご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。また、各地域での秋まつりやハロウィンなども開催され、私も初めて参加できてとても楽しかったです。この間のブランクはあっても、しっかりとノウハウが受け継がれ、感染症対策を含めて創意工夫されるなど、地域の皆様の底力を見せていただきました。これからもできる限りの取組を続けていきたいですね!一方で、年末年始に向けて、新型コロナとインフルエンザの同時流行も懸念されています。オミクロン株に対応したワクチン接種については、対象となる方々が年内に完了いただけるよう、やすらぎ天空館などで集団接種も行っています。引き続き、基本的な感染症対策とともに、皆様のご協力をよろしくお願いします。

広報あべの11月号掲載分

「住み続けられるまちづくりを!」これは17あるSDGs(持続可能な開発目標)のうち11番目の目標で、文化・自然遺産の保護に努めながら、災害等にあってもいち早く元の状態に回復できる、持続可能な都市をめざすというものです。阿倍野区将来ビジョンに掲げる「誰もが住みたい、住み続けたいまち『あべの』」にも通じるものがありますね。阿倍野区でも、2025年大阪・関西万博の成功、さらには2030年のSDGsの「ゴール」に向けて、一歩ずつ、みなさまご一緒に歩みを進めていきましょう。歩みといえば、「あべのおさんぽマップ」で区内の魅力スポット「あべのdakara(宝)」をめぐるデジタルスタンプラリーもいよいよスタートします。スポーツ、芸術、食欲など、いろいろな秋がありますが、「あべのdakara」をめぐる秋を加えてみませんか。みなさまのご参加をお待ちしています!

広報あべの10月号掲載分

お待たせしました!「あべのカーニバル」が現地開催として帰ってきます。秋空の下、みなさまとふれあえる機会を待ち望んでおりました。感染症対策を万全にしてお待ちしていますので、みなさまのご協力をお願いします。当日お越しいただけなかった方にも楽しさが伝わるよう、後日、オンラインでの動画配信も予定しています。こちらもどうぞお楽しみに。それともう一つ!阿倍野区の魅力「あべのdakara(宝)」をぎゅっと詰め込んだ「あべのおさんぽマップ」の「にぎわい版」が完成しました。新たな魅力スポットやスタンプポイントも増えています。さらに、スマホ片手にスタンプを集められる「あべのdakara デジタルスタンプラリー」も11月からスタートします。阿倍野区にこんな素敵なとこあったんだ!と魅力を再発見してください。素敵な景品とともに、みなさまのご参加をお待ちしています。(9月14日時点)

広報あべの9月号掲載分

阿倍野区では、災害時に備えて、医薬品の「ローリングストック」を行っています。阿倍野区薬剤師会と大阪鉄道病院とで備蓄品目を選定のうえ、同病院薬剤部においては、その医薬品を必要量より多めに在庫し、日常の診療で使いながら、使った分だけ新たに購入し補充することで、備蓄用の医薬品を常に確保しています。先日、大阪鉄道病院の「現場」を視察させていただきました。医薬品の種類や性質に応じ、冷蔵庫やカギのかかる保管場所で、使用期限も一目でわかるよう、またいつでもすぐに持ち出せるよう、指定場所にまとめて保管する工夫もなされています。市の災害対策本部から本格的に調達できるまでの間、一定量の医薬品が区内に備わっているイメージを実感できました。「我が家の防災プランnavi」では、みなさんがご自宅などでも気軽にチャレンジできるローリングストックの方法も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

広報あべの8月号掲載分

子育て中のみなさん!疲れや不安を感じることはありませんか?子どもたちが健やかに育つことはみんなの願いであり、家庭や地域の中で愛情に包まれながら、たくましく育っていける環境づくりが大切です。子ども・子育てプラザなど「つどいの広場」や、地域の会館での「親子のつどい」は、身近にある親子の交流の場です。区役所の窓口ではオンラインでも相談ができます。こうした公的なサービスに加え、阿倍野区では各種団体やグループによる子育てサポート活動やSNSによる情報発信もとても活発です。協働イベント開催やボランティア育成など、様々な場所や方法で子育てが応援され、安心して子育てができる環境づくりが進んでいます。「楽しそう」「気になる」と思ったら気軽に参加してみましょう!地域の輪の中で子育てをする喜びやお子さまの成長を実感していただき、その輪がどんどん広がっていくことを願っています!

