ページの先頭です
メニューの終端です。

コロナの影響(えいきょう)で生活(せいかつ)に困(こま)っていませんか?

2020年12月25日

ページ番号:523360

新型コロナウイルス感染症の影響等で生活に困っていませんか?

相談を受けるゆめまるくん

新型(しんがた)コロナウイルスの感染(かんせん)が広(ひろ)がっています。
・お仕事(しごと)が減(へ)って生活(せいかつ)するお金(かね)がない。
・助(たす)けてくれる家族(かぞく)がいない。
・家賃(やちん)の支払(しはら)いができない。
など、お困(こま)りごとはありませんか?
ひとりで悩(なや)まないで、一度(いちど)相談(そうだん)してください。

家賃(やちん)が払(はら)えない時(とき)は

「住居確保給付金(じゅうきょかくほきゅうふきん)」がもらえるかもしれません。

  • 仕事(しごと)をやめる、またはお店(みせ)などをやめて2年以内(ねんいない)
  • 仕事(しごと)が休(やす)みになって、お金(かね)に困(こま)っている

どちらかにあてはまるなら、家賃(やちん)を支給(しきゅう)できる制度(せいど)があります。

住居確保給付金(じゅうきょかくほきゅうふきん)について

生活費(せいかつひ)がない時(とき)は

「生活福祉資金(せいかつふくししきん)の特例貸付(とくれいかしつけ)」が使(つか)えるかもしれません。

新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)の影響(えいきょう)で休業(きゅうぎょう)や失業(しつぎょう)などになり、収入(しゅうにゅう)が減(へ)って生活費(せいかつひ)に困っている方が対象(たいしょう)です。

  • できるだけ早(はや)く、一時的(いちじてき)にお金(かね)が必要(ひつよう)な方(かた)⇒緊急小口資金(きんきゅうこぐちしきん)
  • 生活(せいかつ)を立(た)て直(なお)す間(あいだ)のお金(かね)が必要(ひつよう)な方(かた)⇒総合支援資金(そうごうしえんしきん)

生活福祉資金(せいかつふくししきん)の特例貸付(とくれいかしつけ)について

 

相談(そうだん)できるところ

名前(なまえ):くらしサポート中央(ちゅうおう)

ところ:中央区役所(ちゅうおうくやくしょ)4階(かい)45番(ばん)(大阪市中央区久太郎町1-2-27 

電話(でんわ):06-7507-1487

受付(うけつけ):月曜日(げつようび)から金曜日(きんようび)

時間(じかん):9時(じ)から17時(じ)30分(ふん)まで

休み(やすみ):土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ)・12月(がつ)29日(にち)から1月(がつ)3日(にち)

生活(せいかつ)に困(こま)った人(ひと)を支援(しえん)します

 

新型コロナウイルス感染症の影響等で生活に困っていませんか?

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所 保健福祉課保健福祉グループ

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所4階)

電話:06-6267-9857

ファックス:06-6264-8285

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示