ページの先頭です
メニューの終端です。

「古典と新曲をおりまぜた 浪曲ライブ!」を開催しました!

2019年11月20日

ページ番号:485792

令和元年度 第二弾「中央区の歴史と文化を活かした生涯学習事業」を開催しました

令和元年10月5日(土曜日)、J:COM中央区民センターにて「古典と新作をおりまぜた 浪曲ライブ!」を開催しました。

このイベントは、中央区の伝統芸能を中心とした歴史・文化の解説や体験等の催しの実施により、区民が学びを通じてまちの魅力を再発見しまちへの愛着を深めること、また参加者の学びがより深まることで地域に根ざした生涯学習のさらなる活性化を目指すことを目的とした事業です。

古典と新作をおりまぜた 浪曲ライブ!


浪曲師の真山隼人さん、曲師の沢村さくらさんに来ていただき浪曲ライブを行いました。


多くの方にご応募をいただき、ありがとうございました!

今回は古典、新作一席ずつで、古典は真山さんが文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞で受賞した「ビデオ屋の暖簾」を新作は「円山応挙の幽霊図」を公演していただきました。


公演の間で真山さんの今までの活動や、浪曲師・曲師の歴史や現在の活動についてお話いただきました。

浪曲師と曲師の違い、浪曲ってそもそもどんなものなど、初心者の方でもわかりやすい説明でした。

 

真山さんの講演によく参加されている方には「公演を見ることはできても、本人たちの解説や活動について聞く機会はなかなかないので参加してよかった!」とお声を頂くこともできました。

お二人とも本日はお越しいただきありがとうございました!

さいごに

真山さん、沢村さん、参加していただいた皆様ありがとうございました。

中央区が開催する「歴史と文化を活かした生涯学習事業」では中央区にある歴史・文化にスポットを当て、地域のみなさまに中央区の歴史・文化の魅力を再発見していただこうと事業に取り組んでいます。
今後もさまざまな中央区の歴史・文化に関する生涯学習事業を展開していきますのでよろしくお願いします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所 市民協働課市民活動支援グループ

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)

電話:06-6267-9743

ファックス:06-6264-8283

メール送信フォーム