広報あべの7月号掲載分

阿倍野区(あべのく)の子どもたち、元気ですか!この2年間ほどは、新型(しんがた)コロナウイルスの影響(えいきょう)により、中止や縮小(しゅくしょう)せざるを得(え)なかった学校行事やイベントなども、徐々(じょじょ)に再開(さいかい)されつつありますね。8月2日火曜日には、小学生向けイベント「アベノキッズサマープロジェクト 夏休みだよ!区役所集合!」を開催(かいさい)いたします。3年ぶりとなる今年は、区内企業(きぎょう)や高校、大学などにもご協力いただき、楽しいイベントを実施(じっし)したい!とはりきって準備(じゅんび)しているところです。科学や工作、料理教室といった、人気のメニューに加えて、ボッチャ体験(たいけん)や体操(たいそう)教室といった、これまでになかったスポーツプログラムも体験(たいけん)できます。万全(ばんぜん)の感染症対策(かんせんしょうたいさく)をしながら、夏休みの一日、たくさんの子どもたちが元気に参加してくれるのを楽しみにしています!

広報あべの6月号掲載分

感染症対策が続く日々、心に体に疲れが溜まっていませんか?
一方で、区役所ではこのピンチをチャンスともとらえ、進めているのが「オンライン化」の取組です。
このたび、当区の取組を「オンライン化宣言」としてまとめました。
地域の皆様との会議や行事のオンライン開催、窓口案内自動応答サービスや来庁前予約システムの導入などがその一例です。
子どもに関する相談、各種行政手続もオンラインでできることを広げていきたいと思っています。
また、住民票の写しなど証明書のコンビニ交付や健康保険証としての利用など、マイナンバーカードがあればできるサービスが増えています。
当区役所では、マイナンバーカード申請のお手伝いとして、写真撮影サービス(無料)や、窓口で本人確認ができれば郵送で交付する「申請時来庁方式」での受付も行っています。
皆様もこの機会にマイナンバーカードをお持ちになりませんか?
今後も、オンライン化を進めることで、皆様に便利になってきたなあと感じていただけるよう取り組んでまいりますので、ご理解、ご協力をお願いします。

広報あべの5月号掲載分

先日、阿倍野区老人クラブ連合会が、3年ぶりに「作品展」を開催されました。 感染対策を万全に、区内の10地域ごとに工夫されたブースには、書道や絵画、手芸、工作など、多くの作品が展示されました。 製作にまつわるエピソードなどもお聞かせいただきながら、いずれもプロ顔負けの出来ばえに感心するばかりで、時間を忘れて夢中で拝見しました。 ご高齢の方々にとって、外出控えが心身に与える影響は大きく、豊かな趣味や活動によってフレイル(虚弱)を予防し、健康増進を図ることが大切です。ウィズコロナにおいて、いきいきと活動されている皆様から、私自身も元気をいただきました。 老人クラブでは地域単位で、趣味・文化等のサークル活動や、ウォーキング・体操といった健康づくりなども行われています。 ぜひ、お近くのクラブをのぞいてみませんか?

広報あべの4月号掲載分

みなさん、体を動かしていますか?私もいろんなスポーツにチャレンジした頃もありましたが、今は運動不足になりがちなので、空いた時間にはできるだけ歩くよう心がけています。ウィズコロナにおいて、「あべのおさんぽマップ」を使って、自由にまち歩きができるスタンプラリーはおススメです。スタンプがどこにあるのか少しわかりにくいラリーポイントもあり、ここにこんなスタンプを見つけたよ!と教えたくなるのは私だけでしょうか(笑)スタンプを集めてゴールの区役所で参加賞がもらえるのもお楽しみです。「おさんぽマップ」はあべのをこよなく愛する方々のご協力により作成しました。今後も、あべののお宝「あべのdakara」としてのお店や企業などの情報も追加し、バージョンアップしていく予定です。それに先だって、あべのdakaraのロゴマークを募集します。みなさん、お気軽にご応募ください! おさんぽマップは区役所などで配布中!

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市阿倍野区役所 総務課区政企画グループ

〒545-8501 大阪市阿倍野区文の里1丁目1番40号(阿倍野区役所2階)

電話:06-6622-9683

ファックス:06-6621-1412

メール送信フォーム