ページの先頭です
メニューの終端です。

「児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン」を実施しています。

2019年11月1日

ページ番号:483982

11月は児童虐待防止推進月間です

 本市では児童虐待防止の取組として、11月に児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーンを実施しています。

児童虐待の防止・早期発見のために、市民の皆さんの理解を深め意識を高めていくことが不可欠です。「児童虐待ゼロ」に向けて、多くの人たちに関心をもっていただき、こどもへの虐待をなくす輪を広げてこどもが健やかに育つ社会をつくっていきたいと考えています。

本市の「児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン」の取り組みはこちらです

子育てに悩んだ時・不安な時は一人で悩まないでください

 子育て支援室(中央区保健福祉センター内)では、お子さんのことでの心配や悩み、しつけや発達などについて、保育士・家庭児童相談員・児童虐待担当職員がさまざまな相談に応じる他、子育て情報の提供や助言、地域の子育て支援サービスや専門機関を紹介するなど、きめ細やかな支援を行っています。一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

【相談例】

*お子さんへの悩み

  • 言葉が遅い
  • 落ち着きがない
  • 気になるくせがある
  • 遊び友達がいない
  • ごはんを食べない

*子育てがつらいと感じたり、イライラしてしまう

*不登校・ひきこもり・非行・養護相談

*教育・保育施設や地域の子育て支援事業の利用についての相談

 

虐待かな?と感じたら、迷わずお電話ください。

*みなさんのまわりに「虐待を受けてる思われるこども」や「気になるこども」を発見された場合は、迷わずお電話してください。
匿名でもかまいません。ご連絡いただいた方のプライバシーは守られます。

*虐待をしてしまいそうになったとき、虐待を受けているとき、ひとりで悩まず相談してください。

通告・相談機関 一覧表

通告・相談窓口

連絡先時間内容

中央区保健福祉センター(子育て支援室)

06-6267-9857

月曜日から金曜日

9時から17時30分

子育て情報の提供や助言・児童虐待に関する相談・通報も受け付けています。

こども相談センター06-4301-3100

月曜日から金曜日

9時から17時30分

大阪市内に住む18歳未満のお子さんについての相談、お子さん本人からの相談を受け付けています。 
 児童虐待ホットライン

 0120-01-7285

(まずは一報 なにわっ子)

24時間365日(年中無休) 子どもへの虐待に関する通告や相談を24時間フリーダイヤルで受け付けています。 
 子どもの虐待ホットライン(児童虐待防止協会)06-6762-0088 

 月曜日から金曜日

11時から17時

児童虐待の予防と早期発見のための相談に応じています。 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所 保健福祉課保健福祉グループ

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所4階)

電話:06-6267-9857

ファックス:06-6264-8285

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示