ページの先頭です
メニューの終端です。

クローズアップあさひ「城北菖蒲園開園55周年おめでとうございます!」

2019年5月20日

ページ番号:470257

城北菖蒲園と旭区について

 昭和39年5月20日に大阪市内初の菖蒲園が誕生し、今年で55周年を迎えます!

 その後、昭和63年10月に区民の皆さまから広く募集のうえ、区の花として「ハナショウブ」を制定するなど、「城北菖蒲園」は旭区にとってかけがえのない地域資源となっており、「旭区ブランド」にも認定されています。

 城北菖蒲園では毎年5月下旬頃から約250品種、約13,000株のハナショウブが咲き乱れ、開園期間中は多くの人が訪れます。

 さらに、ハナショウブの見頃の時期である6月1週目の土曜日、日曜日には「城北公園フェア別ウィンドウで開く」が開催され、城北菖蒲園も見どころの一つとして区外からも多くの方にご来場いただいており、旭区を活性化させる一大イベントとなっております。(令和元年は6月1日、2日)

 また、小学生の子どもにもハナショウブに親しみを持って頂こうと、旭区内の小学校(一部除く)では地域のボランティアの方々や鶴見緑地公園事務所の協力のもとハナショウブを育てており、一部開花したハナショウブを城北菖蒲園で展示する活動も行っています。

 旭区役所は、区民の皆様が区の花「ハナショウブ」を誇りに思える様、これからも城北菖蒲園を一層魅力あるものにしていきたいと思います。

 区の花「ハナショウブ」が咲き乱れる城北菖蒲園を今後ともよろしくお願いいたします。

城北菖蒲園1
城北菖蒲園2
取組の様子
しょうぶちゃん
城北菖蒲園で花菖蒲を展示している様子
花菖蒲の写真

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 企画総務課まち魅力グループ

〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所3階)

電話:06-6957-9009

ファックス:06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示