ページの先頭です
メニューの終端です。

能にみるSDGsの発見!を開催します

2022年8月1日

ページ番号:570586

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスク着用や手指消毒などのご協力をお願いします】

  • 来場前、検温や体調を確認して、37.5度以上の発熱や、息苦しさ、だるさ、頭痛、咽頭痛などがあった場合は参加できませんのでご了承ください。
  • 当日、受付にて手指消毒と検温をお願いするとともに、咳エチケット、手洗い、マスク着用をお願いします。
  • 席や行列はソーシャルディスタンス(社会的距離)を確保するようご協力お願いいたします。

令和4年度区の歴史と文化を活かした生涯学習事業について

ぶんらくのSDGsポスター
別ウィンドウで開く

中央区と能

「能」は、中央区にある大坂城を天下統一の拠点として築城した豊臣秀吉を中心とした武将らの庇護の下、約700年に渡り今に伝えられできました。「能」の歴史をみると安土・桃山時代の能文化が現代の能のルーツになったとも云われています。「能」の大道具「作り物」や小道具「能扇」から、SDGsを紐解いてみましょう。

SDGs(持続可能な開発目標)

2015年国連サミットにて全会一致で採択された「誰一人取り残さない」持続可能な社会実現のため、2030年をゴールとする17の国際目標のこと。2025年の大阪・関西万博は、世界の英知を結集しSDGs達成に貢献することを目標としています。

能にみるSDGsの発見!

日時

令和4年10月3日(月曜日)10時30分から12時(10時受付)

ところ

大阪市立中央会館 ホール

(大阪市中央区島之内2―12-31)

内容

  • 大道具「作り物」の解説
  • 仕舞『船弁慶(ふなべんけい)』
  • 小道具「能扇」の解説
  • 仕舞『猩々(しょうじょう)』

※能における仕舞とは略式上演形態の一種で、面・装束をつけずに上演します。

出演

梅若 基徳

対象・定員

中学生以上 70名

応募方法

往復はがきに下記の項目を記入し、郵送してください。(ハガキ1枚につき保護者1人子ども2名まで応募可)

  1. 「能」参加希望と明記(はがき1枚につき2名まで)
  2. 参加者全員の名前・住所と代表者の日中連絡のつく電話番号
  3. 郵便番号・住所(区内在学・在勤の場合は学校・勤務先住所も)
  4. 手話通訳を希望される方や、車いすでお越しになる方は、その旨をご記載ください。

~個人情報の取り扱いについて~

ご記入いただきました個人情報は、催しご参加の確認や、催しに関するご連絡のためにのみ使用し、お申込みをもって使用に同意されたものとさせていただきます。

申込先

〒663-8184

兵庫県西宮市鳴尾町3-6-20

日本伝統芸術文化財団「能」係

申込締め切り

令和4年9月5日(月曜日) 必着

※応募者多数の場合は、中央区内在住・在勤(在学)者を優先して抽選のうえ、返信ハガキで9月16日までに返送いたします。

問合せ

日本伝統芸術文化財団

電 話 0798-48-5570(10時から17時)

主催

大阪市中央区役所市民協働課

電 話 06-6267-9743(9時から17時30分)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市中央区役所 市民協働課市民活動支援・教育グループ

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)

電話:06-6267-9743

ファックス:06-6264-8283

メール送信フォーム