ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス禍における災害時の避難について

2020年6月26日

ページ番号:506184

「避難」とは「難」を「避ける」ことであり、必ず避難所に行くことではありません。
新型コロナウイルスへの感染が懸念される現在の状況においては、災害が発生し避難所を開設する場合も、密とならないためお互いに距離をとったスペースを確保する必要があり、その分避難収容人数が少なくなります。
避難所は、自宅が倒壊した人など、本当に避難の必要がある方が利用できるようにすることが必要です。
新型コロナウイルスの感染リスクを踏まえ、災害時の避難行動を改めて確認してください。

新型コロナ禍における避難フロー図

原則「自宅避難」

自宅で身の安全確保ができる状況であれば、感染リスクが少なく、プライバシーが確保されストレスの少ない生活を送れる「自宅避難」に努めてください。また、親戚や友人宅への避難についても考えておいてください。

停電や断水の発生、飲食料や日用品の買い物ができなくなることや、トイレが使用できなくなることなどを考え、一週間分の飲食料、日用品の備蓄を行うなど、事前の備えをお願いします。

避難所への避難

自宅避難が難しく避難所へ避難される場合は、事前の体温チェックやマスクの着用のご協力をお願いたします。
避難所の受付では、健康チェックを行います。感染リスクを考え、発熱や咳などの症状のある方と、そうでない方の避難スペースは分離します。

また、新型コロナ関係で健康観察が必要な方、発熱や咳などの症状がある方のために、次の施設内に保健師等を配置した健康管理スペースを設置しますので、症状のある方は、できるだけこれらの施設に避難してください。

新型コロナ禍における避難フロー図

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

中央区防災マップ

中央区避難所開設・運営マニュアル(新型コロナ禍版)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所市民協働課
住所: 〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)
電話: 06-6267-9843 ファックス: 06-6264-8283

このページへの別ルート

表示